2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 人間関係の組み合わせの妙② | トップページ | 言葉は難しい »

2020年2月28日 (金)

リクエスト検証!ジュビロ磐田 フェルナンド・フベロ監督

コロナウイルスの影響もあり、J1、J2はリーグ戦が延期になりました。開幕戦に勝って、乗っていこうとしたチームもあれば、もう1回立て直してリーグ再開をのぞんでいるチームもあるでしょう。

今年は、高校サッカー男子は静岡学園、女子は藤枝順心、静岡県勢のアベック優勝でした。サッカー王国と名乗るからには、最低でもJ1には2チームいなければ・・・ 将来的には藤枝MYFC、アスルクラロ沼津もJ1に上がって、静岡県だけでJ1の4チームあるくらいになりたいです。そこまでいって、サッカー王国と名乗ってもいいかな、と個人的に思ってます。

今シーズンは、静岡ダービーないので、ちょっと寂しいです。

どこで、噂を聞きつけたのかわかりませんが、ライバルチームのサポーターからフベロ監督ってどうなの?素質論で検証して下さい。というリクエストがきましたので、リクエストにお応えします。ライバルチームへの激励です。それと、バイオリズム対象チームに指定しています。


フェルナンド・フベロ:001-024-024-0016-H-j-h


フベロ監督は、南米では評価が高い監督として知れ渡っています。いいところまではチームを持ってくるのですが、なぜかタイトルには縁がありません。(FC東京の長谷川監督、野球で言えば晩年のノムさんみたい)

昨シーズン、残り10試合での監督交代でしたよね。実を言うと、素質タイプ001は準備期間が少なく途中から試合に入る、途中から引き継ぐというのはあまり得意ではありません。むしろ、マイナス材料です。

その証拠に、フベロ監督が就任直後の5試合は未勝利でした。6戦目で初勝利をあげて(奇しくも相手はエスパルス)最終節までの戦績は4勝1分5敗でした。2019シーズンの総勝ち点は31点でJ2降格してしまいますが、結果を買われて契約更新しました。

フベロ監督の就任会見でも

「練習をやっていく中で、どうやって選手たちとコミュニケーションを取っていくか、コンタクトを取っていくか、どうやってチームを上昇させていくかという瞬間瞬間を考えていきたい」

おそらくは、この時すでに頭の中にプランがあったと考えられます。そして、6戦目から勝ち点を稼げるようになったのは、プランが着々と実を結んできた事、「降格はしたくない!」という選手のモチベーションが非常に高かった事、この2つが要因であると思います。


そもそも監督就任して5戦目まで未勝利で、ズルズルといってしまうような流れの中でチームを立て直せたのは、私はフベロ監督の素質にも関係があると思います。


◎フベロ監督が、なぜチームを立て直せたのか?

その要因は、素質コア0016とその後に続くH-j-hの部分です。素質コアというのは、自分らしさの究極の性質の部分であり、また、能力を引き出すときに一番原動力となるものでもあります。

素質コア0016は、客観的な視点を持っており、人情に流されず冷静な判断ができる特徴があります。また、このタイプの人は日ごろから選手、コーチと様々な事を話し合ってお互いの理解を深める方が力を発揮しやすい事を、フベロ監督自身が心得ていたのでは、と思います。それは、就任会見のコメントでも裏付けられます。


そして、大文字のHはベースポテンシャルと呼ばれるもので、潜在的な資質を表します。フベロ監督の持つHは、組織、グループ内を引き締めてまとめる力に長けています。後に続くj-hのjは分析力、応用力に優れ、hは問題点を発見する能力に優れています。元々、バルセロナBで分析担当をしていた実績もあります。

つまり、素質からは、フベロ監督はたとえ自らのプラン通りでなくても、上手くいっていない事があっても、それらを上手にすくいあげて、立て直すことができる監督なのです。だから、選手、コーチとのコミュニケーションを大切にする、という思いも素質からうなずけますよね。


◎1年でJ1昇格を!

途中から就任して、あの成績を残しました。素質タイプ001の指導者は、じっくり時間をかけて、じっくりとチームを作り上げてくる事が非常にうまく、かつ、そこにチームカラー、独自性を織り交ぜてきます。一番大きいのは、プレシーズンからできること。001も024も自分のプランで自分のやりたいようにやらせてもらえるのは、モチベーションも上がります。あとは結果だけ!

J2で腰を据えて、しっかり戦って自動昇格でJ1に上がってきたら、ジュビロは来シーズンはベスト8まで上がる可能性もあります。

1年でJ1昇格!と宣言したからには、1年でJ1に戻ってきてほしい。ジュニア世代が結果を出したんですから、今度は大人の番だよ!

言ったことをやるのが大人の世界だからね。

自分の戦略、戦術も、時には客観的に見て、見直して、問題点を修正してチームを強くしたり、まとめられる力がフベロ監督の強さだと思います。

« 人間関係の組み合わせの妙② | トップページ | 言葉は難しい »

検証」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 人間関係の組み合わせの妙② | トップページ | 言葉は難しい »