2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

日々の出来事

2018年1月18日 (木)

運のいい人 悪い人

初詣に行った方のほとんどが、おみくじを引くと思います。結果はどうでしたか?大吉、吉でしたか?それとも凶、大凶でしたか?私は過去に凶を3回、大凶を1回、三嶋大社で引いたおみくじは、白紙というのもありました。その時は、自分の事は、自分で決めなさいと解釈しました(笑)

さて、皆さんに質問です。

「あなたは運がいい方ですか?悪い方ですか」

私が聞かれたら「運がいい方」と答えます。とは言っても、宝くじやロト6、ナンバーズ、三競(競馬、競輪、競艇)のようなギャンブル運はありません。正確に言うならば「運がよくなった」のかもしれません。セレンディピティの法則等の本も読んだりして、実践してきた部分もあります。

私は、素質論に携わるようになって11年経ちました。素質論では、CANCODEを通じてその人の性格や特徴、人生の指針、潜在能力を学んだ後に、タイムコードと言って「時」の勉強もします。「時」は、わかりやすく言えば、自分は今どんな時なのか?この時に何をするべきか?どんな事に気をつければいいのか?こんな事も勉強するのです。

前にもブログで書きましたが、10年間タイムコードで日記をつけてきました。

参照ブログ:10年間の積み重ね、そして未来への申し送り 
http://first-emotion.cocolog-nifty.com/soshitsu/2017/10/10-e067.html


・近年はこんな傾向があります。

アドバイス・カウンセリングで、ご依頼が多いのが「自分のタイムコードを年間で出してくれませんか?」そのようなご依頼が近年増えてきております。特に、自営業の方、士業の方、少人数でもお店や会社を経営されている方が主です。そして、アドバイス・カウンセリングをしながら、検証していくと全てではありませんが、運のいい人か悪い人かの見分けがついてくるのです。

・素質論でいう運のいい人、悪い人

素質論に携わってきた私から見て、運のいい人は、やろうとしている事が、タイムコードの中でやるべき事、またはやってほしい事、気をつけるべき事と合致している人です。反対に運の悪い人は、予定やイベントを入れてはいけない所に入れたり、入れてもキャンセルになったりなど、ことごとく真逆の結果になりやすいです。もちろん、そのような事を当事者は知りません。

皆さんにも経験があるかと思いますが、よくも悪くも直感が当たる時は、目には見えませんが、自然な流れをしっかりと捉まえられてると思って下さい。


・直近ではこんな事もありました

今年からですが、年間で自分のタイムコードを見てほしい方にお会いしまして、色々なお話しを伺いましたが、見事にタイムコードの中でやるべき事と合致していました。今年は、自己鍛錬の年になると思いますが、来年に向けていい結果を出すためにも、全力でサポートします。来年の結果次第では、7~8年は安泰です。

もう1人は、ある洋服屋さんのオーナー様ですが、3月に某大型デパートのテナントの一角として、期間限定で出店が決まったのです。本来は、去年の10月だったそうですが、個人的な事情で3月になりました。直近ならば、3月がタイムコード的にも、世間の流れもいいので、出店にはふさわしい時期だと思ってます。いいところに物事が流れていくのも運のいい人なんですよね。


運がいい、悪いと考えるのは、個人による考え方の違いもありますが、

もし、自分で運を引き寄せる事ができるとしたら・・・

もし、直近に起こりそうな出来事がわかるとしたら・・・

もし、どんな時でも自分を見失わないで、力を発揮したいと思うならば・・・


ぜひ、ご自分のタイムコードを年間で出してみませんか?プラスの事はより大きく、マイナスな事は、出来るだけ0に近づける事ができるようになります。いつ、どんな時でも自分の力を発揮できるのが素質論です。


そして、未来に起こる出来事を少しでもいい方向に変わる事ができたら、こんな幸せな事はないと思います。

2018年1月 3日 (水)

今年もよろしくお願いいたします。

週刊!素質論をご愛読の皆様、今年もよろしくお願いいたします。旧年は、静岡県だけでなく色々な地方の方も読んで下さってる事を実感した1年でもありました。

時には、時事ネタや今話題の著名人の検証ネタをメールで送って下さる方、中には手厳しい意見を言って下さる方もいました。私自身は、検証や議論になることはいい事だと思いまし、できる限りのお応えはしようと思っております。


上記の事も含めて、旧年はご縁に恵まれたと感じる1年でもありました。年末にブログを書きましたが、若干の修正をしました。

参照ブログ: ご縁に感謝です 
http://first-emotion.cocolog-nifty.com/soshitsu/2017/12/post-c7e7.html


今年も、引き続き積極的に人に会いに行こうと思ってます。素質論講座も年2回以上は開催したいと思っております。講座に関しては、お知り合いの方には、チラシを配ったり、このブログでも発表しますので、去年、受けたいけど受けられなかった方は、ぜひ、今年受講してみてはいかがでしょうか?

きっと、あなたの周りの人間関係が劇的にいい方向へ変わりますよ。


2017年12月30日 (土)

ご縁に感謝です

いよいよ2017年もあと1日です。皆さんはどうお過ごしでしょうか?

2,3年前からですが、月に1回は異業種交流会へ行き、異業種の方、まだ、お会いした事がない初めての方と会って、色々な話をしてくる、適切にコミュニケーションを取れるか等のテーマを設けていました。

素質論も「静岡市」だけでなく「静岡県内」に広げる、知ってもらう事を前提に藤枝、浜松、沼津・三島と県内の交流会に参加してきました。その中で、様々な方々と交流ができ、ご縁が生まれた事に感謝しております。


ブログでプライベートを書くのは初だと思いますが、今年、出雲大社へ行ってきました。よく言われる「縁むすび」とは、私は男女の縁だけだと思っておりました。ただ、それは私の大きな勘違いでした。縁むすびとは、男女の縁もあるでしょうが、人と人との縁もあったんですよね。この旅行は計画的にではなく、突発的にフラッと行ってきました。

出雲の神が「YOU、来ちゃいなよ!」みたいなノリで呼んでくれたかもしれません。行ってき たおかげで、その日から今年の終わりまで様々な所で、ご縁が加速していきました。 

須佐神社は、日本一のパワースポットがあると、兼松さんから聞いていましたので、そちらの写真も載せています。兼松さんのおかげで、出雲旅行に見聞という「深み」が加わりました。                 
 

Cimg0231_4

Cimg0245_2
Cimg0252_2
Cimg0255_3
Cimg0267
Cimg0276
Cimg0289             
Cimg0290_2



今年、私がよく参加した朝活や異業種交流会がこちらです。(主催されている方でブログアドレスを載せてもいい方だけ載せてあります)

・静岡駅で朝食会 今でこそ静岡県内では、色々な朝活がありますが、スタートはこの朝食会からです。毎週開催でもうすぐ450回です。って事は9年続いています。
                  

・藤枝朝食会 私が藤枝に来る理由はここから始まりました。ここは男女比が2:8という驚異の女子率! ここで「聴く」という事を学びました。 


ネイルの中にアートがある、完成度の高さにうっとり見とれてしまう人も

      発起人&幹事 ユニネイル玉村絵里 https://ameblo.jp/uni-nail

住宅、資金の相談はお任せあれ、家を建ててもお金が貯まる!のは魅力的ですよね。   

       静岡 住まいのマネープラン相談代表 立林毅士 
        shizuoka-moneyplan.jp/infomation/825

・静岡をアツくする会 延べで2000人以上 2ヶ月に1回の開催ですが、常時50人~70人くらいの大規模な会です。

          代表幹事  白岩俊正

・藤枝あさかつ! 土曜の朝なので、会社員の方も多いです。もちろん自営業の方も多いです。毎週行っております。

         発起人&幹事 服部竹生

・浜松異業種交流会 3年前からですが、月1回で、主に月末の平日の夜開催です。夜なのにノンアルコール!様々な異業種の方が参加いたします。毎回、恒例のじゃんけん大会で豪華景品が当たる事も!PRタイムもあります

      代表幹事  有限会社ビクトリー 早川博

・エニシア浜松交流会 ここは今年からですが、交流会は毎月15日です。エニシア自体が本当に素敵な場所で、初めて見た時から、いつかここで素質論講座をしたいと思って、参加できる時は、静岡から通ってました。静岡マルイもできるので、そちらと並行でですね。

     シェアアビリティースペース エニシア http://www.enicia.net/
 
・SWATT異業種交流会 これから何回かお世話になると思います。


◎プライベートでは何といってもげんた会! 清水エスパルスをこよなく愛するサポーター達との年に2回の飲み会です。私が素質論でエスパルスの今シーズンを検証した結果を言っちゃってます。仕事も、立場も関係なく、皆さんが1つのテーマで何時間も語り合える場は本当にいいなと思います。自分もそこに仲間入りが出来た事がうれしいです。

 
 司会・進行役 げんたさん まるこ・次郎長・エスパルス https://ameblo.jp/shigeo1014/


個人的には・・・

・大阪に住んでいるSさん 個人未来予測のモデルになってもらっている方ですが、実は、月1、以前は週1で電話でやりとりしている仲なのです。

・素質論基礎理論Ⅰの講座開催のチラシを作っていただいた小林千春さん
色とデザインでお店をサポート、販促物を制作してくれます。緊急性が高い仕事は、チラシが有効かもしれませんよ

           HP: http://saracoorde.jimdo.jp

                ブログ: http://ameblo.jp/sarainu


・日本で唯一の肩書をもつ兼松明里さん、結婚式の引き出物の相談、結婚式を二人にとっても招待したゲストにとっても、素敵な1日にしたいと思っている方は、ぜひ彼女に相談してみては

          HP: http://hikidemono-planner.com

        ブログ: https://ameblo.jp/kokoro-no-tsumeawase/

・沼津にお住いの〇さん 再来年に向けて飛躍の1年にできるように精一杯のアドバイスをいたしますので、私に任せて下さい!

・時間がある時に、よく寄らせてもらっている「ものがたりを着るお店 choosy」 色々なアーティストさんの展示と洋服、作家さんのハンドメイド商品も扱っております。セレクトショップです。
  
               ものがたりを着るお店 choosy

今、思い返しても出雲へ行ってきた事で、何かが変わった事は間違いありません。私と関わっていただき誠に感謝です。来年も謙虚に地道に事を成していこうと思ってます。

2017年12月 7日 (木)

大局観

「大局観」

元々の意味は、チェス、囲碁、将棋などのボードゲームで、的確な形成判断を行う能力のことです。また、ボードゲームにおいては、部分的なせめぎあいに捉われず、全体の良し悪しを見極め、自分がどの程度有利不利にあるのか、堅く安全策に出るか、勝負に出るのか判断を行う能力のもとともあります。


私は、この「大局観」を2年前から意識するようにしてきました。

素質論のタイムコードにも「大局」というのが存在しています。例えば、ある方のタイムコードが5-4-9-3としましょう。タイムコードを表記した時、一番左の5の部分がUniverseと呼ばれている箇所です。

ちなみに、左から2番目はYear、左から3番目はMonth、一番右はDayと呼ばれているところです。Universeは、その年全体への影響を与えるベースのエネルギーです。

今年(と言っても、もう終わってしまいますが・・・)は、どのような年になるのかを見る時にはUniverseの影響を受けたYearと読み込むと、その年に何を優先して取り組むべきかが見えてきます。何に気をつければいいかもわかってきます。

大局を知る一番のポイントは、私たちは常に大きな流れに影響されている、生かされている事を意識する事が大切です。

大局を知らないままでいると、時折、次のような現象が見受けられます。

自分のサイクルを無視してその人物の「成功しやすいタイミング」を真似したり、成功を焦るあまり「ご自身の成長の時」を逃してしまう事もあります。桜が夏に咲くことはありません。ヒマワリが冬に咲くこともありません。イチゴ狩りの季節も夏ではありませんよね。


大局を知り、大局観が身に着くと目先の利益、損得に振り回されることが少なくなります。今年の私は、タイムコードが悪い年でしたので、自己鍛錬、自己成長の時、消費はしても浪費はしない、他人のためにお金を使う、半ば奉仕の気持ちで過ごしてきました。

常に、物事を全体的に見渡し、動きや成り行きをもっと見渡せるようにしたいです。大局観を読む力の積み重ねが、アドバイスやカウンセリングの中で活きてくるものだと信じています。

2017年10月 3日 (火)

10年間の積み重ね、そして未来への申し送り

早いもので、素質論に出会い、勉強し、深め、素質論インストラクターの資格を取ってから10年が経ちました。当時から考えれば、ここまで続けているとは想像もつきませんでした(笑)


この事とは別にもう1つ10年間積み重ねてきた事があります。


それは、日々刻々と変わるタイムコード日記をつけてきた事です。

                 Cimg0330

                       Cimg0331





10年前、CANCODEファンクラブという素質論勉強したばかりの初心者(今でも入ってます)が、活用するサイトに入っていました。そのサイトは無料と有料があるのですが、有料サイトに入ると、素質論の本社が主催する講座を定価の10%引きで受講できる特典がありました。当然、素質論インストラクターの資格も10%引きで受講できましたので、資格まで取っちゃいましたけどね。残念ながら、今はその特典はありません。


当時は、素質論を勉強して、○○さんの特徴をよく捉えているよな~ ○○さん切羽つまると、やっぱりこのような判断する。こんな感じで検証し始めていた頃だったのです。


当時、CANCODEファンクラブの有料サイトを見ると、一番初めに

「今日のタイムコードは2-4-8」

と出て来て、その下に今日がどんな日なのか、どんな現象が起こりやすいか、何に気を付けたらいいか、または何をすべきかが書いてあって、最後に今日という日を、7段階評価でいくつなのかが書いてあったんです。ある時に、気づいたのがこのタイムコードに書いてある事がずーっと当っていたのです。せっかく有料サイトに入っているし、メモを取っておくだけでもいいなと思い、始めた事が今日まで続いています。


今では、そこに書いてある事を全文ノートに書き写して、更に、自分の中で今日がどんな日だったか、何が起こったか、こんな事をした、こんな気持ちだった等を記入して、毎日を振り返るようにしています。

たったこれだけですが、タイムコードは年、月、日の全て10サイクルです。貴方にとって今日が、良かろうが悪かろうが年単位なら、10年後に同じ日が必ずやってくるのです。その時のために取ったメモは「未来への申し送り」にもなるのです。


そのメモは、自分だけのものではありません。経営者、士業者の経営指針へのアドバイスにもなれば、子供を育てている親御さんにだってお役に立てる情報があります。私をよく知っている人は、たまに言いますよね。

「GW明けから上がってくる」

「来月から、こんなサイクルに入るから気をつけてね」

ありきたりですが、私から言われた事は、よく当たりますよね。


タイムコード日記は11年目に入ります。まだまだな部分もあります。積み重ねてクライアントさんに少しでもお役立てるように、ここから再スタートで頑張りたいと思います。

2017年8月 4日 (金)

ゾロ目月

今年の2月4日でタイムコードが変わってから半年が経ちました。

今年は停滞期でサクラで言えば、枝葉が取れて裸一貫の状態です。夏に書いているブログなのに、バイオリズムは冬の時期です。

これまでの半年を振り返ると、気持ちが乗っている時は、どんな仕事でもこなせる状態でしたが、その気持ちが切れてしまう前に、適度なタイミングで仕事を休んだり、色々な業界の方々とお会いして刺激を受け、気持ちの切り替えや気持ちを集中させることによって、精神と体のバランスを整えられました。


特に、私の7月のタイムコードは2-2で、気力、体力が1年で一番落ち込みやすい時期です。また、Yearのの数字も2で、かつ、夏場で体力を消耗しやすい時期と重なり、もしかしたらここ10年で気力、体力は一番の落ち込み具合だったかもしれません。まだ、暑い時期が続きますので、体調管理は徹底していきたいと思います。


私個人の事は以上ですが、7月(タイムコード上では7月7日~8月6日まで)は世の中の物事が大きく動いた月だったように感じます。事例をいくつか挙げていくと

①東京都議会議員選挙で「都民ファーストの会圧勝」

②プロ野球では、ヤクルトスワローズが14連敗と10点差からの大逆転勝利、特に今年のプロ野球は大型連勝するチームと大型連敗をするチームが例年より多い

③党の違う女性大物政治家2人が同日の辞任


なぜ、事例のように物事が大きく動いたのかと言えば、それはYearの数字とMonthの数字が同じ、いわゆるゾロ目の月は、その人にとってその年を象徴するような出来事が顕著に現れやすい月なのです。また、事例にも挙げたように物事が大きく動きやすい月でもあります。特に、政治のジャンルではスキャンダルが多かったように感じます。

もしかしたら、皆さんの中でも大なり小なりの変化があったり、変化を感じやすい月だったかもしれません。

ちなみに、③の蓮舫さんの辞任に関しては、検証のリクエストが出ていますので、後日、このブログでUPしようと思います。


タイムコード上では、あと2日で変わりますが皆さんにとって7月はどんな月だったでしょうか?

2017年7月 5日 (水)

最近

今年もあっと言う間に半年が経ちました。最近の出来事を振り返ると、ある共通項があります。

それは、今まで絶対的な存在だったもの、絶対的な地位を築いてきたもの、絶対的な事がぽろぽろと音を立てて崩れていくような出来事が多いです。それに代わって出てくるのが、新興勢力、新しいもの、新しい集団です。


例えば、政治の世界では、安倍1強だったのが森友の問題から始まり、加計学園、秘書に暴行する女性議員、閣僚の失言等で軒並みに支持率を下げて、先日の都議選では大惨敗を喫しました。周知の通り、それに代わって出てきたのが、都民ファーストの会ですよね。


視点を変えると、スポーツの世界でも同じことを感じます。

Jリーグは、このブログを書いている時点では、C大阪が首位で、レイソル、アントラーズと続いています。C大阪は、昨シーズンは、J2でしたからね。開幕前の予想では、優勝候補のチームはレッズ、アントラーズ、ガンバだろうと言われていました。少し前まで、圧倒的に強かったサンフレッチェが、今は17位で森保監督が辞任してしまいました。レッズも好不調が激しく、なかなか上がってこれません。


今、競技中ですが、ツールドフランスも絶対的王者だったサガンが失格、それに対抗できるカベンディッシュもリタイア余儀なくされました。


棋士界でも加藤一二三さんは引退しましたが、代わりに藤井聡太さんが出てくるなど、このような動きが各方面で出ています。


このような事は偶然のように見えて、ある種の必然のようにも感じます。今年は世の中が大きく変わり始める元年かもしれませんね。

2017年6月28日 (水)

週刊!素質論2年目

月刊!素質論から週刊!素質論に格上げして1年経ちました。本当にこのブログを週刊で書けるのだろうか?という不安もありましたが、皆さんからのコメント、時には「○○さんを検証して下さい」「今年の〇○はどうなんですか?」というネタまで頂いて、1年間継続することができました。ありがとうございます。

週刊!素質論も2年目に入りますが、引き続きご愛読よろしくお願いいたします。


気づいたら、太陽暦では今年もあと半年ですね。皆さんは残り半年何を目標にして、何を達成していきますか?色々考えることも出てくると思います。


2月4日のブログにも書きましたが、私自身は冬の時代です。樹木でいえば、花はもちろん、葉っぱさえもなく、幹と枝だけの状態です。残りの半年も冬で、各月を☆評価するとこんな感じです。(☆5つが最高評価)

7月  ☆
8月  ☆☆
9月  ☆
10月 ☆☆
11月 ☆
12月 ☆☆


☆1つと☆2つしかありません。自分でも笑っちゃうくらいです。


こういう時だからこそ、自分を見つめ直すチャンスでもあります。また、仕事でも余裕を持った日程を組む、定期的に精神と体のバランスを整える事もできるはずです。


タイムコードが悪い時に、あれこれしようと思っても上手くいきません。なぜなら、自分にそれだけの事をこなす力がないからです。タイムコードが悪い時に、悩みが多いのもパワーが落ちているから、普段なら解決できること、ご自身で跳ね返せることも跳ね返せない事が多いです。


最もしてはいけない事は、投資や投機の分野に関わる事です。これはハッキリ言いますけど、9割方は損をします。自分からは関わらなくても、他から言われて関わってしまうケースも出てきてしまうので、細心の注意をしてください。勿論、私も出来る限りこの手の話は、避けるつもりでいます。


タイムコードが悪い時にできることは「一点突破」「一点集中」これに尽きます。自分を見失いやすい時期でもあります。

・実現したい事、やらなければならない事をシンプルにこなすだけを心がける

・出費もかさみやすいが、これまでの恩返しと奉仕を心がけて、できるだけ人の為になるもの、喜んでもらえるものに使う

・投機、投資の分野は関わらない

・この時期は自己鍛錬だと思って、勉強、研究は己の甘えを捨てる

この4つを加えて、あと半年過ごそうと思います。

2017年6月 5日 (月)

ありがとうございました

昨日は、このブログでも宣伝していましたが、素質論基礎理論Ⅰの講座をしました。


受講生の皆様、ありがとうございました。修了証は、今日付けで協会に発送しましたので、早ければ来週末には届くと思います。個々に連絡先をいただいた方には、お礼と次回の基礎理論Ⅰの講座の日程を連絡いたします。


長いようで短い4時間でしたね。多少至らない点もあった事は承知しております。それでも、受講生の皆様のご協力もあり、実りある講座が出来た事に、本当に感謝をしております。


ありがとうございました。


素質論は、活用すれば活用するほど、皆さんの人生において味方になっていきます。ぜひ、実践学習と検証を積み重ねてモノにして下さい。不明な点がございましたら、直接連絡して頂いて構いません。ある程度の時期がきましたら、フォローアップをやりましょう。


2017年5月21日 (日)

素質論との出会いはあなたのタイミングでやってくる

6月4日 素質論基礎理論Ⅰの講座をします!検討されている方、過去に受講して再受講したい方、申し込みまだまだ間に合いますよ。

                          ↓


                             https://goo.gl/6Apnp6


講座を向けて着々と集客をしていますが、気がついた事があります。チラシを配って、話を熱心に聞いてくれる人は、タイムコードが圧倒的に良さそうな時の人か、それかタイムコードがどん底の時の人か、2種類のタイプに分かれます。どん底の人の中には、いきなり悩みを相談されるケースもありましたが・・・その人にとって、そのようなタイミングだったのでしょう。


今、この時が世間一般でいう「まあまあ」のレベルの人は、あまり耳を傾けてくれません。そのような方は、今、素質論を聞くタイミングではないのかもしれません。中には、露骨に嫌そうな顔をして、「あ~!いい、いい、そういうのはいい!」拒絶反応が大げさな人もいました。気にせず、集客は続けていこうと思います。


しかし、いつ、どんなタイミングで皆さんに、人間関係の悩みやコミュニケーションについて悩む時が訪れるかわかりません。私も同様です。


お話を伺っているうちに「静岡にもインストラクターがいたんですか?」「もっと早く知ればよかった」とか、「マルチの一部と聞いていて、聞く気にもなれなかった」とか、実はある期間、素質論はマルチの一部の人の金儲けの道具にされていたという、暗黒の歴史もありました。時を経て、私と出会い、私が経験した事と伝えたい素質論をお話ししたら、理解をして下さった方もいます。


その方は、もう少し私と早く出会っていたら、人生が変わっていた可能性もあったわけです。


私も人間関係で悩んだ時期がありました。職場でコミュニケーションがうまく取れず、ギクシャクや衝突した事もありました。私の場合、素質論を知ったのはどん底の時です。どん底の時に、知ったからこそ、素質論の価値を隅々まで理解できたのだと思います。そして、今は理解者が増えたり、CANCODEファンが出来たりなど、コアな理解者やファンの方に私は支えられています。それが、今日まで素質論インストラクター、アドバイザーを続けてこれたと思います。そのような事に気づいたからこそ、誰よりも素質論の魅力や価値をお伝えできるものだと思っております。


誰にとっても素質論はあなたのタイミングでやってきます。チラシを持って、集客しながら得た実感であり、感想です。


基礎理論講座だけでなく、営業支援、顧客分析、恋愛やご家庭の相談も承っております。もしかしたら、あなたの人生の中で、私がお伝えする素質論があなたの人生の「切り札」になる可能性もあります。


行きたいと思った時が、あなたのタイミングです。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー