2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« リクエスト検証! Jリーグ開幕 2021シーズン注目の優勝チーム、残留争いチームは? | トップページ | 交流!交流! »

2021年3月 4日 (木)

自爆経営者

最近ですが、自爆する経営者が増えているように感じます。

これもコロナの影響なんでしょうか・・・ なんか違う気もします。事例を挙げますと

①日本マクドナルドホールディングス、ベネッセホールディングスなどの社長を歴任した原田泳幸さんが妻の谷村有美さんに自宅で暴力を振るって、傷害罪で逮捕

②アルペンの元会長、水野氏が強制わいせつ致傷と窃盗、暴行容疑で逮捕

➂小川彩佳さんの夫である豊田氏の女性との不倫騒動


大きく表沙汰になってるのは3つですが、氷山の一角だと思います。

この3つの事件に共通している心理は、女性を下に見ているという事です。たくさん稼いでいる、俺は有名人、著名人だ! だから、何をやってもいい、許される、このくらいの事は我慢するのが当たり前。そんな傲慢な気持ちが見えるんですよね。私は、男ですけど、この事件は酌量の余地はありません。

いまだにこんな考え方をしている男も世の中にいます。


私も、経営者とお会いして、お話をする機会もありますが、経営トップは人に否定されるという事はありません。周りが意に沿う様に、いわゆる忖度で物事が動きます。確かに、経営者は社員と違ってストレスが多くかかりますから、それを趣味や夜のお店で発散している人もいますしね。特に、ボンボンや御曹司経営者であれば、周りはYESマンばかりですから、相手が思い通りにいかない状況になると、カッと激高しやすいです。

彼らの意識の中に刻み込まれているのは「特権意識」「成功体験」です。成功体験は、熾烈な競争を勝ち抜いてきた人ほど、能力を過信しやすいです。このような意識で妻も愛人もコントロールできている、と勘違いする男は、女性の扱いもぞんざいになりやすいです。

もし、あなたの会社の経営者がボンボン、御曹司経営者なら注意した方がいいかもしれません。これだけは言えるのですが、たとえ、若くても女性をモノのように扱う男もいます。


えっ!この人が?

事件なんて起こさないであろう人が犯罪を犯してしまうのは「犯罪機会論」という考え方があります。

罪を犯すに至る動機が存在し、ターゲットとなる相手を見つけ、実行に移す機会に出会う。この3つとなる条件が重なってしまった時に犯罪が起こってしまいます。


成功体験はとても大事ですが、積み重ねてくれば、謙虚さを忘れやすいです。成功体験は諸刃の剣になりやすい事を認識しておかなければいけませんね。

« リクエスト検証! Jリーグ開幕 2021シーズン注目の優勝チーム、残留争いチームは? | トップページ | 交流!交流! »

勉強会、心理学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« リクエスト検証! Jリーグ開幕 2021シーズン注目の優勝チーム、残留争いチームは? | トップページ | 交流!交流! »