2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

2018年12月28日 (金)

素質論を活用してわかる事、できる事

素質論は、人が生まれつき持っている性格・特徴、価値観など、その方が持つ心の傾向性がわかるだけでなく、活用の仕方次第では、自分の能力を大きく伸ばす事ができたり、バイオリズムからは、その時々にすべき事までが理解できるようになります。

また、コミュニティーを作る時も素質論を活用すると、お互いの力を発揮しやすいグループやコミュニティー主の意図としたグループを作る事もできます。


それは、さておき、これは、本当に思い付きですが、思い付きで色々と考えて、素質論を活用してわかる事、できる事をマンダラートで記入してみました。見方は、真ん中に素質論と記入して、その周りは仕事、恋愛、家庭などの場面で活用できる事、経営にも活かせますし、人が集まる場所だって作れます。

思い付きで記入してみました。
Cimg0458


所々、未記入になっていますが、敢えて未記入にしました。完全に埋めてしまうと、これが全てみたいな感じに受け取られてしまうのは、私の本望ではありません。

素質論を知ってる方も、過去に基礎理論講座を受講された方も、全く知らない方も含めて、このマンダラートを見た時に、皆さん、色々な事を思うかもしれません。中には、友人・知人の顔が思い浮かぶ方もいるかもしれませんね(笑)


「○○がわかるのはいいよね」
「あんな事、こんな事できないの!? こういう事してみたい、こんな活用の仕方あるんだ!」

など、

絶対に、何か1つくらい思う事があるはずです。あなたの思った事を私に聞かせて下さい。直接、私とお会いできる方も思った事を教えて下さい。

2018年12月21日 (金)

本の紹介

今回紹介する本はコチラ


Cimg0454


「伝え方が9割」です。

素質論を学んでから、この本に出会えてよかったと思いました。私も、この本を参考にして、相手に伝える言葉を選んだり、生み出したりしております。だいぶお世話になっています(笑)素質論を学んだり、知っている方からすれば

「相手の素質に合わせた発信ができる」
「特定の人には、この言葉を使うといい」


など、これらの事を連想しがちですが、私が、この本と出会えてよかった理由は違います。

私は、素質論を学んでからは「コミュニケーションは、相手に伝わなければ意味がない」コミュニケーションは、しゃべり上手、語り上手ではなく、技術と捉えていました。

「伝え方が9割」 この本は、その事を実証してくれた本だからです。私が何となくモヤモヤしていて、言葉や文字にできなかった事をまとめてありました。感動です!だからこそ、出会えてよかったです。


婚活でも、出会いのパーティーでも、女性を楽しませたり、お食事やデートに誘える男性は

「会話の得意な才能のある人だからこそできるのだ」 半ば自分を卑下してしまったり、モテる男性を妬んだりする人、残念ながらそのような男性もいます。

でも、違うんです!先にも述べましたが、コミュニケーションは技術です。ちょっとした言葉の使い方、文の言い回し、何よりも心を動かす言葉、文章には法則があります。そして、一度、モノにしたら、一生涯あなたの武器になるのです!

素質論講座でしか言いませんが、相手に合わせた伝え方、相手の状態に合わせた伝え方も教えています。伝え方が自分の武器になれば、営業成績も上がります。恋愛だって上手くいきます。自分の人生も大きく変わってくるでしょう。


それは、さておき、伝え方やコミュニケーションにコンプレックスを持っている人!

この本を読んだら、きっと変わりますよ。そういう方こそ、今、学ぶチャンスです。

2018年12月13日 (木)

検証!丸選手は巨人で活躍できるのか?

FA移籍第2弾です。何人かメールをいただきましたので、来シーズンから巨人の一員となる丸選手を検証したいと思います。

前回は、浅村選手がなぜ、楽天イーグルスに決めたのか?これに対して、お問い合わせをいただいた今回は「活躍できるのか?」という事ですから、だいぶ、突っ込んだ質問です。

私も、カープファンですから、丸選手が巨人移籍のニュースを見て、ため息が出てしまいました。それでは、検証するにあたり、丸選手の素質からみていきましょう。

丸佳浩: 108-025-024-1088


私は「意外?」と思ったんですよね。サンデーモーニングのスポーツコーナーでお馴染みの張本さんが

「決めたのは100%お金」と断言していました。そのような経緯から、素質タイプで言えば919や125がどこかにあるかもしれない、と思っていたんですよね。919や125を持っていると、報酬額の面でコロッと態度が変わる人もいますからね。

FA宣言してから、広島とロッテと巨人が獲得の意思を表明しました。金額や条件で他の2チームと大きな開きがあったにも関わらず、宣言して、半月以上もお悩みになったのは、金額以上に悩んだ事があると推測できます。


・丸選手が自分らしいと思える環境をおさらい

素質論には、自分らしいと思える環境があります。これは、その場にいることで、心のエネルギーが高まったり、自分らしさを発揮できる環境の事を意味しています。

丸選手が持つ素質タイプ108も025も素質ベクトルHに属します。ベクトルHを持ってる方が、力を発揮できる環境、自分らしいと思える環境は、

じっくりと成長できる環境
気心知れている仲間がいる環境
多少ミスをしても暖かい空気、雰囲気のある環境

深層的な事を言えば、「どんな時でも常に自分の味方であってほしい」と思ってます。

更に、丸選手はファーストエレメントに素質タイプ108を持っています。ファーストエレメントで、仕事面で大事な事は、長期間継続してもストレスを感じず、自分らしさを発揮できる環境、やる気が出るポイント、これもファーストエレメントが影響しています。

108を持っている方が自分らしく力を発揮するには、気心知れている仲間がいる環境、いつも穏やかでいられる環境、特に仲間がいる、いないでは、振る舞いや顔つきが全然違ってきます。

また、素質タイプ108を持っている人は、数字的な事をずっと言われるとプレッシャーになりやすいです。この事も悪い影響に出なければいいのですが・・・


結論を言ってしまえば、私は、引退するまで慣れ親しんだ広島にいる方が、選手としても安泰ですし、長く活躍できると思います。


・移籍を決めたのも小さいころからの憧れ

来シーズンから巨人は原監督になりますよね。原監督の素質もみておきましょう。

原辰徳: 024-012-789-0247

今回は、丸選手にスポットを当てていますから、原監督の詳細は割愛します。簡単に言えば、手っ取り早く成功したい、無駄なく勝ちたい、チームが勝つために、まず、実績・経験のある選手を起用する傾向にあります。

巨人は、常勝を義務付けられたチームでもありますから、育成にあまり力を入れない、即戦力を獲ったり、大金を積んでメジャーリーガーや実績のある選手を獲ってきます。

原監督の素質と巨人の球団カラーが、見事と言いたくなるくらい合ってるんですよね。お二人の素質で言えば、共通項が1つだけありまして、それが素質タイプ024です。原監督が話された事が、丸選手にとって響いていたのかもしれません。

小さいころからの憧れと会見で話していました。素質タイプ024はベクトルAに属しますが、ベクトルAを持ってると、憧れを持ちやすい傾向があります。輝いている中に自分も入って、そこで活躍したい思いを捨てていなかった事を示唆しています。


・丸選手が巨人で活躍できるのか?

そのような状況でも、丸選手が巨人で活躍できるポイントは2つあります。

①巨人の選手の中でも、丸選手の素質に近い選手、素質関係なく年齢が近い選手、そのような選手たちと、出来るだけ早くお互いに助け合えるような人間関係を築き、丸選手自身が無理のない自分でいられる環境を整える事ができるかどうか

②スランプになっても、暗い気持ちにならない。巨人はチーム内外の圧力が他チームと比べものにならないくらい強いので、それに耐えられるかどうか、特に、素質タイプ108がありますから、緊張が続くと疲れが溜まりやすい

補足的な事を言えば、他球団の投手の全配球をチェックするくらいの研究熱心(素質タイプ025)、探求心が旺盛(素質コア1088)ですから、そうした特徴もいかんなく発揮し、対応できれば巨人でも活躍できると思います。


ビジネスでも、今あなたがいる環境が自分の力を発揮しやすい環境なのか、もし、そうではなかったとしても、それは自らの力で変えられる環境なのかを考える必要もあると思います。

自分をよく知る事もビジネスで成功する大きな要因です。

2018年12月 3日 (月)

検証!浅村栄斗選手、楽天イーグルスに決めた理由 

毎年、この時期になるとFA宣言した移籍選手が気になります。

ペナントレースは興味があったのですが、素質論を勉強してからは、ストーブリーグの方にも興味を持つようになりました。なぜ、この球団に移籍を決めたのか?何がこの選手の気持ちを動かしたのだろうか?興味を持ったのもそんな事を考えるようになってからです。

少し前になってしまいますが、西武の浅村選手が楽天に移籍を決めました。今回は、浅村選手が、なぜ、楽天に決めたのかを素質論で検証していこうと思います。

浅村栄斗: 024-888-012-0248


浅村選手と報道陣の一問一答の会見がありました。会見の中で、楽天に決めた理由は3つポイントがあると感じました。

①苦しかったですが、環境を変えて、チャレンジして、自分のレベルアップにつなげたいと決めて、今はホッとしてます。

②岸さん、直人さんもいますけど、楽天のチームということを第一に考えました。本当に変わろうとしている。自分が行って、少しでも優勝に向かってチームが変わるのであれば、一緒に楽天のためにと思いました。中略

③お金で選ぼうという感じは全然考えませんでした。自分が行って、どこが一番成長できるかと考えたら、自分の中で楽天が一番に出てきました。合っているんじゃないかと。


3つのポイントから解る事は、仕事を選ぶ時、会社を選ぶ時、実を言えば、恋人を選ぶ時もその人が生まれつき持つモチベーションが影響しています。恋人編については、検証ができ次第にします。

素質論で言うモチベーションとは、行動を起こしたり物事を判断したりする時に、優先したくなる心の傾向性を言っていて、全部で6種類あります。

浅村選手は、素質タイプ024と888を持っています。素質タイプ024と888のモチベーションはパワーと呼ばれてます。

モチベーションにパワーを持つ人の特徴は、自分や自分を含む環境を大きくしていくために何でもとことんやりぬく精神性を持っています。この精神性を裏付けるコメントが①、②のコメントです。チャレンジという言葉を使うのも、いかにもチャレンジ精神が旺盛な素質タイプ888らしさが表われています。チャレンジという言葉は、2回言ってるんですよね。


また、浅村選手は、サードエレメントに素質タイプ012を持っています。素質タイプ012のモチベーションはスキルアップと呼ばれています。スキルアップを持つ人は、自分や自分を含む環境が日々進歩、成長できる環境を好みやすいです。

スキルアップの特徴が、よく出ていると感じたのが①、③のコメントです。


②の文中にも触れておきたいところがあります。それは、最初の部分である岸さん、直人さん・・・の所です。

モチベーションで言う、サードエレメントは「やる気を持続させる原動力となる動機づけ」です。素質ベクトルHの不振になってしまっても気心知れた仲間がいる事は、浅村選手にとって大きな支えで、大きな力になると思います。ベクトルHを持っている人は、どんな時でも自分の味方であってほしいと、思うんですよね。


・お金では選んでいない

決め手となったキーワードを挙げるとするならば「発展性」「チャレンジ」「成長」「仲間」と言ったところでしょうか。私が検証した限りでは、お金で選んでいないという言葉は本心だと考えていいでしょう。

今シーズンの楽天は、けが人が多く、本来は一軍レベル選手でない選手も一軍に上げざるを得なかったと思います。打てる内野手の獲得は、楽天のチーム事情を考慮すれば、至上命題だったと思われます。これによって、二軍選手もじっくり育てる事ができ、かつ、来年はAクラス狙える可能性も出てきました。


来シーズンの戦いに注目したいです。

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »