2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月

2020年8月27日 (木)

最近

最近の事ですが、初めてお会いする方のほとんどが個人サロン、アロマ、マッサージやネイルなどの関係者です。それだけ需要が多いのか、それとも既に供給過多なのかはわかりません。

 

そのような個人で開業している方に、1つだけ検証してみたいことがあります。それは、あなたのお店を訪れるお客様を分析したいです。そう思いついた理由があります。サロン需要が多いならいいのですが、もし、供給過多で個人店が乱立した状態であれば、顧客の取り合いになることは必至です。せっかく来ていただいたお客様を固定客にしたいと考えるのは、サロン経営者の誰もがそう考えると思います。

 

・顧客を分析するメリットは何か?

 

まず、お客様の特徴を捉えた接客ができるようになります。笑顔で話しながら、接客をした方がいいのか、ある程お客様のペースで接客していくほうがいいのか、各タイプの接客ポイントを押さえておくことで、売り上げやリピート率にいい影響が出てきます。

もう1つ大事な視点はお客様の「意思決定基準」お客様が何を基準にあなたのお店を選んだのか?これを知る必要があるのではないかと私は思います。

サロン関係者、営業職の方にとっても意思決定基準がわかればクロージングポイントを押さえやすくなります。

 

・タイムコードも気にしてほしい

 

人間には、生まれたときからそれぞれ固有のバイオリズムがあります。素質論ではタイムコードと言っていますが、このタイムコードは日々刻々と変わります。現状維持でいいのか、売上を伸ばしやすい時なのか、突発的なトラブルに遭いやすい時なのか、自分がどんな流れの中にいるのかを、経営者は知っておく必要があります。それを知らずして、上手くいっている人の真似ごとをしても、すぐには上手くいかない事がほとんどです。なぜなら、それはその人の流れで上手くいったのであって、あなたの流れではないからです。

花を例えに挙げますと、桜が春に咲くように、ヒマワリが夏に咲くように、成功するタイミングは人それぞれで時期が違います。だからこそ、自分が成功しやすいタイミングを自らが把握している事が必要なのです。

 

最近、色々な方と出会うたびにそんな事を思っております。

 

 

2020年8月22日 (土)

無料の罠に気を付けよう!

コロナ禍ですから、お買い物するにも値段は少しでも安い方がいいですよね。お値段無料とか、屋外屋内で行われているイベントが入場無料と書かれていると、つい寄りたくなってしまいます。

「無料」と掲示されていると、手にとってしまいたくなったり、寄ってしまう気持ちはよくわかります。

なぜ、立ち寄ってしまうのか?それは単純明快で、無料と掲示されたものには弱いからです。

なぜ、人は無料に弱いのか?

それは、損失を完全に回避できるからです。完全というのがミソ。

20円のチロルチョコが、10円引きになっても人の気持ちはあまり変わらないと思いますが、10円のチロルチョコが0円になると「無料」という特殊なカテゴリーになりますので、この時は人は別の感情が起こり行動する傾向がみられます。

10円と0円、1円と0円でもそこには1円以上の意味や価値があるのです。


私が住んでいる静岡県は「さわやか」があります。「さわやか」は県外のファンも多くて、休日のランチはどのお店も並んでいます。例えば、さわやかのげんこつハンバーグがその日限り「無料」とします。おそらく、県内外のさわやかファンはここぞとばかりにさわやかに行くでしょう。3時間待ち、5時間待ち、中には閉店まで並ぶ人もいるでしょう。

無料は、損失を完全に回避できますが、実は、それで何かを失っている時もあります。上記の事例で言うならば「時間」ですよね。ディズニーのアトラクションみたいに、並ぶ雰囲気まで楽しめるのであれば、3時間、5時間待ってもいいと思います。

ただ、ハンバーグが食べたいだけならスーパーで購入する、ひき肉を買って家族で料理する、別のお店へ行くなど、並ぶ時間を別の何かに使ってもいいのではないでしょうか。


時間は有限です。機会損失をよく考えて意思決定をする事も重要だと思います。無料と掲示されていても、考えて行動する事が大事です。

2020年8月15日 (土)

温めている企画があります②

温めているといっても・・・

去年、実は静岡県西部で行っていたセミナーです。今年は、静岡県東部でも1回くらいは開催しようと思ってます。もし、セミナーを開催するとしたら場所はみしま未来研究所にします。

その名は「人の見分け方セミナー」です。

人を見分けると言っても、あの人はいい、この人は悪い、仕事ができる人、できない人の見分けではありません。

こんな感じの人だと○○だな。

あの感じはなかなか本音を話してくれないだろうな。

○○が、下がっているので、○○だろうな。

上記のような見分け方で、性格、特徴などの見分けです。決めつけではありませんよ。


私が、10年以上前から素質論を勉強して、人間関係の発展、関係性の築き方に活用している事は皆さん周知の通りです。私は、その人が持つ素質から構成される表情と話し方に相関性があると思って、6,7年前からその事を検証をしてました。そして、検証が積み重なり、確証にまで至った事もたくさん出てきた事と、特に初対面で、人間関係を築くうえでは、表情と話し方に注目してみてコミュニケーションを取ると、成果が出てました。

こういう話をすると、それって心理学とか勉強しておく必要が・・・いや!勉強しなくていいです。


心理学も知らなくていいです! 最近、はやりのNLPも知らなくていいです!


必要とするのは皆さんの観察力と想像力です。目の前にいる人がどんな特徴、傾向があるかを掴めれば自分自身の心にも余裕が生まれます。

もし、あなたが営業職の方なら、どんな相手でも堂々としていられるでしょう。サロン運営の方ならどんなお客様でも対応できるでしょう。

これからの時代、リモートワーク、テレワークがどんどん普及していきます。新時代に合った新セミナーを年内開催できたらいいなと思ってます。静岡県東部の記念すべき最初の回は「みしま未来研究所」でしたいですね。

いい未来を築くためのセミナーでもありますので。

2020年8月 2日 (日)

リクエスト検証 顔を整形したら幸せになれるか?

「顔を整形したら幸せになれますか?」

去年、人の見分け方セミナーをした時にも出た質問です。ブログを読んでいる皆様もこのような素朴な疑問をお持ちの方もいると思います。

顔を整形したら幸せになれるかどうかは、世間の結論では半々と考えるのが妥当だと思います。必ずしも幸せになるとも限らないですし、不幸になるとも限りません。


なんか釈然としない中途半端な答えですいません・・・ というのも、幸せかどうかはご本人が決めたり、感じたりするもので、あかの他人が決める事ではありません。人それぞれ価値観があり、その価値観の中で感じていくものもあります。

整形をして下さい!と勧めているわけではありません。整形するかしないかはご本人の自由です。ここはハッキリと申し上げておきます。


ここからは、私個人の意見ですが、整形して幸せになれるかどうかは、まず2つに割れると考えています。

整形・・・もっともな事を言いますと、あなたの顔の外形が変わったにすぎません。顔の外形が変わったことによって自信が持てるようになった人は、積極的にも行動するようになります。整形した自分=本当の自分と心の底から思えれば、顔も心も以前のあなたとはサヨナラできるでしょう。

せっかく本人が望んだ顔になっても、周りから「いい表情になったね」と言われても、ご本人が本当?と疑心暗鬼の状態の人もいます。

これでは、顔が変わっても心は変わりません。自信もありません。以前の自分と同じ人生を歩むことになってしまいます。

自信を持ち人生を変えることができた人、自信が持てず人生を変えられなかった人の2つです。この違いから分かる事は、どんなに顔が変わっても、内面が変わらない限り人は変わらないという事です。


あくまでも整形を否定しているわけではありません。雑誌などでよく見かける

「整形をすればあなたも幸せに!」
「整形をしてモテモテ」

整形をしただけで、幸せになれる! そんな単純な話はない!という事は知っておいて下さい。

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »