2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

勉強会、心理学

2019年7月14日 (日)

自分の事を「親友」のように扱いましょう

自分自身に対して「大切な親友」のように言葉をかける


自分に語りかけるときに使っている言葉について考えてみて下さい。

「私は重要な人物。この地球を変えてみせる」と言ってますか?

「誰も私のアイデアに賛成してくれなかったらどうしよう・・・うまくいかなったらどうすればいい?」

鏡を見た時に、自分に向かって「私は大切な人」と言ってるのか、「誰もかまってくれない」と言っているのか、自分に向かって何と話しているのか、これは非常に重要な事です。


あなたは、地球のために何か大きなことをしたり、友人を作ってハグしたり、語り合ったりしているかもしれません。あるいは、募金をしたり、富を築き上げたりして、この世界を作り上げてきた人々、たとえば、ダライ・ラマ法王や7つの習慣のスティーブン・コヴィー博士などのような人達から学んでいるかもしれません。


けれど、家に帰って自分を嫌い、自分に疑問を感じ、自分の能力を否定し、「自分は欠陥人間」だと思ってしまったら、全てが台無しです。

そんな事にならないように、この瞬間から「自分自身を大切な親友のように扱う」ようにしましょう。


ショーン・スティーブンソンの言葉、一部を抜粋して引用

2019年6月20日 (木)

FASHION STYLE LAB ファッションセミナー

タイトルを見て「えっ!?」

二度見しても「えっ!?」

そうですよね~ 私の事をよく知ってる人は、まさか石川から「ファッション」という言葉が出てくるなんて・・・ そんな事を思っているだろうと思います。当の本人も「ファッション難民」と謳ってますし、このセミナーから何か1つきっかけをつかめればと思い参加しました。普段、聞きなれない言葉が飛び交い、知恵熱が出てました(笑)
  
                 

Cimg0469

    


講師は、アパレル店舗の店長職を歴任してきた方です。セミナーは、時折、ラインで画像を見ながらでもありましたが、セミナー中も

・お話しが面白い(情報量がハンパない!)
・ポイントを挙げて解説してくれる
・たまに、専門用語が出るが、詳細にお話ししてくれますので受講生の皆さんが納得できる
・ファッションにあまり興味がなかったとしても、画像を見て楽しめる
・飽きない
・お店もたくさん教えてくれる


私は、あまり聞いたことがないレアなセミナーでしたので、熱心にこんなに書いてしまいました。
                         Cimg0472  

本当に、講師の方が言いたかった事は、失敗なく知ってもらう事が、皆様にとって大事、見た目を素敵にして「自分自身に自信を持つ!」ここを強調していましたね。

そして、洋服を選ぶ時の注意すべきツボとコツを教えてくれました。

                         
                        Cimg0469

何も書いてねえじゃねえか!というツッコミはさておき、洋服を選ぶ時の注意すべきツボとコツを知りたい方は、ぜひ、参加してみましょう!静岡のエニシアマルイ店、浜松店、FSLファッションセミナーで検索してみて下さい。

婚活中の男性、女性、ファッションに興味のある方、、最新のファッション、先端性を知りたい方、私と同じファッション難民の方も、ぜひ、一度、学んでみましょう。考え方や見方、洋服の選び方、全てが変わるかもしれません!そして、あなたの人生も変わるかもしれません!

最後になりましたが、講師のあさはらさんありがとうございました。とても勉強になりました。

2019年5月17日 (金)

東大を出ても、ある日突然バカになる

今回はタイトルが過激です。

「バカ」とついてるタイトルは、週刊!素質論の300回近い連載の中でもおそらく初めてです。タイトルが過激と言われても、最近のニュースの中で、政治、経済、一部のスポーツを見ているとバカと言わざるを得ない出来事ばかりです。


私が、ブログを書くトリガーとなった出来事は丸山議員の例の発言です。その前にも豊田議員の秘書へのパワハラ事件もありましたよね。ここ数年、世間的に賢いと言われてきた人達が、バカな事をしでかして、自らの政治生命を危うくしている事案がたびたび起こってます。

そして、ワイドショーなんかを見ていると、コメンテーターが傲慢ではないかと指摘する人もいるのですが、私は、エリートと言われる人には確かに傲慢な人もいますが、一概にそうではないと思ってます。

世間からエリートと言われるまでは、本当に努力をしてきて、誰もが遊びたい時代に、一生懸命勉強して難関大学に合格することを夢見て頑張ってきたわけです。自己コントロールに関しては、私と比べても、世の中の人たちと比べても遥かに高いです。ところが、実際はそうではありません。


・不安や怒り、このような感情が人をおかしくする

怒りは、皆さんも経験があるかもしれませんが、時として常軌を逸した心理状態になりますし、その時の行動は破壊に満ちた行動を取りがちですよね。大変怖いです。最近ではアンガ―マネジメントという講座もありますよね。どうやって怒りを鎮めていくか、怒ってしまった自分にどのように向き合えばいいのか、確かに怒りという感情に身を任せて判断すると、とんでもない事をしでしかします。だからこそ、アンガ―マネジメントは、一昔前よりも注目されて重要性が増しているわけです。

その怒りよりも怖いのは、過度に恐れる「不安」の方だと思います。最近のニュースから事例を挙げますと、大手企業の不祥事とスポーツではJリーグの誤審(特にゴール判定)の多さが挙げられます。

大手企業のリコール隠しから始まり、不正検査、不正会計と立て続けに不祥事が起こってます。背景や心理を考えていくと、そこにあるのは過度に恐れる不安であると考えられます。正直に数字を発表すれば、株主から突き上げられる不安が不正や隠ぺいの温床となっています。その時は上手に隠したつもりが、時を経て、明るみに出て釈明に追われる。こんな事を繰り返しているうちに、企業へのイメージダウンにつながり、顧客は離れ、売上・利益は激減する。賢い選択とは思えないですよね。

Jリーグの誤審では、特にゴール判定での誤審が多いのですが、これも過度に恐れる不安からではないでしょうか。ゴールは直接、当該チームの勝ち負けと勝ち点に影響してきます。要は必要のないプレッシャーや不安によって、まともなジャッジができていないように思います。

大手企業、上場企業の役員は、誰もが知っている一流大学の出身者が多いです。それでも、不安という感情が彼らをバカにしてきたと言ってもいいのではないか。


・賢いと言われる人でもバカになる瞬間はある


私も経験があるのですが高校の受験対策の時、学校の定期テストの成績、進学模試の成績はよかったのですが、なぜか、進路を決める要素になる出文テストでは点が取れませんでした。出文テストの試験当日、私はバカになったんですよね。要因は、プレッシャーや不安によってケアレスミスばかりをして、今考えてもありえない失点が多かったです。もしかしたら、ブログを読んでいる皆さんも、受験の時、そのような経験をした人もいるかもしれません。

これは、事前対策というかトレーニング次第では克服できます。事前にケアレスミスをしそうな所にチェックを入れて、どうすれば防げるかを考え、事前にトレーニングすればいいだけの話しです。営業職の方なら、営業マンと顧客のロープレも有効な対策の1つでしょう。

しかし、受験で失敗する賢い人は、自分がバカになることへの、バカになる瞬間の対策やケアをしていません。自らの力を過信して、墓穴を掘ってしまいます。

アメリカの経営者は、自分のお抱えの精神科医やカウンセラーを持っています。それは、メンタルヘルスだけでなく不安や怒りの感情が、判断を間違ったものにしてしまうという事をよく知ってるからです。それを防ぐために、自分の感情を客観的にモニタリングしたり、改善したりする目的があって、専属のカウンセラーを雇うわけです。


確実に言える事は、どんなにバカになる瞬間はあるという事です。人間が人間である限りそうならないことはないと言えるでしょう。前にも書いたように、不安や怒りの感情が先行すれば、利口でもバカになる事があります。

2019年4月26日 (金)

Lie To Me 嘘は真実を語る

今年から、山の日という祝日が入り、お盆休みも例年より長く取れる方が多いようですね。お盆やお正月の長い休みの時は、親戚の家に行ったり、同窓会があったりで何かと人と会う機会が増えますよね。

素質論を習った方は、ぜひこれを機に検証を進めていきましょう!

と言いたいところですが、実は「検証」の仕方がわからないという人がいます。まず、検証とはどんな作業かをお話しします。


・検証とは?(以下、広辞苑から)
①実際に調べて証明すること

②ある仮説から論理的に導き出された結論を、事実の観察や実験の結果を照らし合わせて、その仮説の真偽を確かめる事

素質論における検証の目的は、素質論にある特徴と実際の人と会い、照らし合わせていくことによって、身の回りの方とのコミュニケーションに活かす事を目的としています。基礎理論を勉強した方は、テキストに「ホログラフィー化」と書いてありますよね。ホログラフィー化、わかりやすく言えば、カラーで動画です。


このホログラフィー化していく中で、参考になる海外ドラマがあります。


その海外ドラマがLie To Meというドラマです。このドラマ自体は、精神行動分析学者の主人公が、「微表情」と呼ばれる一瞬の表情や仕草から嘘を見破ることで、事件を解決していくサスペンスドラマです。ドラマの中で、実際の写真をフラッシュバックさせて挙げたり、登場人物のセリフで微表情や仕草の解説をしています。そして、このホログラフィー化していく過程が素質論の検証とよく似ています。このような検証を続けていくと、なぜ、そういう表情をしたのか、なぜ、あのような行動を取ったのかなど、相手の素質で行動や出来事、心理を把握できるようになり、色々な対応方法が考える事ができるようになります。そして、その対応にも幅が出来るようになってきます。


事例を挙げますと素質タイプ919を持っている人が、真剣な話をする時は、男女問わず眉間にしわが寄り、こちらの目を一点に見つめる傾向があります。これは、相手の言っている事、話している事を全て拾おうと意識しているから、あのような目になるのです。ですから、素質タイプ919の人に真剣な話をする時は、こちらも相手の目をじーと見て話をするようにします。


比較的発見しやすいものならば、素質ベクトルAを持っている人は、興味があったり、話す事によって興味が出てきたものには、目の瞳孔が上に開きやすい傾向が見られたりします。


検証の仕方がわからない人にとってLie To Meはおススメです。素質論だけでなくNLPや日々の会話の中でも活用できますので、ぜひご覧になって下さい。Lie To Meのドラマ自体はシーズン1が一番面白いと思います。

2019年4月14日 (日)

メンタルヘルスは難しい?


今年だけは、GWが10連休ありますから例年以上に五月病が多くなるかもしれません。

最近は、皆さんの会社、職場でもメンタルヘルスの簡易検査が浸透しています。


メンタルヘルスと言っても、少々わかりにくいですよね? 私も、皆さんと同じ意見でわかりにくいと思ってます。なぜ、わかりにくいのでしょうか?私は主な理由として2つあると考えています。

①数値化されない、または数字で表現しづらい
②ご本人の調子や感覚に頼る部分がある

これだけでは、ピンと来ないかもしれませんので、もう少し詳しく話します。


①数値化されない、または数字で表現しづらい

例えば、風邪を引いて熱が出たとしましょう。風邪を引くと、熱が出ていないかどうかを確認しますよね。そして、体温計で熱を測ったら38度ありました。人間の体温は、個人差はありますが35度~37度くらいであれば平熱と呼ばれます。熱を測って38度という事は、明らかに熱がある状態です。たまに、38度あっても元気な人はいますし、集中力を保っている状態では気づかない場合もありますが・・・

体温が37度以上であれば、熱が出ている状態で風邪の可能性がありますよ、と数字から客観的に判断ができますよね。

ところが、メンタルヘルスの場合は「○○以上あったら、○○ですよ」という客観的な数字だったり、客観的に判断できるボーダーラインがありません。と言うより存在しません。


②ご本人の調子や感覚に頼る部分がある

メンタルヘルスの質問事項に「最近、よく眠れていますか?」という質問がありますが、例えば睡眠時間が5時間でもよく眠れてると答える人もいれば、7~8時間でも眠れていないと答える人もいます。

また、仕事中に些細なトラブルであっても、イライラしやすい人もいれば、何事もなかったかのように涼しい顔してトラブルシューティングする人もいるでしょう。他人からみれば、どこも調子が悪く無さそうに見えても、本人が調子が悪いと言えば、調子が悪いと受け止めざるを得ないですし、そこは本人の感覚の問題なんですよね。


時期を見て、私から皆さんに下記のストレス調査票を渡すかもしれません。ぜひ、興味のある方は一度、このストレス調査票に従って答えてみて下さい。調査票からのアドバイス・カウンセリングも受け付けております。




Cimg0465


Cimg0466

 

  

2019年1月23日 (水)

なぜ、男はすぐに仕事をやらないのか?後編

意外に反響があってびっくりしている私です。


前編からの流れでお話ししますが、男女において決定的な違いがあります。それは、脳梁の太さが関係しています。脳梁とは左右の大脳をつなぐ太い束の事。

男性は脳梁が細く、ひとつのことを始めたらそれに集中して、終わるまで次にいけないという傾向性があります。

一方で、女性は脳梁が太く左右の連携がよく取れているので、複数の仕事を同時にこなしたり、もっと早くやるべきことができたら、目の前の作業を中断して、その仕事ができる臨機応変さも持っています。


このような決定的な違いがあるからこそ、女性から見れば

「優先順位の高い仕事がきたのに、すぐにやらない」

となってしまうわけです。


では、視点を変えて、このような男性に仕事をしてほしい時、家事を頼みたい時は、どう頼めばいいでしょうか?

これ大事ですよね。仕事も家庭も持っている女性、男性でもビジネスで活用できますから、ぜひ覚えておいて下さい。

男性は女性に比べて、より多くのドーパミンを必要とする脳を持っていて、何かの中毒になりやすい傾向があります。そうですよね。今、問題になっているギャンブル依存症も女性より男性の方が圧倒的に多いです。

ならば・・・

仕事や家事を好きになるように仕向けてみる。こんな方法があります。


また、男性は社会的な地位、社会的な報酬に弱いんですよ。例えば

「今、すぐやっておいた方が部長からの評価が上がりますよ。」
「この前、作ってくれた料理は子供がすごく喜んでた」
「プレゼン内容、素晴らしかったから、今回も期待してます」

女性からでも、奥さんからでも言われたら、男はそれだけでモチベーションが上がるんです!男である私が言ってますから、ほぼ間違いありません。

状況と適切な言葉を選んで声掛けすれば、気持ちよく仕事、家事もしてくれます。


ただし、「男だからいつもすぐに仕事をやらない」などと頭ごなしに言われると、本当にできなくなってしまうことがあります。

言葉を選んで適切な声掛けも大事ですが、思いやりを持って接する事も心がけるようにしてみて下さい。

2019年1月17日 (木)

なぜ、男はすぐに仕事をやらないのか?前編

男性がなかなか頼んだ仕事に着手しないでいるとイライラしてしまう、と感じる女性は多いようです。

女性は計画的にしっかりと仕事をこなしていく人が多いように思います。それもこんな理由があります。


「不安になりやすい」


女性は男性に比べて不安になりやすいです。安心感の源であるセロトニンが男性よりも少ないのです。セロトニンが少ないと不安感が強くなります。よく女性が現実主義になるのもこのセロトニンが影響していると考えられます。

つまり現実的に考え、先のリスクに手を打ち、できることを先延ばしにしないです。


一方、男性はと言うと、セロトニンが女性よりも多く、わかりやすく言えば「楽観的」です。典型的な事例は


「今日できることは明日でもいい」


などと思って、仕事や頼まれごとをすぐにやらない傾向があります。

また、男性は女性よりも前頭葉が発達しているので、物事を論理的に考える傾向が強いです。


「締め切りは、まだ先なのに、どうして今日やる必要があるのか?」


と考えてしまいます。女性は論理よりも不安、恐怖感、共感に関係する情動性の領域が活発ですから、


「確かに、締め切りはまだ先。そうは言っても、それまでに何か突発的な事が遅れてしまうかもしれない。仕事である以上相手に迷惑はかけられない・・・」

こんな事を考えて突発的な事態に備えて、準備もしていきます。

男性と女性で考え方にこのような違いがあります。

先の事例に挙げたように、女性からみれば、男性ののんびりした態度や土壇場にならないと動かない、こういう問題は理解に苦しみますし、中にはこれが原因でビジネスや家庭で衝突の元になっていたりもします。


男女において決定的な違いがあります。それは後編でお話しします。

2018年11月29日 (木)

あなたの声は届いていない

こちらは、良かれと思っ言ってるけど、相手が全然理解してくれなかったり・・・全然違う解釈してしまったり・・・ 急に相手が怒りだして、こちらがあたふたしてしまったり・・・


本当に「言葉」って難しい・・・と考えさせられます。素質論を勉強していますが、言葉の選択に迷う時が度々あります。

先日、ファミレスで先週の素質論講座で何を話そうか、どんなワークをしてみようかをレポート用紙にまとめていたんです。一人で集中していても、隣の会話は耳に入ってしまうもの。

しばらくアイデアは浮かばなかったので、考えているふりをして、隣の男性2人の会話を聞いていたんですよ。始めは、穏やかな口調で語り合っていて、時折、冗談を交えながら談笑していたんです。そのままずっと聞いていると、少しずつ真剣な話が入ってきたんです。チラシを横目でチラッと見たのですが、何かの勧誘か?と思って聞いていたら、徐々にお互いヒートアップしてきたんですね。


そして、窓側に座っていた男性(仮でAとしましょう)が、やや声を荒げて、いきなり

A 「あなたには、人を寄せ付けない雰囲気があるから、一回、自分がどんな姿かを鏡で見た方がいい」

B 「はぁ!?」

A 「今、自分がどんな表情をしているかわかります?」

B 「・・・」 中略

A 「だから、あなたはこの勉強会に来た方がいい」

その後、Bさんは反論するわけでもなく、ずっと黙ったまま、Aさんの話を聞いていたんです。私は、多分Bさんは勉強会には行かないだろうと思いました。むしろ、Aさんに一方的に自分では意識していなかった事を言われたり、決めつけられたりして不愉快な思いをしているかもしれません。

AさんがBさんに言った真意は、自分の姿を客観的に見た方がいい、もっと柔らかい雰囲気を出した方が、雰囲気も良くなって話しやすくなりますよ、という事が真意だったと思います。

Bさんにとっては、Aさんが良かれと思って言ってくれた事であっても、Bさんの心の準備ができていなければ、どんなにいい事を言っても、どんなにいい事を教えてもBさんの心には届きません。

心の受け入れ体制をカウンセリングでは、レディネスと言われてます。Bさんに心の準備を整わせて、お話ししていたら、違った展開で違った結果になっていたでしょう。少なくても怒ったり、不愉快な思いをさせてしまう事はなかったと私は思ってます。


私自身も気をつけなければいけないと思いました。

2018年11月20日 (火)

第一生命経営者セミナー

本当に、このような場に参加したのは何年ぶりだろうか・・・

見渡す限り、出席者の皆さんはスーツ、私はいつも通りの下はジーンズの格好でした。ちなみに、ジーンズで出席はもう1人いました。合計で2人。それは当たり前ですよ!

「経営者セミナー」

こう謳ってるわけですから、皆さんしっかりした格好してくるのが当然です。そういう所でも私はブレません(笑) このセミナーに参加できたのも、1年以上前にお会いした第一生命の営業の方からでした。

セミナー内容は

Cimg0429


ここ2、3年前から人手不足が叫ばれ、最近では人手無しの業界もあります。まず、日本の現在の人口は約1億2千万人、今後はどんどん人口が減少していき、1億人をきり、更には8650万人と予測されています。100年後は、約5050万人になるのではなかろうか、そんな予測まで出ています。

しかし、政府はあくまでも1億2千万人の国家サイズで、GDPを生み出す事しか考えておらず、その穴埋め案として浮上してきたのが外国人労働者の受け入れを拡大する事を検討しています。先日の静岡新聞からの抜粋では

Cimg0453

大きい数字では介護業で6万人、外食で5万3千人、建設業など4万人など14業種で最大34万5150人を受け入れると記事に載っていました。

しかし、ここでもう1つ皆さんに見ていただきたいデータがあります。
(出典:リクルートワークス研究所)

Cimg0431

上の写真は、セミナー資料の一部を抜粋したもので、求人倍率の推移をグラフにしたものです。見ての通りですが、青の折れ線グラフは、下の3つの折れ線グラフより突出してますよね。

青の折れ線グラフは、従業員300人未満の求人倍率
赤の折れ線グラフは、従業員300人から999人未満の求人倍率
緑の折れ線グラフは、従業員1000人から4999人未満の求人倍率
黄色の折れ線グラフは、従業員5000人以上の求人倍率

従業員300人未満の求人倍率は、何と6.45倍!従業員が300人未満の企業の面接を受ければ、たやすく職にありつけると思ったあなたは大きな間違いです。なぜ、間違いと言えるのか?それは、求人と皆さんの深層心理に大きなズレがあるからです。

事実、講師の方も私もまったく同じことを思っていた事があります。


「中小企業で働きたくない人、働きたいと思わない人が世の中の大半を占める」

これが、世の中の働き盛り世代の深層心理です。働き方改革と叫んでも、それでもみんないい会社に入りたいが大多数なのです。だから、中小企業の求人倍率が異様に高くなるのです。2020年頃は今の6.45倍からもっと上がると思います。2020年を過ぎれば、求人は一気に減るだろうと、私は考えています。

これから先、1つだけ言える事は「自分は何ができるのか、何が得意なのか、どのような人生を目指してるのか、」これを明確にしておく事が必要になると思います。先にも挙げたように、生まれつき能力的に高いものに、スポットを当てて進路を探っていくのも、新しい時代の生き方、働き方になると思います。

素質論では、ご自分の潜在的な能力、資質なども判断する事ができます。一度、ご自分の事を客観的に奥深く理解する事もいいと思います。

2018年9月20日 (木)

セトラブレスト交流会 体験談

セトラブレスト交流会・・・

Cimg0434

ブレストは、単純にブレインストーミングの略です。ブレストとは、集団でアイデアを出し合う事によって相互交錯の連鎖反応、発想の誘発を期待する方法でもあります。ブログのカテゴリーは、敢えて勉強会の方に分けました。
Cimg0435
写真だと小さくてわかりづらいかもしれませんので、詳細情報は下に載せておきます。

場所:静岡県浜松市中区田町324-8 タマチバコ1F・2F
料金:1時間から500円可能 (ちなみに習い事教室定額プランの相談も承っております)
時間帯:午前10時~午後9時 (完全予約制)
予約・お問い合わせ cetra2018@yahoo.co.jp

私が参加したセトラブレスト交流会は、皆さんとの交流を深めつつも、ビジネス等において毎回議題を設けて開催する交流会です。


初めての参加だった事と始めから意見・アドバイスがドンドン出ていき、若干の気後れをしました。ドンドン意見・アドバイスが出ても、それらを否定したり、マイナス発言は一切ありませんでした。そのおかげで、初参加の私も徐々に皆さんのペースや間にも慣れていき、意見を言えるようになっていきました。

「何とかしよう、何とかいいアイデアを出したい!」

そんな前向きなエネルギーに満ちていました。

メモを取る程度にしておくつもりで用意したノートが、皆さんの意見を聞いているうちに、自分も参考になる点が多かったので、一生懸命メモをしていたら
Cimg0442

まるで、議事録みたいになっていました。字は多少?汚いのは御愛嬌という事で。

今回は、磐田市(旧竜洋町)で個人店舗の事業主様からのテーマで、

「お店に来るお客様の年齢層が高いので、ハロウィンのイベントを活用してお店に来るお客様の年齢層を下げていくには、どうしたらいいか?」

このテーマで参加者の皆様と話し合ったり、アイデアを出し合ったりしました。内容は、その場にいた方だけのものにしたいので割愛します。

交流会で議題になったテーマは、どこにでもあるような話で、同じような悩みを抱えており、決してレアケースではありません。さらに、視点を広げて考えていくと

「うちのお店にどうやって集客していくか?」
「今度、○○のようなイベントを開きたい」
「補助金を使って、色々な事をしたい」
「起業したけど、まず何をしたらいいのか?」「先代から引き継いだけど、まず何をしたらいいか?」
「何年後に自分も起業してみたい」

個人事業主の方も、経営者の方も、今は会社員であっても、将来は起業を考えている方からしても、皆さんに考えてほしい事や今、ビジネスで悩んでいる事、自分一人ではどうしようもない時ありますよね?

そんな時に、ブレスト交流会に参加して、こういう方がアイデアを出してくれたら心強いと思いませんか!?

・あなたの事業、あなたがこれからしようとする事業の効率化、収益化できるアイデアを提供してくれる人がいるかもしれません

・純粋に「あなたのしている事業はすごい!!」と言って広めてくれる人がいるかもしれません

・冷静に、参加者の話を聞いて、あなたのビジネス・事業を1つの方向性を示してくれる人がいるかもしれません。

まさに、セトラブレスト交流会は人とのつながりで意見・アイデアを出していきます。ここが1番の価値です。私のメモというか議事録見ました?もう1度見せますよ。このくらいは出てきますから!参考になる点、今すぐにでも活用できる点が必ず出てくると思います。
Cimg0442_2

今回と同じような悩みですと、西部は掛川・菊川市で商売・事業を営んでいる方、中部ですと島田・金谷、相良牧之原地域の方も多いと思います。

どんなテーマでも、皆様が意見・アイデアを出していきますから「我こそは!」と思った方は、ぜひ参加しましょう!!そして、参加者で交流を深めて、皆さんのビジネスマッチングにも活かせされたら、最高だと思います。


セトラブレスト交流会 (現在はセトラアイデアソン) 会費¥2000 

セトラHP: https://cetra.biz