2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

異業種交流会

2018年9月15日 (土)

帰ってきた静岡をアツくする会

人間って、楽しみな事が控えていると、つい何かしらの失敗をしてしまう。

程よい事例で言うならば、修学旅行が楽しみで、前日になかなか寝れず、当日の朝寝坊するとか、何か忘れ物をしてしまう、そんな感じに近かったです。

やらかしたのは、カメラを忘れた事。せっかくの1回に・・・ あ~何て事を!

初めてこのブログを読む方へ、静岡をアツくする会とは、過去にこんな感じで開催されてました。
Cimg0432
Cimg0433




交流会が始まると


「あ~久しぶり!」

「元気!~ あの仕事頑張ってる?」


いい意味で同窓会のような雰囲気に近かったです。私にとっても、たくさんのご縁をいただいた会です。昨日は、自分の事よりも人を立てるようにしてました。前を向いて頑張ろうと思います。主催者の方、実行委員の皆様、素晴らしい会をありがとうございました!

2018年8月27日 (月)

ホームパーティー!

久しぶりのホームパーティーにお呼ばれしましたので、掛川のあるお宅にお邪魔してきました。招待していただきましてありがとうございます!

ホームパーティーと言えば、海外ドラマや海外映画の1コマにも現れますよね。正に、ブログを読んでいる皆様がイメージしている通りで、その日本バージョンです。

お互いに初めて知り合った人同士なので、お互いの事をよく知りません。なので、このホームパーティーでは、

・来た人から簡単なネームカードを作成してもらう
・自分を表すキーワードを1つから3つまで書いてもらう

出来あがったのが、こちら (記念に持って帰りました)
Cimg0428

これを基に、参加した皆さんと交流を始めます。そして! 実は、ネームカードに書いた事を英語で話してみる、英語で自己紹介をしてみる、裏の目的もありました。今後私も、それが出来るように挑戦しようと思います。

というのも、このホームパーティーに参加したのも、英語で自分の事を話す、英語で自分がしている仕事を外国の方に知ってもらう、素質論を英語でなんて言ったらいいんだろう?また、

「決めた事を最後までやり通す初志貫徹な性格」
「客観性が優れている」
「何でも話し合って、公平に決めたい性格」など

性格やその人の特徴を表す日本語はたくさんあります。ただし、これらを英訳したときにどのような表現になるのか?という素朴な疑問もあったからです。


もう1つ参加した理由はジェラードをたくさん食べたかったからです(笑)自分一人でこんなには食べませんよ!皆さんと分けながらです。美味しくジェラードを食べているうちに、参加者同士で自然と話も盛り上がり、気づけばいい時間になってました。

Cimg0427

ジェラードを売っているお店の名前はジェラテリアコリーネ。場所は菊川市にある「さわやか」の近くです。

Cimg0426

このホームパーティは、こういう方にお勧めですよ。

・知り合いや友達を増やしたい人
・なんか楽しい事がないかな~と探している人
・個人で仕事をしていて、宣伝したい人
・科学実験や英語、海外生活に興味がある人、海外経験がある人 ←ここ重要!
・子連れであっても、楽しいイベントに参加してみたいママさん ←これも重要!

興味が湧いてきましたら、私に連絡いただければと思います。

最後になりましたが、主催していただいた方には、色々とお気遣いいただきまして誠にありがとうございました。私も、新しい視点を得られた貴重な会でした。

2018年8月24日 (金)

みんなで楽しむ「幸せのマグロの会」

この会は、行きたくて行きたくて・・・

とにかく、獲れたてのマグロを食べたくてしょうがなかった!過去2回は、いずれも仕事で断念せざるを得なかったのですが、ついに念願がかないました。「卓べぇ」先生の美味しいマグロ料理でお腹いっぱいでした。卓べぇ先生美味しかったです!ありがとうございます。

Cimg0420
Cimg0421
Cimg0423_2
Cimg0424

会の途中には、静岡を拠点に今では全国で活躍する山作戰さんのミニライブもあり、大いに盛り上がりました。実は、ライブも非常に楽しみにしていました。山作戰さんのライブは、2年前のTemboo会以来で、あの時は山作戰さんのライブは初めてで、とても情熱の籠った声量に圧倒されました。この会も、初めは皆さん、写真を撮っていましたが、歌を聞いてるうちに、写真を撮る時間さえ惜しいくらいに聞き入ってしまいました。

Cimg0422



僕が、山作戰さんの歌が好きな理由は、

普段の日常生活でも、恋愛でも、言葉の中に深みがある曲が多いからです。もちろん、皆さんで一緒に楽しめる歌、曲もありますし、それも好きなんですよね。また、つい共感してしまう曲も多いですから、初めて山作戰さんの歌を聴く方でも、きっと楽しんでもらえると、僕は確信しています。一人で参加しても、絶対、楽しいですから!

来春に、静岡市駿河区にあるグランシップで、春のヤマサクセン祭りというタイトルで1000人規模のライブを行う予定ですので、お友達や知人を誘ってライブに来て下さい。


僕も、初めて聞いたのが、アストロジカルカウンセラー。見てもらおうと思ったが、ご予約一杯で聞けなかったので、また次回にします。WEBはhttp://www.maribrengael.net ご興味のある方はWEBをのぞいてみてはどうでしょうか?思わぬ自分に遭遇して、ビックリするかもしれませんよ。

山作戰さんにしても、卓べぇ先生にしても、ご自分の能力、特技や技術で人を喜ばせたり、楽しませたりすることが出来る人を僕は尊敬しております。自分もそのような人間を目指したいと思いました。

2018年7月29日 (日)

成功の〇○%は顔を出すだけで手に入る

実は、人見知りな私です。(うそつけ~!というツッコミはさておき)本当ですよ。嘘をついてもいい事はありません。色々な交流会に顔を出している私ですが、よく聞かれることは

「いしかわさん、交流会はよく来られますか?」

「いいえ、初めてです」とか「3,4回目ですよ」

と言うと、大概の方はビックリします。なぜなら、私が既に何回も来ているかのような感じに見えるからですし、堂々としているように見えるからだと思います。その根底には、こんな考え方があるからです。


・成功したいと願っている方への名言

これは、アメリカの映画監督、俳優のウッディ・アレン氏が語ってくれた言葉で、すごくいい言葉があります。

「成功の80%は顔を出すだけで手に入る」

ウッディ・アレン氏は映画業界の中でも、人と会う事の大切さを説いています。

人と会うのが億劫になってしまった時、初めてのところへ行く異業種交流会、自分一人で参加するパーティーへ行く時、

自分だけ?と思うと寂しいですよね。その時は「成功の80%は顔を出すだけで手に入る」と思いだして下さい。だいぶ勇気づけられますよ。私が自分一人でも、初めてのところでも大丈夫なのは、このような考え方を身につけたからです。

夏から秋にかけては、人と会う機会が多くなるシーズンです。これを機に自分から人に会いに行く習慣を身につけてみてはいかがでしょうか?

2018年5月24日 (木)

交流会あれこれ

昨日は、浜松の異業種交流会に参加してきました。月に1回以上は、異業種交流会に参加する事を決めて、今年も様々なところに顔を出そうと思ってます。

「石川さんは、フットワークが軽いですね~」
「石川さんは、初めてのところでも緊張しないのですか!?」
「石川さんの社交術を見習いたいです」

中には、うれしいお褒めの言葉をもらうこともあります。

そんな私でも、初めてのところに参加するのは、正直に言いますと若干、緊張します。特に、自己紹介付きのところでは「何て言おうかな?」と思ったりもするのです。また、このような会に初めて参加する方、個人事業主になって間もない方、法人を立ち上げて間もない時ですと、もっと積極的に名刺交換をしなければ・・・という思いで参加している方がいますが、私はそのような心配は必要ないと思ってます。


・積極的に名刺交換するだけが交流会の目的ではない

誤解をしないでいただきたいのは、本来なら、交流会は積極的に名刺交換する場でもありますし、積極的に自らが動く方がチャンスが生まれやすいのは確かです。月1回など、定期的に開催される会でしたら、2,3人でもいいのでじっくりとお互いの話しを聞き、人間関係を丁寧に築く事だって、考え方としてはありではないでしょうか。会場の雰囲気や参加している方々にもよりますが、ガツガツ営業して参加者に不愉快な思いをさせては、本末転倒ですよね。

・無構え、聞き8、話し2

私が、意識している事でもあります。まだ、意識が足りていないと自分の中では思ってます。無構えとは、文字通り無構えです。リラックスした自然体そのものです。あとは「傾聴」とかですね。あれ話そう、これ話そうとすると、つい力んじゃうのが人間なのですね。自分から話したい事がなければ、相手の事を聞いてあげればいいと思います。意外に、これが相手のニーズを把握できたり、相手が好印象を抱く可能性が高いです。

・あなたの素質タイプも影響してるかもしれません

これは、素質論を勉強した人ならば、わかるかもしれませんが、素質タイプで言えば、012、108、789、555、100、001、ある意味で「人見知りをしやすい」方の素質タイプをお持ちの方に、「積極的に」と言われても、少々辛く聞こえてしまうかもしれませんよね。

・あなたは「船」、もしくは「港」の方か

交流会の参加者の動きを海に例えて言いますと「船」のように積極的に動く人と、「港」のように一つのところ、席にとどまって動かない人もいますよね。どっちがよくて、どっちが悪いというのはありません。自分が「船」なのか、「港」なのか、はたまた状況に応じて両方出来るタイプなのか(私は、両方の方ですが)これについては、ご自分の素質タイプを知るとハッキリわかります。ただ、参加者や会場の雰囲気によっては、全員「船」、全員「港」のケースになってしまう時もありますけどね。


今回のテーマは、ある方の悩みでもありましたが、もしかしたら皆さんの中で同じことを悩んでいた人もいるかもしれません。ブログを読んで、異業種交流会に対して心配事や不安が少しでも緩和されたらいいなと思っております。SNSが発達してもリアルに人と会う事は、とても大切な事だと思います。

2018年4月13日 (金)

久しぶりのところへ行ってきます。

明日ですが、久しぶりのところへ行ってきます。

1つは藤枝あさかつ!

もう1つは異業種交流会ディア・ジャパン


藤枝あさかつ!は2か月ぶり。ディアジャパンは1年ぶりです。どんな方に会えるか今から楽しみです。

藤枝朝食会は、来週の19日で一応最後です。お時間がある方は、ぜひご参加下さい。にぎやかにしましょう。

2018年1月31日 (水)

第7回げんた会レポート

今年も年に2回のげんた会、冬の決起集会です。思えば、げんたさんにお誘いいただいた第3回からずっと参加させていただいております。

よくあるのが、会にまぎれて、仕事の話しとか・・・そんなのは一切ありません。本当にいい大人がエスパルスが好きで、ただただ楽しくお酒を飲み、語り合う、そんな会でございます。女性も参加しやすい温かな雰囲気で素敵な会だと、毎回思います。

今回も初参加の方が1名いらっしゃいました。ようこそげんた会へ、皆さまで温かく迎え入れました。


私が会の始まりの乾杯を音頭することになりました。ただ、突然のご指名で、挨拶が普通になってしまいました(´;ω;`)ウゥゥ 突然、振られても気の利いたジョークを交えながら、話せるようにならなきゃダメですね(笑) 

げんたさんの皆さんが楽しむだけの会なので、皆さんの腕にキャプテンマークを巻いているつもりで参加していただきたい ← 仰る通りでしびれました。


恒例の参加者のキャッチフレーズと同時にプレゼント交換タイム、スタジアム用の声で「オーレ!」と叫んでしまうと、他のお客様に迷惑&ドン引きされてしまいますので、声のボリュームは落としました。今回も、大鐘さんご自身が麺を作られている鐘庵グループの麺をいただきました。毎度の事ながらですが、感謝です。いつも美味しくいただいております。


皆さんが用意するプレゼントは、趣向にこだわっていて、ほとんどがこの会でしか手に入らないモノばかりではないですか!

楽しい会は続いていき、私が素質論で今シーズンのエスパルスがどうかを話すのですが、これは後日、ブログでしっかり書こうと思います。いい方へも悪い方へも流れる、本当に予測が難しいシーズンになりそうです。


メイン料理が遅れてしまい、予定も1時間オーバーしてしまいましたが、それでもいい仲間と楽しい時間を多く過ごせたと思います。最後は恒例の3本ロゴ締め 藤カラーさんの掛け声と伴に

ヨ~

バン、ババン、ババババババン  ヘイ
バン、ババン、ババババババン  ヘイ
バン、ババン、ババババババン  ヘイ

次は、夏の会でお会いしましょう。アイスタでもお会いしましょう。あいちゃんから私宛への宿題も出ていますので、それも1テーマずつブログで書いてきますので、それもお楽しみに


2017年10月25日 (水)

こちらも「好評!継続中」 浜松異業種交流会

週刊!素質論をご愛読いただきましてありがとうございます。ここ数か月のカテゴリー別のアクセスを見ますと、異業種交流会のアクセスが伸びています。

このブログは、会社員の方、自営業の方、士業の方、経営者の方、主婦の方など、幅広い年齢層で様々な立場の方に読まれています。そこで、異業種交流会のアクセスが伸びているという事は、皆さん交流の場を求めているという事が考えられますよね。


異業種交流会に関しては、当ブログでもいくつかは紹介してきました。今回は静岡県西部地区の浜松異業種交流会を紹介したいと思います。実は、私は、浜松異業種交流会は1年前から参加してきました。この交流会は雰囲気も良く、職種も様々な方が多いので、西部地区で人脈を広げたい方には、ピッタリです。


名称:浜松異業種交流会

費用:1500円(当日、お支払下さい)

人数:15人くらい~多い時は30人を超える事も

時間:18:30~21:30(どたんば参加、遅刻、途中退席OK)

年齢層:30代~60代 男女比は7:3(男女比は会によって変動)

場所:浜松市南部協働センター 浜松市中区海老塚2丁目25番17号

詳細を挙げると、こんな感じですね。浜松異業種交流会は、他の交流会を違ったところがあります。


◎ここが違う!浜松異業種交流会(特に②番!)

①夜の異業種交流会の大半は、お酒が入るのですが、ここはノンアルコールですよ!

②会の途中に、じゃんけん大会があり、勝ち抜くと思わぬ豪華景品が当たる事もあります。このじゃんけん大会は盛り上がりますし、後で話のネタにもなります。

③一人一人、PRタイムを1分~3分くらい取ってくれます。名刺交換では個人対個人の人間関係を築きやすいです。


異業種交流会でじゃんけん大会は、なかなかないですよね。ノンアルコールですから、セクハラもありませんよ。女性の方も参加しやすい環境です。

Cimg0332


                                       Cimg0325

Cimg0333_2










去年の夏から、浜松異業種交流会をきっかけに、静岡県西部地区の様々な交流会に参加してきました。西部は、知り合いゼロから始まり、今では私を受け入れて、繋がって下さっている方が100人以上になりました。ありがとうございます。継続して参加しますので、今後ともよろしくお願いいたします。


やはりですが、浜松の方と静岡の方は気質が違いますね。どっちがよくて、どっちが悪いという事を語るつもりは全くありません。同じ静岡県の人間ですから。参加し続けてきて、直接感じた事です。こうした事も含めると、自分から積極的に会いに行く、自分が他地域へ出向く事も必要ですし、出なければわからないことはたくさんありますよね。私にとっては、貴重なのです。せっかく貴重な場がありますから、ブログを読んだ皆さんも勇気を出して、行ってみましょうよ。


ぜひ、静岡県中部にお住いの方でも、西、東の隣町に足を運んでみてはいかがでしょうか?思いもよらない幸運と縁が待ってることがありますよ。



初対面でも信頼関係を早く築ける、初めての場でも動じない、自分を知り、どんなところでも力を発揮できる自分になりたい、なってみたいと思う方、そんな方には素質論がピッタリです。今年最後の素質論講座はこちらからお申込み下さい。

                         ↓

                   https://goo.gl/6Apnp6

2017年10月14日 (土)

「好評!継続中」 藤枝あさかつ!と藤枝朝食会

もしかしたら、同じ週に藤枝朝食会と藤枝あさかつ!の両方に参加したのは初めての事かもしれません。

藤枝朝食会は、このブログでも度々紹介をしてきました。藤枝あさかつ!は、このブログで紹介するのは初めてだと思います。


藤枝あさかつ!の詳細情報

日時:毎週土曜日 朝7:00~10:00(大体、皆さんが引き上げるのは10時くらい)

場所:藤枝市高柳のジョイフル

年齢層:30代~60代の男女(男女比は大体同じくらい)

職業:主に自営の方が多いですが、会社員の方でもよくいらっしゃいます。

地域:藤枝を筆頭に、焼津、島田、静岡、清水、

FBページ 藤枝あさかつ!


・ここへ来れば人に会える、会いに行ける環境があること、人と会える環境が継続的にある事は素晴らしい事

朝活も含めてですが、「異業種交流会ばかりに行く人は、見込み客がいないからそのような場へ出続けている」

どなたに言われたか、わかりませんが、言われた事は今でもはっきりと覚えていますし、実際に男女問わず、そう思っている方もいるでしょう。自営等でも、本当に忙し人は、あまりこのような場には来ませんからね。

私は、このような考え方も受け入れられます。視点を広げると、別な理由もあります。それは、過去にこのブログで異業種交流会へ出続ける理由というタイトルで書きましたので、そちらを参考にして下さい。

参照ブログ http://first-emotion.cocolog-nifty.com/soshitsu/2017/08/post-4f90.html


私が、異業種交流会に出続ける理由はここに書かれている通りです。


・第三の居場所を持つ大事さ

職場があり、結婚している方は家庭があります。第一の場を職場として、第二の場を家庭とすると、その第一、第二の場所に不満があると、いつか爆発してしまいます。自分を保つために我慢が必要なそのような時、人間はセカンドエレメントの影響が強くなってしまいます。

素質論でいうセカンドエレメントは、~しなければならない自分、短期間なら頑張れる時、努力が必要な状況にいる時、何らかの制約がある時に出やすい自分とされています。そうした影響が強くなってくると、本来、持っていた自分らしさ、リラックスした状態の自分、一番自分らしく感じられるファーストエレメントの自分を見失ってしまう事があるのです。

だからこそ、この場にいると自分らしさ、自分という一つの人格に戻れる場があるのが、とても大切な事ではないでしょうか?ファーストエレメントの自分を取り戻せる場ですよね。それは、趣味でもボランティアでも、何でもいいですよ。そこに同じ価値観を持つ仲間に巡り合えたり、これがあるから大丈夫と思えるものがあれば、閉鎖的な環境からも脱する事ができるのではないでしょうか。素質論でも人に会う事によって、問題が解決したり、ホッとする素質タイプの方もいますからね。


第三の居場所を持つ大事さはもう1つありますよ。

自分以外のいろいろな人に興味を持つ事で、そこから自分とは異なる価値観の人を理解しようとしてみる事で、人間観も一段と深まっていきます。そこから新たな繋がりもできてくるのです。

皆さんの売上に繋がる人脈作り、交流会の在り方もそれはそれでありだと思いますが、日々の生活の中で、時として自分を見失いそうな時もあると思います。そのような時にふっと自分を取り戻せるような朝活、交流会があってもいいと私は思っております。

今では、この2つの交流会は藤枝市内の2トップです。これからもここに来れば人に会える環境を提供し続けてほしいと思ってます。

気になる方は、ぜひFBページで検索して下さい。両方のメンバーの方、これからもよろしくお願いいたします。


FBページ 藤枝あさかつ!

FBページ 藤枝朝食会


           11月19日の素質論講座、こちらは「継続!受付中」です。
                           ↓
                           https://goo.gl/6Apnp6

2017年8月31日 (木)

私が異業種交流会に行く理由

「石川さんは、よく異業種交流会出られるんですか?」

「異業種交流会に何で行くのですか?」

「異業種交流会は楽しいですか?」


私最近、聞かれる事が多いです。私が、このような会に行くのは、私自身が異業種交流会に出るのを月1のノルマにしているからです(笑)

異業種交流会に行く理由は、もう1つあります。それは


「初対面であっても、臆せずに相手と適切なコミュニケーションが取れるか」 例えば、問い合わせや相手を介してご紹介をいただいた場合、ほとんどが初対面です。初対面であっても、キチッとしたコミュニケーション、相手を不快にさせないコミュニケーションが取れれば、自信を持って接することができます。これは、アドバイスやカウンセリングの中で活きてくるからです。

世の中には、色々な職業があり、人と会う事で繋がったり、話を聞いて刺激になったり、時には素質論で活かせるアイデアが出て来たりもします。

私にとって、異業種交流会は出稽古の1つの場です。人と会える環境があるのは、すごく有り難い事だと実感しています。


2,3年前くらいからでしょうか。

「石川さんの周りで〇○してくれる人いない?」

「石川さんのお知り合いの中で、○○できる人いない?」

こういった事も聞かれるようになりました。該当する人の性格や素行に問題がなければ、紹介をいたしております。


素質論を知った2007年から2011年くらいまでは、自分の講座を受けてくれるお客様、アドバイスをしたいお客様ばかりを探していました。もしかしたら、私の取り組みが、その方が大事にしてきた人脈を奪おうとしていたように見えたのかもしれません。


時が経ち、交流会に出続けているうちに、上記の事を聞かれるようになって、実際に私を介して紹介をしたら、紹介する方からも、された方からも感謝されるようになりました。その人の仕事を応援したい人が何人かいて、その方の代わりに私が探しに行く。日本語で言えば「人つなぎ」外国語なら「エージェント」と言ったところでしょうか。


今では、名刺交換した後にやることが3つあります

・いつ会ったのか

・1,2人くらい会わせたい方を名刺の裏に記入

・稀ですが、名刺に生年月日書いてある方は、CANCODEとその方と会った日のタイムコードまで記入


これからも、予定が合えば人に会いに行こうと思ってます。素質論の人だから、いきなり生年月日を聞かれるのではないか?と不安に思っている方、安心して下さい!私は、初対面では生年月日は絶対に聞きませんから。素質論に興味を持っていただいた場合、相手から生年月日を話してくれた場合のみ聞くようにしています。


秋もたくさん交流会がありますので、たくさん人に会いにいこうと思います。

その他のカテゴリー