2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« カードゲームギフト体験会を開催しました! | トップページ | 金運がいいと言われたら »

2020年11月11日 (水)

喜捨

喜捨

この言葉は仏教用語です。読んで字のごとく喜んで捨てると書いて「喜捨」なのですが、意味は寺社ではお布施という意味もありますし、慈善的な善意という意味もあります。

また、イスラム教、ヒンズー教にも喜捨の精神はあるようです。イスラム教では、ザカートと言われ貧しい人に寄付をする慈善活動があります。

それはさておき

タイトルにある喜捨。実は、私も喜捨しています。何を喜捨しているか?

4年前からですが素質論講座の料金、素質論アドバイス&カウンセリングの料金の2%は寄付する事にしています。寄付するところは、その年によって違いますし、合算してまとめて寄付した事もありました。


私は、嫌々寄付しているわけではありません。少しでも世の中が良くなるように、寄付をしたところが少しでも良くなるように、喜んでお金を捨ててます。

寄付したところが、適正にお金が使われているかどうかなんて、私にとってはどうでもいい事です。極端な話、管理団体の飲み代に使われていても構わないです。それなら、君たちの飲み代に使ってくれ~みたいな感じで出す方が後悔はしないかもです(笑)

これで、何か見返りを得ようとするのではなく、喜んで差し出す。捨ててるわけですから、何か還ってくるわけではありません。

私の中では、時々でいいから何か差し出す行為はとても大事な事だと思っています。


そうでないと、何でも抱えそうだから。


最近の事ですが、ギフトというカードゲームの体験会を開きましたが、ギフトも喜捨の精神かもしれません。ギフトのタイトルが

「与えて与えてみんなで勝つ」

ですからね。カードゲームギフトの件は下記のブログに書いてあります。興味のある方はご覧になって下さい。

http://first-emotion.cocolog-nifty.com/soshitsu/2020/11/post-9575eb.html


素質論のタイムコードでも、できれば、気持ちに余裕があれば寄付をした方がいい時期があります。その時期は思いっきり自分のバイオリズムがいい時期、最もバイオリズムが悪い時期です。最もいい時期は、何となく理解できると思いますが、最も悪い時期は解せない方も多いと思います。

そうですよね。最も悪い時期の出費は、確かに気持ちは普段の倍以上に気持ちが沈みますね。心掛けとして

「これまでの恩返し」と心掛けたほうがスッキリします。

こんな世の中でなかなか実践することは、難しいかもしれません。まあ、難しいかな・・・


できる事から実践しようと思います。

追伸:考え方や価値観の違いで、寄付と喜捨は行為やニュアンスが違うと考える方もいます。このブログは、私の考え、実践してきたことについて書きました。その点はご了承下さい。







« カードゲームギフト体験会を開催しました! | トップページ | 金運がいいと言われたら »

日々の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カードゲームギフト体験会を開催しました! | トップページ | 金運がいいと言われたら »