2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« Sさんからお礼のメールをもらいました | トップページ | 検証!1つの事が終わる時 »

2018年3月18日 (日)

恋愛と素質論②

6年前に書いた事でもありますが・・・

この間も婚活関係者や男女間の悩み、夫婦間の悩みを聞き、アドバイスしてきました。改めて恋愛と素質論というタイトルでもう1度書こうと思います。


・女性は男性よりも一目ぼれゾーンが少ない!

脳の割合の問題で、恋愛に関してですが、全体を10とすると男性は女性に対して、一目ぼれゾーンは30%~40%、この女性なら一緒にお食事したり、飲みに行ったりしてもいいなと思えるゾーンは、40%~55%、生理的に受け付けないゾーンが10%くらいです。

女性の場合は、男性に対しての一目ぼれゾーンは10%くらいで、生理的に受け付けないゾーンが30%~40%なのです。始めから生理的に受けつけないゾーンに入ってしまうと、ほぼ逆転不可能です。


・お互いをよく知る事から始まる

お互いに出会って、この人なら一緒にお食事に行ったり、飲みに行ったりしてもいいなと思えるゾーンに入ったとしましょう。

上手な恋愛をするために必要な事は「相手の恋愛観、基本的な価値観を知る」次に、「自分の恋愛観、基本的な価値観を知る」双方の恋愛観、基本的な価値観の違いを知り、その違いを理解する。対処方法を知る事によって、恋愛が上手になる確率は上がると思います。

素質論ではCANCODEというコミュニケーションツールがあります。CANCODEを学ぶ事によって、相手の特徴、好きな事、嫌いな事などを理解できるようになります。最近では、つきあいは長いけれど、結婚には至らない、別れたいけど泥沼は嫌だと、そんな相談内容も多いです。


・恋愛もステージによって、出てくるエレメントが違う

出会って間もない時は、お互いをよく見せようとするので、セカンドエレメントが強く出やすい時なのです。セカンドエレメントは、初対面やまだ人間関係が浅い時に出やすいエレメントとされています。恋愛では、付き合い始めて間もない蜜月期です。

ある程度の時間が経ってくれば、お互いファーストエレメントの自我や素の部分も出てきますよね。この部分が出てきた時に、すれ違いが出てきてしまうのか、受け入れられるのかが運命の分かれ道です。世間では倦怠期と言いますよね。

倦怠期を超えると安定期になります。安定期になるのに、一番大事なのがサードエレメントです。サードエレメントは、心が不安定な時に出やすいです。この部分を安定させる事によって、充実した恋愛ができるようになります。お付き合いして結婚までを考えるなら、相手のファーストエレメントとサードエレメントの環境を整えたり、特徴、どんな事されたら好きか、嫌いかなどを把握しておく事も重要ですよね。


あと、誕生日が同じでも、男性と女性では価値観が違いますよね。春は出会いの季節でもあります。素敵な出会いが皆様にありますように。

« Sさんからお礼のメールをもらいました | トップページ | 検証!1つの事が終わる時 »

勉強会、心理学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/237746/73131616

この記事へのトラックバック一覧です: 恋愛と素質論②:

« Sさんからお礼のメールをもらいました | トップページ | 検証!1つの事が終わる時 »