2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年2月

2020年2月28日 (金)

リクエスト検証!ジュビロ磐田 フェルナンド・フベロ監督

コロナウイルスの影響もあり、J1、J2はリーグ戦が延期になりました。開幕戦に勝って、乗っていこうとしたチームもあれば、もう1回立て直してリーグ再開をのぞんでいるチームもあるでしょう。

今年は、高校サッカー男子は静岡学園、女子は藤枝順心、静岡県勢のアベック優勝でした。サッカー王国と名乗るからには、最低でもJ1には2チームいなければ・・・ 将来的には藤枝MYFC、アスルクラロ沼津もJ1に上がって、静岡県だけでJ1の4チームあるくらいになりたいです。そこまでいって、サッカー王国と名乗ってもいいかな、と個人的に思ってます。

今シーズンは、静岡ダービーないので、ちょっと寂しいです。

どこで、噂を聞きつけたのかわかりませんが、ライバルチームのサポーターからフベロ監督ってどうなの?素質論で検証して下さい。というリクエストがきましたので、リクエストにお応えします。ライバルチームへの激励です。それと、バイオリズム対象チームに指定しています。


フェルナンド・フベロ:001-024-024-0016-H-j-h


フベロ監督は、南米では評価が高い監督として知れ渡っています。いいところまではチームを持ってくるのですが、なぜかタイトルには縁がありません。(FC東京の長谷川監督、野球で言えば晩年のノムさんみたい)

昨シーズン、残り10試合での監督交代でしたよね。実を言うと、素質タイプ001は準備期間が少なく途中から試合に入る、途中から引き継ぐというのはあまり得意ではありません。むしろ、マイナス材料です。

その証拠に、フベロ監督が就任直後の5試合は未勝利でした。6戦目で初勝利をあげて(奇しくも相手はエスパルス)最終節までの戦績は4勝1分5敗でした。2019シーズンの総勝ち点は31点でJ2降格してしまいますが、結果を買われて契約更新しました。

フベロ監督の就任会見でも

「練習をやっていく中で、どうやって選手たちとコミュニケーションを取っていくか、コンタクトを取っていくか、どうやってチームを上昇させていくかという瞬間瞬間を考えていきたい」

おそらくは、この時すでに頭の中にプランがあったと考えられます。そして、6戦目から勝ち点を稼げるようになったのは、プランが着々と実を結んできた事、「降格はしたくない!」という選手のモチベーションが非常に高かった事、この2つが要因であると思います。


そもそも監督就任して5戦目まで未勝利で、ズルズルといってしまうような流れの中でチームを立て直せたのは、私はフベロ監督の素質にも関係があると思います。


◎フベロ監督が、なぜチームを立て直せたのか?

その要因は、素質コア0016とその後に続くH-j-hの部分です。素質コアというのは、自分らしさの究極の性質の部分であり、また、能力を引き出すときに一番原動力となるものでもあります。

素質コア0016は、客観的な視点を持っており、人情に流されず冷静な判断ができる特徴があります。また、このタイプの人は日ごろから選手、コーチと様々な事を話し合ってお互いの理解を深める方が力を発揮しやすい事を、フベロ監督自身が心得ていたのでは、と思います。それは、就任会見のコメントでも裏付けられます。


そして、大文字のHはベースポテンシャルと呼ばれるもので、潜在的な資質を表します。フベロ監督の持つHは、組織、グループ内を引き締めてまとめる力に長けています。後に続くj-hのjは分析力、応用力に優れ、hは問題点を発見する能力に優れています。元々、バルセロナBで分析担当をしていた実績もあります。

つまり、素質からは、フベロ監督はたとえ自らのプラン通りでなくても、上手くいっていない事があっても、それらを上手にすくいあげて、立て直すことができる監督なのです。だから、選手、コーチとのコミュニケーションを大切にする、という思いも素質からうなずけますよね。


◎1年でJ1昇格を!

途中から就任して、あの成績を残しました。素質タイプ001の指導者は、じっくり時間をかけて、じっくりとチームを作り上げてくる事が非常にうまく、かつ、そこにチームカラー、独自性を織り交ぜてきます。一番大きいのは、プレシーズンからできること。001も024も自分のプランで自分のやりたいようにやらせてもらえるのは、モチベーションも上がります。あとは結果だけ!

J2で腰を据えて、しっかり戦って自動昇格でJ1に上がってきたら、ジュビロは来シーズンはベスト8まで上がる可能性もあります。

1年でJ1昇格!と宣言したからには、1年でJ1に戻ってきてほしい。ジュニア世代が結果を出したんですから、今度は大人の番だよ!

言ったことをやるのが大人の世界だからね。

自分の戦略、戦術も、時には客観的に見て、見直して、問題点を修正してチームを強くしたり、まとめられる力がフベロ監督の強さだと思います。

2020年2月26日 (水)

人間関係の組み合わせの妙②

素質論を活用して人間関係の相談をすることが多いのですが、人間関係は難しいな~と実感する時もあります。それでも、以前よりは問題の核心にたどり着くスピードが上がってきましたが、まだまだ勉強や鍛錬が必要ですね。


最近の相談内容は、人間関係のバランスや関係性をどのようにしたらいい方向になるのか、強くなるのか、そんな内容が増えてきたように感じます。
・上司と部下の関係
・プロジェクトを任されていて、誰に何をしてもらうのか、
・誰に何をどのように伝えるべきか、
・このタスクならどんなタイプに任せるのが適格か

1対1の関係性の相談もありますが、1対複数の関係性の相談も増えてきてます。

人間関係は、組み合わせによってはプラスにもなりますし、マイナスにもなります。せっかくならプラスにしたいですし、主任やリーダーという立場ならその人のプラスの面を活かして、仕事を進めたいですよね?

プロジェクトと言えば、私も素質論を活用した婚活パーティーを企画しました。その時、お手伝いをしてくれたスタッフさんの素質がバラバラだったんです。私が、どんな事に気をつけて、何に配慮したのか、スタッフの適性を理解することによってどんなメリットがあるのか、その時の事を書いたブログが下記のブログです。


人間関係の組み合わせの妙
http://first-emotion.cocolog-nifty.com/soshitsu/2019/03/post-d33c.html


当日は、各スタッフに得意な事をお任せし、無事にパーティーを終える事ができました。


◎そもそも人間関係は無理やり理解するものではありません。

はっきり言いますが、相手の事を100%理解しようと思わなくてもいいです。100%理解しようとするとストレスになっちゃって、それでケンカしたり、いがみ合ったりしたら無意味ですよね。

だから「あきらめる」

「あきらめる」は諦めるではなくて、明らかに違いを認める、明らかな違いを認める、このあきらめるで解釈して下さい。だから、無理だと思ったらドンドン違いを認めてあきらめましょう(笑)

プロジェクトなど、どうしてもグループや集団で物事を進めていかなければならない事案もあります。そのような中では、必ずお互いの理解が進まない関係もあるでしょう。そんな時は見方を変えて、次のような点を意識してみてはいかがでしょうか?


・お互いに違う要素を持ち合わせているから、自分と異なる要素を活かした役割分担をしてみようか?もし、上手くいけば貴重な関係かも
・もしかしたら、自分自身に新しい側面を足してくれる存在かもしれない・・・


価値観が違い過ぎる場合は、私は下記のように考えてます。

・共感を期待したり、分かりあう事を求めない! 自分にはない発想、動き方、物事の進め方を示してくれる存在
・条件付きだけど、異なる要素がお互いの強みとして受け入れられれば、はっきりとした役割分担ができるかも


ほったらかしにすれば、マイナスに働くものも見方と考え方次第ではプラスにもできます。慣れるまでは、ストレスはつきものですが、慣れてしまったら、どんな人間関係もOKですから気持ちの余裕が出てきます。

もし、パートナーをどのように活かしていけばいのか?パートナーと上手くやってけるのか?など、人間関係の組み合わせやつながりの部分で、お困りの方は声をかけて下さい。そのような解析もできます。


幸せへの第一歩は良質な人間関係を手に入れる事からかもしれません。

人間関係で自分らしさや自分の能力が発揮できないまま、人生を過ごすのはもったいないよ!


2020年2月21日 (金)

リクエスト検証! 素質論で診る清水エスパルスの2020シーズン RE-FRAME①

「RE-FRAME」

今シーズンは、このチームスローガンで戦う事になりました。昨年末、社長、GM、監督を総入れ替えするという大刷新を行いました。
Cimg0543_20200221211901

毎年、Jリーグの開幕直前になると私はドキドキします。今シーズンの清水エスパルスは、社長、GM、監督が代わったことは周知のとおりです。そこに、クラモフスキー監督はJリーグで初めて指揮を執る、スーパーエースのドウグラスはいない。ルヴァン杯を見た限り、

「あ~やっぱり・・・」

去年あれだけ苦戦した守備の改善がされていない・・・

不安な点を挙げたら・・・不安な点しかないと考えるサポーターもいてもおかしくありません。下記にクラモフスキー監督の月ごとのバイオリズムを出してますが、改めて覚悟はしておいて下さい。

 2月 ☆☆☆
 3月 ☆☆
 4月 ☆
 5月 ☆☆☆
 6月 ☆
 7月 ☆☆☆
 8月 ☆
 9月 ☆☆
10月 ☆☆
11月 ☆☆
12月 ☆☆☆

例年は、○月、○月がポイントになるその理由や気をつけてほしい注意事項、こんなことが起こりやすい、と書いていました。

今シーズンのエスパルスのチームスローガンは「RE-FRME」です。私もチームスローガンに沿って、フレームを変えて皆様に今シーズンのエスパルスをお伝えしようと思います。


突然ですが、静岡県で今の時期に美味しい果物を挙げて下さい。


イチゴ、みかん、一部の地域でメロン・・・


エスパルスのチームカラーはオレンジですから「みかん」にしましょう。

みかんの実をたくさん取りたかったら、みかんの苗や木を買ってこなければなりません。でも、その前にする事があります。

「みかんの木が育つように畑を耕したり、土壌改良することです」

畑を耕したり、土壌改良しなければ、いくらいい種を捲いても、いい肥料を使っても植物は育ちません。


クラモフスキー監督は就任会見で「チャンピオンになろう」と言いました。J1制覇という明確な目標を立てたならば、まず、J1制覇できるような土壌にしなければなりません。今シーズンは、まさにその時期です。そのために社長、GM、監督を代えたわけですよ。会社として、クラブチームとして、エスパルスは2020年から数年は大きな転換期を迎えます。


転換期を迎える中で、何が一番大事か?と言われたら最初が大事なのです。げんた会では茶化し気味に言いましたけど、最初なんです。果物でも、植物でも、最初を間違えたら芽が出てこないじゃないですか!?それと同じです。今シーズンは2月、3月が大事になります。

また、クラモフスキー監督の素質(888-012-125-8888-A-d-j)も関係してきますが、監督の持つ888はチャレンジ精神があり、自分の可能性、チームの可能性を広げる事に自分らしさを感じます。012も物事のスタートを大事に考える特徴があります。だからこそ、最初が肝心なのです。

たとえ、結果が芳しくなくても最初のうちに「このチームならいける!」「よし、俺が何とかしてやる!」ってクラモフスキー監督に情熱を持ち続けられるチームであることが大事。情熱を持ってくれている間は、七転び八起きの精神だから大丈夫。ただ、結果があまりにも本人のイメージと違っていたり、ひどければ途中で投げてしまう可能性も十分にあり得ます。4月、6月がちょっと怖いです・・・心労や助っ人の思わぬ離脱、予期していなかった自身のトラブルが考えられるけど怖いな~・・・


◎一番変わってほしいのは選手たち!

あのね、静岡学園と藤枝順心が高校サッカーで頂点に立ったわけです。エスパルスのユースチームもそれなりの成績を出しています。若い子達が、いい結果を出したわけですから、次は大人の番だよ!今度はプロの選手がサポーターの期待に応える番ですよ!言ったことをきっちりやるのが大人の世界です!

私が、一番変わってほしいのは選手!かつ、選手のメンタル!ここは、変わらなければダメ!でもね、もし、変わる事ができたら、それだけで覚醒する選手は何人かいるから。(特に立田)このサッカーを続けるには、相当なメンタルとタフさを求められる。去年のように、点を取られても下を向いている暇はないです。ただ、ルヴァン杯を見て思ったのは、あのサッカーは終盤にガス欠する可能性もあります。春先、夏場が心配です。

監督をガッカリさせたら、このチームは終わるから。監督が選手やチームに可能性を感じている間に、選手が覚醒して一皮化けてほしい。ここだけは、どんな統計学でも予測不可能なヒューマンファクターですので、プラスに働いてほしい。


◎最後は希望的観測で

今シーズンJリーグの監督でクラモフスキー監督と同じようなバイオリズムの監督があと3人います。そういうシーズンは滅多にありません。例年は1人が多く、たまに2人いるくらいです。また、昨シーズンの上位8チームは、1つの時代、キャリアなど、物事の終わりを示す充足期に差し掛かっています。シーズン半ばにはモタつく事も十分考えられます。昨シーズンの上位チームよりも下位チームの方が勢いがあります。


希望的観測になってしまいますが、モタつきの間隙を突いたり、上位に食らいつくことが出来ればベスト10まではいけると思ってます。今年もこれで、1試合1試合動向はチェックします。

Cimg0544




2020年2月19日 (水)

リクエスト検証! 清水エスパルス 山室晋也社長

今週でJリーグが開幕します。私が応援している清水エスパルスは、昨年から社長、GM、監督と球団の大黒柱が交代という大刷新を行いました。昨シーズンの成績は12位、かつ、ドウグラスが抜けて今シーズンどうなってしまうの?

と心配しているサポーターもいるはずです。球団の人事があるたびに「降格」「今年はダメ」とかいうサポーターもいます。山室社長に関しては、ほとんどがいいコメントでしたが、中には、聞き入れがたいコメントも散見されました。これについてはとても残念です。

ただ、山室社長ってどうなの?どういう人? 私がいつも参加しているげんた会の皆様からも、匿名でメールをいただいた方からも素質論で検証してほしいとリクエストがありました。だから、この方!

Cimg0543

今回は清水エスパルスの社長である山室社長を素質論で検証しようと思います。


山室晋也:555-789-100-5559-H-f-h-9-7(9-7はタイムコード)


山室社長について、キーワードを探ると、元ラガーマン、元銀行員、千葉ロッテマリーンズ、リアル半沢直樹と出てきます。マリーンズ時代も野球については、全くのど素人で、マリーンズも山室社長が就任する前までは、毎年20億~30億の赤字を出していました。

山室社長の素質から読み取れる性格・特徴は

・誠心誠意、義理人情を大事にする
・自由、平等、博愛主義
・愛情を持てた人、チーム、グループならばとことん尽くす
・思いつきで動くような人ではない
・やりがいは「とことんやる事」 粘り強さ
・アイデア豊富
・ずぼらな面と緻密な面が同居している 意外に完全主義
・リスクヘッジができないとなかなか決断ができない
・自分が関わる環境を円滑に機能するようにコントロールできる存在でありたい
・組織内の問題点を発見する能力に長けている→それをアイデアに変換できる
・予算内でのやりくりが上手

細かい点を挙げれば、いくらでもでてきますが、このくらいにします。

また、エスパルスサポーターの方が見る事が多いと思いますので、過去にエスパルスに携わっていた人で言うならば、左伴前社長の完全主義の部分、やると決めたらスキがなくやりきるところとヨンソン前監督の粘り強さ、納得するまでは自分で考える面を合わせ持っているような方でもあります。ちなみに、左伴前社長とヨンソン前監督の素質は

左伴重雄:100-789-012
ヤン・ヨンソン:555-000-555

お二人の素質を足して2で割るではなく、足した感じです。

最も大事な経営に関して、山室社長は

「やると決めたら絶対に負けない戦術戦略を練るのが得意です」


就任会見の質疑応答を聞いても、やはり素質を感じる事がありました。事例を挙げますと

決めた理由で「経験を最も活かせるという意味でも、自分を一番評価していただいたという点でもほぼ即決に近かった。終略」

経験を重視する素質タイプ789の特徴が出ています。また、自分を一番評価につきましてもお金という意味ではありません。エスパルスのフロント陣の誠心誠意が伝わったのかもしれませんし、前のコメントでも

「チャレンジングな面白い仕事、つぶれかかった企業の再生、苦労している業界の再生、報酬、待遇といった面ではなく、とにかくやりがいのある仕事をしたかった」とも述べています。とことんやりたい素質タイプ555の特徴が出ていますね。


こんな方が、エスパルスの社長になってくれて、サポーターからしたら、本当にありがとうございます。感謝です!悪く言ってる人もいましたけど、大手のゼネコン会社に勤めたとしても成功できるような方ですよ。


◎山室社長にNGな事(特に社員の方々はみてほしいな)

誠心誠意を大事にしますので、悪い事ほど隠し事はしない。隠ぺいは絶対ダメ。いいも悪いもちゃんと報告!また、バランス感覚に優れているので、組織内のちょっとした問題、経営でも不明な数字はすぐにわかると思いますよ。ごまかしはきかない方ですからね。


◎最後に山室社長の年間バイオリズム

素質の中で、アルファベットのhの後に9-7とありますよね。これは、素質論ではタイムコードと呼ばれていて、その人のその日のバイオリズムを表しています。本当は年、月、日で表示されますが、今回は年と月までに割愛します。

9の年は、サミングアップと呼ばれていて、過去の事を振り返ったり、考えこむことが多い1年になります。様々な問題で迷ったりすることが多いのですが、その分、色々なアイデアが出る時でもあります。整理、開発、迷盲がキーワードですね。

 2月 ☆☆☆
 3月 ☆☆
 4月 ☆☆
 5月 ☆☆
 6月 ☆☆☆
 7月 ☆☆
 8月 ☆☆☆
 9月 ☆☆
10月 ☆☆☆☆
11月 ☆☆☆☆☆
12月 ☆☆☆
 1月 ☆☆

様々な問題が出てきやすいと思います。山村社長!1つ提案があります。

そんな時だからこそ、メモ帳を持って散歩どうでしょうか?アイスタ周辺は山もあり、海もあります。天気がいい日は富士山が一望できます。小腹が空いたら、大鐘製麺所で舌鼓すれば、気分も晴れますしいいアイデアが出てくると思います。趣味にランニングとありましたけど、スタジアム周辺の散歩も加えてほしいな~と思います。春先、初夏のスタジアムを吹き抜ける風は、爽快な気分になります。


損益通算の話しの中で、今年は決まっちゃってる事が多いようなので、ならば、バイオリズム通りじっくり考えて、問題点をあぶりだしておいて、解決するまでのアイデアを出しておいて、言葉通り2021シーズンからガラッと変えちゃってください。

新スタジアム建設もお願いします。

2020年2月14日 (金)

バレンタインデー事件簿

2/14はバレンタインデーです。少し前なら女性から男性にチョコレートを渡す日でもありましたが、最近は様変わりして、昔の慣習を残しつつも、女性から女性へ渡す「友チョコ」も流行っているようです。


この日だけは男性はソワソワします。それもモテない男性ほどソワソワします。笑っちゃうかもしれませんが、これは本当です。


ここからの話は、私が素質論インストラクターの資格を取って、ちょうど1年くらいの時に、ある相談者のバレンタインデーのエピソードを聞いていた時でした。


・100年の恋も一瞬で冷める?

相談者の男性はファーストエレメントとセカンドエレメント、サードエレメントが全部ベクトルEです。この相談者に思いを寄せていた女性は、ファーストエレメント、セカンドエレメント、サードエレメントが全部ベクトルAの女性でした。バレンタイン当日に、ベクトルAの女性は、ゴディバのチョコレートをベクトルEの男性に渡しました。


それをもらったベクトルEの男性は「何だ~ 俺は、イトーヨカド―でもいいから、たくさんチョコが入っているものがよかったのに」と彼女に言ってしまいました。これを聞いたベクトルAの彼女の恋心は一瞬にして冷めてしまったわけです。そして、次の日から彼女は彼に対して冷たい態度を取るようになりました。


・なぜ、こういう事になってしまったのか?


ベクトルAの方が、プレゼントを選ぶにはある基準があります。その基準は、直感や自分の感性、心に響くもの、ステータス性やお墨付き、安心できるかどうかなど、これらの事を判断基準にプレゼントや贈り物を選ぶ傾向があります。


ゴディバのチョコレートを選んだのも、ゴディバというステータス性で選んだかもしれません。また、その時この女性の直感でゴディバを選んだかもしれませんし、ゴディバが輝いてみえたかもしれませんよね。要は量や数で、プレゼントを選んだわけではありません。


一方のベクトルEの男性が「イトーヨーカドーでもいいから、たくさんあったほうがよかった」と言ってしまった事も、ベクトルEなりのプレゼントを選ぶ基準があるからです。ベクトルEの方が、プレゼントや贈り物を選ぶ基準はコスパ、実質、中身、無駄がないかどうかなど、これらが基準となることが多いです。


この相談者は私の基礎理論Ⅰの受講生ですが、受講したのはこの事件の後でした。もし、バレンタインの前に受講していて、お互いの価値観の違いを理解していたら、未来は変わっていたのかもしれません。素質論を知る前も、知ってから間もない頃は、私もこのような失敗はたくさんありました。たくさん失敗してきたから活きたアドバイスができることも確かです。

男性の皆様は、女性からチョコレートをもらったら、まずはありがとうからです。そして、3月14日には、その女性の好みに合うプレゼントをお返ししましょう。これであなたの印象はかなり違いますよ。


そんなわけで今年もバレンタインはやってきます。

2020年2月 6日 (木)

初めての厄除け

Cimg0542

これまで生きてきた中で、厄除けの祈願に行ったのは初めてでした。厄年はありましたけど、今までは自分に「厄」さえ来なければ、実害がなければ関係ないという考えでした。当然、厄除けの祈願なんてしたこともありませんでした。

しかし、厄除けの祈願を受けようと思った理由は3つあります。

・あまりにも自分の身の回りで事件、事故、ケガ、病気が多かった事で、もしかして自分の前厄が周りに影響を与えてしまっていたかもしれないと思った事

・40代の本厄は、本当に厄除け祈願に行った方がいい、と散々言われたこと

・そして、厄除けをお願いするなら写真にある「上行寺」でと思っていた(子供たちにお菓子まきをしたかった)


上行寺では、節分の夜に厄除け祈願をした後、豆まきの代わりに

「お菓子まき」

をします。お菓子をまくのは、本厄、八方塞がり、年男・年女の祈願を受けた方だけが、お菓子をまく方に参加できます。意外に目立ちたがり屋なところがありまして、昨年、お菓子まき(まかれたお菓子をもらう方でしたが・・・)の様子を見て、自分もお菓子をまく方に行きたいと思い、今年、本厄の祈願をお願いしました。

初めての経験をしてみたかったですし、心の整理もつけたかったので、上行寺さんに祈願していただいて本当によかったです。


静岡の焼津にお住いの方で来年、年男・年女、本厄、八方塞がりにあたる年の方、上行寺さんにお願いして、子供たちにまくお菓子まきを体験してみて下さい。子供たちがあれだけ喜んでくれれば、参加した皆さんに福がついてくると思いますよ。

子供たちの笑顔を見て、気持ちが洗われる瞬間を体験していただければ、と思います。


4月にコテラコテラというイベントが開催されます。お寺の雰囲気、場所を知りたい方、ご近所の親御様、ぜひ、遊びに行って下さい!

2020年2月 4日 (火)

あけましておめでとうございます

例年、2月4日になると「あけましておめでとうございます」というタイトルで書いています。太陽暦では1月1日ですが、太陰暦では立春の今日が1年の始まりとされています。立春は、我々の生活の中でも重要な日なのです。それは


「1年でバイオリズムのエネルギーが大きく変わるからです」


私は、年のバイオリズムが4(イノベーション)から5(インタラクション)に変わりました。イノベーションの年は、修行の1年と割り切って日々過ごしてました。冬の寒さに耐えて、ひたすら根っこを下に伸ばして雪が解けるのを待っていました。この年でしかできない事、生み出せない事もありましたので、どうしたら実現できるか、年回りがよくなったら、何をしようか、それまでに自らの能力の向上に励んでいました。

年間のバイオリズムがあまりよくない年は、1年過ぎるのが遅く感じるんですよ(笑)年が明けたせいなのか、気持ちは上向いてきました。昨日は、年が明ける最後の晩餐にステーキを食べにいきましたが、年甲斐にもなく暴飲暴食をしてしまい、今日の朝は胃もたれで起きるという失態を犯しました(笑)


インタラクション←日本語で言いましょう。日本語では社交・・・この言葉がしっくりくると思います。

社交、文字通り社交が一番重要です。人のために尽くすつもりで1年を過ごすようにしていこうと思います。

社交、または伴栄ともいうのかな?私と関わった人達と伴に栄える気持ちを常に持って、アドバイス・カウンセリングを心がけていこうと思ってます。人間関係のお困りごとはもちろんですが、それ以外でも自分自身をもっと飛躍させたい、輝かせたい人、こんな人を探している、こんなタイプの人が自分のお店に、会社に、お客さんにきてほしいなど、そのようなお悩みでも、もしかしたら、あなたのエージェントになれる可能性もありますから、声かけて下さい。


◎起こりそうな出来事
・色々な方から、お誘いの声がかかる、お願いされることも多くなる
・今までにない、新しい人脈の開拓、または、すでにお付き合いのある方、事業者と関係が深くなる
・自分と違う人脈もできて、取り巻く環境の変化が起こる
・自分自身、新しい友人・知人を作りたくなる
・異性関係は、調子に乗りすぎると、信用を失いやすいので厳重に注意する、また軽々しさは自分の首を絞めるので、物事を決める時は慎重に決める事

来年の2月3日までは、以上の事が起こりそうな出来事ですね。あくまでも予想の範疇です。細かい事は月のバイオリズムを見ながら、予定や計画を立てていこうと考えてます。

◎私の月のバイオリズム

2月 ☆☆☆☆☆
3月 ☆☆☆
4月 ☆☆☆☆
5月 ☆☆☆☆☆
6月 ☆☆☆
7月 ☆☆☆☆☆
8月 ☆☆☆
9月 ☆☆☆☆
10月 ☆☆
11月 ☆☆
12月 ☆☆☆☆☆
1月 ☆☆☆

去年に比べたら、全然違います。これを見て、いしかわは9月まではいいんだな、とほくそ笑む人もいると思います。

自らの能力を上げて、会うべき人に会いに行く。レベルが上がっていないと、相手にしてもらえないかもしれない。そんな事も考えて過ごしていました。ここから4年間は、発展の周期に入りますから、これまで通り精進して前に進みたいと思います。

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »