2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 箱根駅伝 山の神に共通している事は? | トップページ | 就職氷河期世代に生まれて 前編 »

2020年1月 8日 (水)

検証!なぜ、青山学院大学は箱根駅伝を制覇できたのか?

青山学院大学の原監督、選手の皆様、箱根駅伝優勝おめでとうございます!

今年の箱根駅伝は、今までの想像をはるかに超えたスピード駅伝にもなりました。全10区間で7区間が区間新記録、総合タイムも前回大会より5分以上も縮まっています。一部では、ナイキ製のシューズ、ヴェイパーの影響もあるとは思いますが、10区で区間新記録を出した創価大の島津選手は、ミズノ製のシューズでしたから、シューズへの過剰な見方は当てはまらないと思います。

大会前は、東海大学の連覇を推す声が強い中、ふたを開けてみれば青山学院大学が往路新記録、総合も大会新記録の圧勝でした。


タイトルにあるように「なぜ、青山学院大学が箱根駅伝を制覇できたのか?」

・一番は選手の頑張り、調整力
・原監督の当日の采配、慧眼によるもの
・ナイキ製シューズ、ヴェイパーの影響?

この3つであると考えられるのが妥当です。他では触れられない要素もあります。今回の検証は、他では触れられない要素に注目してみました。

スポーツの世界では、コンスタントに結果を出し続けるのが難しく、その結果は顕著に表れてきます。

その「謎」は、私は素質論で言うタイムコードにあると思ってます。簡単に言えば「バイオリズム」です。

チームの結果は、そのチームの監督のタイムコードの影響が出てきます。もう1つ言うならば、会社勤めの方でしたら、その会社の社長のタイムコードに影響されます。このブログを読んでいる会社勤めの方、ぜひ、あなたの社長のタイムコードを知っておいた方がいいと思いますよ。

青山学院大学の原監督の素質ですが

原晋:789-000-789-7898-F-c-g-9-8-6(1月2日) 9-8-5(1月3日)


タイムコードは上記で言えば、gの後に続く9-8-6、9-8-5の部分です。一番左の9の部分はその年、真ん中の8の部分はその月、一番右の部分はその日を表し、それぞれにある特徴や兆候が現れる可能性を探っています。


◎立川ハーフマラソンの結果が大きな転換点

まず、タイムコードにある9ですが、サミングアップと呼ばれていて、この年の傾向は

「考え込むことが多くなったり、物事を整理しなければいけない事が多く、精神的に揺れやすく、参りやすい年」

その傾向は、遡る事10か月前、立川ハーフマラソンの結果からでした。実を言うと、陸上関係者の中では立川ハーフマラソンの結果は箱根駅伝にも直結すると言われています。そして、この大会は例年は青山学院大学の選手が、上位を独占するのですが、去年は吉田選手の18位が最高でした。この結果に原監督も

「これでは戦えない・・・ 4年生になる世代が危機感がなくて (中略)少し厳しく接して、自覚を促そうかと」

この時の原監督のタイムコードは9-7、大きな転換が起こりやすい事と心身ともに疲労が重なりやすい時でもありました。事実、この大会後、下級生からの要望もあり、新4年生になる数名が退部しています。原監督の指導も「選手主導」から「監督主導」に変えたほどです。原監督の指導方法は、下の写真にある本の通りで本来は選手に考えさせる、いわゆるサーバント型なんです。

Cimg0529
選手の退部、監督自らが指導方法を変えた、タイムコード通り大きく転換したわけです。春先からチーム作りに苦労していた事が垣間見えます。


◎箱根駅伝は、原監督が考えに考え抜いた結果が実を結ぶ!

サミングアップの年に結果を出す事は、なかなか難しい事ですが、箱根駅伝2日間の原監督ですが、2日は今まで考えてきた事が、認められて実を結びやすい日、3日は今まで考えてきてきた事が、人に助けられる事が多い日だったんです。タイムコードの6はプロフィットと呼ばれ、物事がプラスに起こりやすい、5はインタラクションと呼ばれ、人に関係していい事が起こりやすいです。事実、3日は3人の4年生が頑張りましたよね。

そして、今まで考えてきた事は原監督のコメントでもあったように

「365日、箱根駅伝を考えている」

そして、解説者の渡邊康幸さんも言っていましたが、原監督は

「選手に区間をあてる」

要は、適正という事です。考えに考え抜いて適性を見出し、選手を起用した原監督に軍配が上がったのは必然だったのかもしれません。


« 箱根駅伝 山の神に共通している事は? | トップページ | 就職氷河期世代に生まれて 前編 »

検証」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 箱根駅伝 山の神に共通している事は? | トップページ | 就職氷河期世代に生まれて 前編 »