2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

異業種交流会

2019年6月25日 (火)

交流会あれこれ③

前回は、静岡県にある交流会、過去に私が参加した交流会について書きました。今回は、交流会へ来る「人」と「参加するにあたって心構え」について、書いてみようと思います。

前回ブログ http://first-emotion.cocolog-nifty.com/soshitsu/2019/06/post-decf7c.html

・交流会に参加しただけでいい人、悪い人は見分けづらい

いい、悪いはブログを読んでいる人にとって、様々な解釈があると思いますので、解釈は皆さんにお任せします。

「交流会で良さそうな人、悪そうな人を見分けるようにするには、どうしたらいいですか?」

この手の質問は本当によくされます。ですが、私の答えは

「最初のうちは交流会に参加して、実際に名刺交換する。その名刺交換した人と話してみないとわかりません」

最初のうちは・・・ です。場数を踏んでくると

「こういう感じの人は、私に合うな~」
「こういう感じの人は、私はちょっと苦手かも」
「あの人は、あからさまに悪い空気を感じるから避けよう」
「この人と、私の知人である○○さんを繋げたら、仕事の話になるかも」

以上の事を感じるようになっていき、段々とスムーズに名刺交換ができるようになります。人数が多くなると名刺交換したい人と交換できなかったり、また、お話しが盛り上がっているところに割って入られたりもしますから、その時は大人の対応をしましょう。

交流会でいい人か、悪い人かを見分けるには、場数を踏むことは重要であると私は考えてます。

あまり言いたくありませんが、最近は詐欺まがいの人、投資・投機関係の人、ネットワークビジネス(私は肯定派でも否定派でもない)の人が混じってる交流会もあります。これは、私見ですがそのような交流会も昔と比べて少し多くなってる気がします。


・1人参加の場合でも大丈夫

交流会に行きたいけど、自分1人だから何となく心細い、交流会に行ったはいいけど、自分1人で誰も知ってる人がいなかった・・・ わかります、その気持ち。心細いですよね・・・ 私も何度か同じような状況に遭遇してますから。

大丈夫です!安心して下さい。1人参加でも大丈夫になるようなツボとコツを言います。


①会いたい人、会ってみたい人のイメージを決めておきましょう。

すごく大事です!

②対面の人、両隣の人と仲良くなるように心がけましょう

立食式の交流会ならば、参加者に動きがあるので、ぼっちになる事はあまりないです。着座式の場合は、できれば6人~10人以上の長机のあるテーブルを選んで着座しましょう。長机のあるところを選べば、必ずあなたの両隣と対面には誰かが座ります。進行役の腕次第でもありますが、途中で席替えしてくれる会もあります。着座式でも会の最後の方になると、皆さん、勝手に立って名刺交換してますね。

③目的意識を持ちましょう。

①の会いたい人も目的意識に入りますが、人数が少なそうだから、じっくり話をするのか、反対に多いから数多くの人と名刺交換するのか、今度自分が主催したいから会場見学も兼ねて参加など、1人参加の場合は、目的意識をハッキリさせておくほうがいいと思います。

④参加したら、名刺交換した相手の話しを聴くようにしましょう。

参加した以上は、自分から話さなければいけないと思ってる方もいますが、過度に思うと自分自身でプレッシャーを与えているようなものです。話したい事、話さなければならない事がなくても、相手の話しを聴くだけでもいいです。

なぜか?と言えば、何かをあなたにPRしたいわけですから好感度は上がると思います。肩書や会社名を見て胡散臭いと感じたら、主催者に確認するか周りの人に聞いてみてもいいですし、その場で決める必要はありません。


以上の4つのうち、2つ以上あれば1人参加でも全然臆する必要はないと思います。そのような場数を経て、良さそうな人か悪そうな人かも徐々に見極めができるようになっていきますから、まずは交流会に参加する事が大事です。

2019年6月14日 (金)

交流会あれこれ②

私は、毎月1回以上は異業種交流会や朝活などに出ています。

交流会に出る理由として、新規開拓が挙げられると思いますが、私の場合は、今日初めて会う人としっかりとしたコミュニケーションが取れるかどうか、自分の考えや意見が上手く伝わるかな、逆に相手の人の考えやアイデアをしっかりと聞けているかなど、皆さんからしたら意外に聞こえるかもしれません。交流会に行かないと、手に入らないモノもありますのでそれ目当てで参加する事もあります。


実際に会って、お話しする事によって、得られる情報が全然違います。また、このような積み重ねはアドバイス、カウンセリングの中にも活きてきます。


今まで私が参加した、または今でも参加している異業種交流会のリストを挙げておきます。今は開催していない会もありますが、ご了承下さい。

・静岡をアツくする会
・静岡をアツく昇会
・ディア・ジャパン異業種交流会(静岡・浜松)
・エス・ブランド異業種交流会(今は開催してません)
・レパン交流会(静岡、五反田)
・静岡駅で朝食会
・みんなで楽しむTemboo会、まぐろの会 山作戰ミニライブ
・月1平日飲み会(mixi、今は開催してません)
・プレシャスハーツ飲み会(mixi、今は開催してません)
・日曜朝カフェ
・ノムクウカイ異業種交流会
・週末カフェ
・エニシア交流会(静岡・浜松)
・静岡 屋上テラスでBBQ
・静岡人財交流会(今は開催してません)
・あ・エール遠州ランチ会
・あ・エール遠州夜の交流会
・藤枝あさかつ!
・藤枝朝食会(今は開催してません)
・○○さんホームパーティー
・異世代スイーツ交流会
・浜松異業種交流会
・SWATT異業種交流会
・セトラブレスト交流会
・Kelapa BBQ
・浜松アクトタワー交流会
・セント・クロワール交流会
・肉アツ会(今は開催していません)
・沼津・三島をアツくする会
・平日飲み会居酒屋DE交流会 IN じげん
・平日飲み会居酒屋DE交流会 IN 自由人
・各社生命保険会社の異業種交流会

上に挙げた以外でも、3つ4つは抜け落ちてしまってます。ホームパーティーは、プライバシーの事がありますので載せてません。

よくSNSには上がってるのですが、一度も行けてない会もあります。人数ですが、50人以上の会もあれば、10人くらいの会もあります。


・交流会自体にいい、悪いはない

結論から言ってしまえば交流会のいい、悪いを決めるのは自分次第です。

例えば、たくさんの人と名刺交換したいのに、参加者が少なければ、このような人にとっては不満が残ると思います。よくあるのがビジネス、仕事の意識が高い人とそのような意識が低い人と名刺交換して、アポイントを取ろうとしたら、相手が不愉快に思っていた場合もあります。ビジネス意識が高い交流会と低い交流会もありますので、空気感に合わせて行動を取る事も交流会を楽しむには大事な要素かもしれません。

人数についてですが、多ければたくさんの人と知り合えますし、少なければ一人に時間を多く割くことができますので、その後もつながりやすくなります。

中には、ネットワークビジネスや投資、投機関連の人も交流会来ますから、そのような人と名刺交換してしまった場合は気をつけて下さい。特に、ネットワークビジネスの場合は、後日アポを取りに来るときにブラインド勧誘される場合もあります。


・まず、参加してみましょう!

新しく仕事を始めた人、独立されて間もない人はもちろん、会社員の人でも、まずは異業種交流会に参加してみましょう。不思議なもので、人と話す事によって、例えばビジネスのアイデアが生まれたり、もらったり。行き詰まっていた事が、急に前に進んだり、解決できなかったことが解決できてしまったり、その人にとって受けられる恩恵は計り知れないものがあるんですよね。

人見知りで参加しづらい人もいると思います。わかります!その気持ち、これだけ色々な所に行く私も初めての人と会うのは緊張します。若干、緊張気味になるのは皆さん同じです。

話す事なんかなくても、名刺交換した人の話をしっかり聴いてればOKです。話す事無ければ無理して話す必要ありません。これから、副業の大解禁時代がきます。色々な職種の人、立場の人と一緒に仕事をする可能性は大いにあります。その第一歩として、異業種交流会に参加する事は、あなたの人生にとってプラスになる事は間違いないと思います。

2019年4月18日 (木)

平日夜活第2弾! 居酒屋DE交流会 IN 自由人

先週に引き続き、今週も静岡県東部で行われた交流会に参加してきました。いきさつは、前回のじげんさんで行われた交流会で知り合った方から、直接オファーをいただきまして参加する事になりました。主催者の方とお店自由人さんには感謝してます。


前回のじげんさんで行われた交流会のブログ
http://first-emotion.cocolog-nifty.com/soshitsu/2019/04/post-a24ae1.html


さてさて、交流会が行われる場所は清水町長沢、私は母方の実家が三島なので、この辺でも土地勘はあったんです。でも、距離感を過信してました・・・ 本当に過信してました。

交流会が行われるお店の最寄りの駅が大岡駅(ここは沼津市)なんですね。そこから一旦は南下して大通りを目指し、大通りへ出たら東へ向かい、駿東郡清水町へは黄瀬川を越えなければならないのですが、歩いても歩いても、黄瀬川が見えない・・・ 

やっとの思いで黄瀬川を超えた時点で、既に駅から歩いて20分弱。さらに歩いて15分後には無事にお店に着くことができました。お店に着くなり、皆さんに驚かれました。


「静岡市から着た事」      「大岡駅から歩いてお店まで着た事」

二重の意味で驚かれましたし、皆さんから歩いてはいけない距離ですって突っ込まれますよね(笑)


・じげんさんの交流会で知り合った女性

交流会参加目的の1つに、この女性に素質論で診た分析シートをお渡しして、色々お話しを伺うという目的がありました。彼女のCANCODEはプライベート上の事がありますので、ここでは秘密にしたいと思います。前回、初めて会った時からも、自分の事をよく話してくれる印象がありましたので、ピ~んときました。

「もしかしたら、自分の事を本当に知りたがっているのか?」
「自分が、今の性格のままでいいのだろうか?」 「私のこの性格はどこから成り立っていたのだろうか?」


おそらくはワクワク感と不安感が入り混じったような気持ちだったと思いますし、性格が露わになってしまう怖さもあったと思います。

ブログ読んでいる皆さんだって、占いとかしてもらう時、ワクワク感と不安感、怖さってあると思うんですよ。でもね、そのような感情を持つのは至って普通です。普通の感情です。

彼女の素質をみて、ありのままをお話ししました。むしろ、ファーストエレメント全開で話してくれていましたので、私としてはホッとしましたね。会って2回目で、あれだけ全開で話してくれたら、何があっても大丈夫だと思いますよ。女性は、セカンドエレメントだけで生きている方が多いですし、悲しい現実でもありますが自分の本質的な部分を知らずして、生涯を終えてしまう女性が多いです(後日、ブログに書こうと思います)

あのシートをよく読んで、ご自身の心の深層まで理解して、受け入れてくれれば、能力も発揮できるようになりますから、まずは自分ありきであってほしいと思います。ただし、「私、こうだから!」と言って、免罪符代わりにしてはダメですからね!あくまでも、自分を深く理解して受け入れるためのシートとして持っていてほしいと思います。


・知らない人と飲むのは楽しい

帰りも大岡駅まで歩いていこうと思ったのですが、自由人オーナーからのご好意で車で送ってもらう事になりました。少しの時間でしたが、お話しをさせてもらったところ

「以前は交流会や何かを企画するなんて考えもしなかった。でも、じげんさんの飲み会に参加して、自分もこういう事をやってみようと思った。知らない人と飲むのも楽しいですよね」

この言葉が印象的でした。

私も人見知りではあるのですが、知らない人と飲むのも楽しいです。この意見については全くの同感。私なんか、静岡市で飲んでいても面白くないから(げんた会は別)西部、東部、時間と予算が合えば出かけて、そこに住んでいる方の話を聞こうと思っちゃう。

私は素質論は静岡県で広めたいと思っていますので、機会があれば、また足を運んで、皆さんの話しを聞こうと思います。最後になりますが、主催者の方、自由人オーナー、じげんつながりの方もありがとうございました。楽しかったです!


お店の場所 静岡県駿東郡清水町長沢620 創作ダイニング 自由人 055-973-0099

 

2019年4月11日 (木)

平日夜活!居酒屋DE交流会 IN じげん

当日、唯一のお知り合いの方が欠席・・・ でも、全然大丈夫です。


そんなわけで、自分一人で静岡県の東部(沼津市)の異業種交流会に出かけてきました。一人だろうと、別に構いません(笑)どこでもいっちゃいます。

素質論を習ってよかった~ こういう時に思うんですよ。人見知りすることはあっても、コミュニケーションを取る事に不安がないですから。誰とでも話しができてしまう。ちなみに格好はいつもと同じ、シャツにジーパン。フランクな交流会でしたから、構える必要も全然ないですよ。

県西部は、何度も行ってますけど、県東部は1年ぶりですね。私は県東部については、保守的なイメージがありましたが、昨日の交流会でそのイメージは薄れましたね。ドットツリーやみしま未来研究所のコミュニティーが出来たからか、東部も元気!元気! 皆さんとお話しして元気や活力をもらいました。今度は、私が素質論で、皆さんのお役に立てるようにしたいですね。


当日の仕事の都合で、当初の予定人数よりも若干少なかったのですが、それでも20人くらいで会場は大賑わいでした。あいさつもそこそこにして、お互いに名刺交換。

「素質論」ってインパクトありますよね。物珍しかったのか、ほとんどの方が興味を示してくれました。自分の話よりも、お相手のお話しも聞きたかったですし、全員初対面ですから、名刺交換した相手の話しをしっかり聴いてコミュニケーションを取る事に終始しました。


1つだけわかった事は


県東部でも交流会や出会いの場というのを、求めている人が潜在的に多いんだなって思いました。東部は、街と街の距離が離れていて、人が集まりにくい環境だからこそ、出会いを求めている人が多いのかもしれません。


昨日の出会いで、一人お店を切り盛りしている方と知り合いまして、その方からうちの店で交流会する時は来てくださいというオファーもいただきました。場所は清水町ですが、予定がつけば参加してみようと考えています。今度はどんな人たちに会えるのかな~?


じげんさん、会場提供ありがとうございました! 料理とても美味しかったです!もし、沼津でセミナーする機会があったら、セミナー後の懇親会で利用したいと思います。


会場 鶏屋じげん 沼津市大手町5-12-3 アライビル1階

2019年1月28日 (月)

第9回げんた会レポート

今年もこの季節がやってきました!まずは、幹事の立林さん、司会・進行のげんたさん、ありがとうございました。いつも楽しませてもらってます!

この会は、営利目的も何もなく、ただ、純粋にエスパルスの今シーズン、好きな選手、ホーム試合観戦記、アウエー観戦記など、個々に思ってる事をお酒を飲みながら、楽しく語る会です。

純粋にエスパルスが好きな方、エスパルスを応援している方にとっては、本当に楽しい会で

「皆様が主役の会」です。私が保証します(笑)


私は、3年前の第3回げんた会から参加していますが、すごい!と思うのが、皆さんが19時の定刻通りに乾杯ができてしまい、キャンセル、遅刻者もいない非常に大人の会です。


今回もデジカメを忘れてしまったため、料理の写真がないのはごめんなさい・・・ しっかり食べたい私としては、物足りなかったですが、野菜、肉も鶏肉といったヘルシーな料理が多く、店内を見回せば、我々以外は女性のお客様が多かったです。

当然、皆様の自己紹介時の「オーレ!」は自粛をしました。乾杯の「しみ~ず」「エスパルス!」はいつも通り、勢いよく乾杯してスタートしました。


会も進んでいく中で、げんた会恒例のじゃんけん大会、ここでしか手に入らないレアな物ももらえてしまいます。ちなみに、ここで手に入れたものは

Cimg0462

松原選手のサイン入り筆記用具

Cimg0461
今回は、池ちゃんのプレゼントが当たりました。

Cimg0460

そして、いつもげんた会に美味しいそばをご提供して下さる鐘壱さんから、今回も生そばを2食分をいただきました。これは参加者全員なんですよΣ(・□・;) 大鐘本部長!いつも美味しくいただいております。

Cimg0459

これも恒例になり、私が素質論でエスパルスの今季の展望をお話ししますけど、3年前はきら~くに話してました。

だけど、年々、皆様の目つきがこの瞬間だけで本気になります。団らんムードがピリッとした空気になるんですよね。それだけ、想いを込めて応援しているチームですから、本気になるんですよ。だから、その想いに応えるべく、こちらも本気で予想してます。

Cimg0448

上の写真は、昨シーズンのものです。今シーズンは、この表を載せてエスパルスの今シーズンの結果を記入していこうと思ってます。

エスパルスの今季の展望については、もう少し詳細を詰めておきたいところが出てきましたので、来月にUPします。お楽しみにしていた方は、すみません・・・ 


楽しい時間があっという間に流れ、中締めです。中締めは、昨年、結婚して、つい最近、家を購入したほわぴいさんが担当することに。


ヨ~ バン ババン ババババババン
ヘイ!
ヨ~ バン ババン ババババババン
ヘイ!
ヨ~ バン ババン ババババババン  よいお年を!


二次会も行きたかったのですが、次の日仕事のため、泣く泣く諦めて帰路につきました。

2018年9月15日 (土)

帰ってきた静岡をアツくする会

人間って、楽しみな事が控えていると、つい何かしらの失敗をしてしまう。

程よい事例で言うならば、修学旅行が楽しみで、前日になかなか寝れず、当日の朝寝坊するとか、何か忘れ物をしてしまう、そんな感じに近かったです。

やらかしたのは、カメラを忘れた事。せっかくの1回に・・・ あ~何て事を!

初めてこのブログを読む方へ、静岡をアツくする会とは、過去にこんな感じで開催されてました。
Cimg0432
Cimg0433




交流会が始まると


「あ~久しぶり!」

「元気!~ あの仕事頑張ってる?」


いい意味で同窓会のような雰囲気に近かったです。私にとっても、たくさんのご縁をいただいた会です。昨日は、自分の事よりも人を立てるようにしてました。前を向いて頑張ろうと思います。主催者の方、実行委員の皆様、素晴らしい会をありがとうございました!

2018年8月27日 (月)

ホームパーティー!

久しぶりのホームパーティーにお呼ばれしましたので、掛川のあるお宅にお邪魔してきました。招待していただきましてありがとうございます!

ホームパーティーと言えば、海外ドラマや海外映画の1コマにも現れますよね。正に、ブログを読んでいる皆様がイメージしている通りで、その日本バージョンです。

お互いに初めて知り合った人同士なので、お互いの事をよく知りません。なので、このホームパーティーでは、

・来た人から簡単なネームカードを作成してもらう
・自分を表すキーワードを1つから3つまで書いてもらう

出来あがったのが、こちら (記念に持って帰りました)
Cimg0428

これを基に、参加した皆さんと交流を始めます。そして! 実は、ネームカードに書いた事を英語で話してみる、英語で自己紹介をしてみる、裏の目的もありました。今後私も、それが出来るように挑戦しようと思います。

というのも、このホームパーティーに参加したのも、英語で自分の事を話す、英語で自分がしている仕事を外国の方に知ってもらう、素質論を英語でなんて言ったらいいんだろう?また、

「決めた事を最後までやり通す初志貫徹な性格」
「客観性が優れている」
「何でも話し合って、公平に決めたい性格」など

性格やその人の特徴を表す日本語はたくさんあります。ただし、これらを英訳したときにどのような表現になるのか?という素朴な疑問もあったからです。


もう1つ参加した理由はジェラードをたくさん食べたかったからです(笑)自分一人でこんなには食べませんよ!皆さんと分けながらです。美味しくジェラードを食べているうちに、参加者同士で自然と話も盛り上がり、気づけばいい時間になってました。

Cimg0427

ジェラードを売っているお店の名前はジェラテリアコリーネ。場所は菊川市にある「さわやか」の近くです。

Cimg0426

このホームパーティは、こういう方にお勧めですよ。

・知り合いや友達を増やしたい人
・なんか楽しい事がないかな~と探している人
・個人で仕事をしていて、宣伝したい人
・科学実験や英語、海外生活に興味がある人、海外経験がある人 ←ここ重要!
・子連れであっても、楽しいイベントに参加してみたいママさん ←これも重要!

興味が湧いてきましたら、私に連絡いただければと思います。

最後になりましたが、主催していただいた方には、色々とお気遣いいただきまして誠にありがとうございました。私も、新しい視点を得られた貴重な会でした。

2018年8月24日 (金)

みんなで楽しむ「幸せのマグロの会」

この会は、行きたくて行きたくて・・・

とにかく、獲れたてのマグロを食べたくてしょうがなかった!過去2回は、いずれも仕事で断念せざるを得なかったのですが、ついに念願がかないました。「卓べぇ」先生の美味しいマグロ料理でお腹いっぱいでした。卓べぇ先生美味しかったです!ありがとうございます。

Cimg0420
Cimg0421
Cimg0423_2
Cimg0424

会の途中には、静岡を拠点に今では全国で活躍する山作戰さんのミニライブもあり、大いに盛り上がりました。実は、ライブも非常に楽しみにしていました。山作戰さんのライブは、2年前のTemboo会以来で、あの時は山作戰さんのライブは初めてで、とても情熱の籠った声量に圧倒されました。この会も、初めは皆さん、写真を撮っていましたが、歌を聞いてるうちに、写真を撮る時間さえ惜しいくらいに聞き入ってしまいました。

Cimg0422



僕が、山作戰さんの歌が好きな理由は、

普段の日常生活でも、恋愛でも、言葉の中に深みがある曲が多いからです。もちろん、皆さんで一緒に楽しめる歌、曲もありますし、それも好きなんですよね。また、つい共感してしまう曲も多いですから、初めて山作戰さんの歌を聴く方でも、きっと楽しんでもらえると、僕は確信しています。一人で参加しても、絶対、楽しいですから!

来春に、静岡市駿河区にあるグランシップで、春のヤマサクセン祭りというタイトルで1000人規模のライブを行う予定ですので、お友達や知人を誘ってライブに来て下さい。


僕も、初めて聞いたのが、アストロジカルカウンセラー。見てもらおうと思ったが、ご予約一杯で聞けなかったので、また次回にします。WEBはhttp://www.maribrengael.net ご興味のある方はWEBをのぞいてみてはどうでしょうか?思わぬ自分に遭遇して、ビックリするかもしれませんよ。

山作戰さんにしても、卓べぇ先生にしても、ご自分の能力、特技や技術で人を喜ばせたり、楽しませたりすることが出来る人を僕は尊敬しております。自分もそのような人間を目指したいと思いました。

2018年7月29日 (日)

成功の〇○%は顔を出すだけで手に入る

実は、人見知りな私です。(うそつけ~!というツッコミはさておき)本当ですよ。嘘をついてもいい事はありません。色々な交流会に顔を出している私ですが、よく聞かれることは

「いしかわさん、交流会はよく来られますか?」

「いいえ、初めてです」とか「3,4回目ですよ」

と言うと、大概の方はビックリします。なぜなら、私が既に何回も来ているかのような感じに見えるからですし、堂々としているように見えるからだと思います。その根底には、こんな考え方があるからです。


・成功したいと願っている方への名言

これは、アメリカの映画監督、俳優のウッディ・アレン氏が語ってくれた言葉で、すごくいい言葉があります。

「成功の80%は顔を出すだけで手に入る」

ウッディ・アレン氏は映画業界の中でも、人と会う事の大切さを説いています。

人と会うのが億劫になってしまった時、初めてのところへ行く異業種交流会、自分一人で参加するパーティーへ行く時、

自分だけ?と思うと寂しいですよね。その時は「成功の80%は顔を出すだけで手に入る」と思いだして下さい。だいぶ勇気づけられますよ。私が自分一人でも、初めてのところでも大丈夫なのは、このような考え方を身につけたからです。

夏から秋にかけては、人と会う機会が多くなるシーズンです。これを機に自分から人に会いに行く習慣を身につけてみてはいかがでしょうか?

2018年5月24日 (木)

交流会あれこれ

昨日は、浜松の異業種交流会に参加してきました。月に1回以上は、異業種交流会に参加する事を決めて、今年も様々なところに顔を出そうと思ってます。

「石川さんは、フットワークが軽いですね~」
「石川さんは、初めてのところでも緊張しないのですか!?」
「石川さんの社交術を見習いたいです」

中には、うれしいお褒めの言葉をもらうこともあります。

そんな私でも、初めてのところに参加するのは、正直に言いますと若干、緊張します。特に、自己紹介付きのところでは「何て言おうかな?」と思ったりもするのです。また、このような会に初めて参加する方、個人事業主になって間もない方、法人を立ち上げて間もない時ですと、もっと積極的に名刺交換をしなければ・・・という思いで参加している方がいますが、私はそのような心配は必要ないと思ってます。


・積極的に名刺交換するだけが交流会の目的ではない

誤解をしないでいただきたいのは、本来なら、交流会は積極的に名刺交換する場でもありますし、積極的に自らが動く方がチャンスが生まれやすいのは確かです。月1回など、定期的に開催される会でしたら、2,3人でもいいのでじっくりとお互いの話しを聞き、人間関係を丁寧に築く事だって、考え方としてはありではないでしょうか。会場の雰囲気や参加している方々にもよりますが、ガツガツ営業して参加者に不愉快な思いをさせては、本末転倒ですよね。

・無構え、聞き8、話し2

私が、意識している事でもあります。まだ、意識が足りていないと自分の中では思ってます。無構えとは、文字通り無構えです。リラックスした自然体そのものです。あとは「傾聴」とかですね。あれ話そう、これ話そうとすると、つい力んじゃうのが人間なのですね。自分から話したい事がなければ、相手の事を聞いてあげればいいと思います。意外に、これが相手のニーズを把握できたり、相手が好印象を抱く可能性が高いです。

・あなたの素質タイプも影響してるかもしれません

これは、素質論を勉強した人ならば、わかるかもしれませんが、素質タイプで言えば、012、108、789、555、100、001、ある意味で「人見知りをしやすい」方の素質タイプをお持ちの方に、「積極的に」と言われても、少々辛く聞こえてしまうかもしれませんよね。

・あなたは「船」、もしくは「港」の方か

交流会の参加者の動きを海に例えて言いますと「船」のように積極的に動く人と、「港」のように一つのところ、席にとどまって動かない人もいますよね。どっちがよくて、どっちが悪いというのはありません。自分が「船」なのか、「港」なのか、はたまた状況に応じて両方出来るタイプなのか(私は、両方の方ですが)これについては、ご自分の素質タイプを知るとハッキリわかります。ただ、参加者や会場の雰囲気によっては、全員「船」、全員「港」のケースになってしまう時もありますけどね。


今回のテーマは、ある方の悩みでもありましたが、もしかしたら皆さんの中で同じことを悩んでいた人もいるかもしれません。ブログを読んで、異業種交流会に対して心配事や不安が少しでも緩和されたらいいなと思っております。SNSが発達してもリアルに人と会う事は、とても大切な事だと思います。