2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 第7回げんた会レポート | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

2018年2月 3日 (土)

緊急検証!貴乃花親方、相撲協会理事の落選

貴乃花親方が出馬する事で、世間から注目されていた相撲協会の理事候補選挙ですが、結果は周知の通り、貴乃花親方はわずか2票で落選してしまいました。この落選で、私はあるところに注目しました。その前に、貴乃花親方のCANCODEを下記の通りです。


貴乃花親方 024-001-125-0242-F-f-j-3-9-1(タイムコード3-9-1は、2月2日)

貴乃花親方が持っている、ファーストエレメント素質タイプ024とセカンドエレメント001を要約して考えると、確かに人付き合いはあまり上手ではありません。

ファーストエレメント024は、誰の助けも借りずに努力と根性で難題を解決したい精神性があり、セカンドエレメント001も誠実な人付き合いをしたいがために、器用に立ち回ることが苦手です。また、サードエレメント125も情報を鵜呑みにしない面もあります。

貴乃花親方の性格をあえて一言で言うならば、自分一人でもいいから慎重に事を進めていく性格と言えるのではないでしょうか?

今回の検証は、貴乃花親方の性格や特徴の検証ではありませんから、その事については、別の機会に改めて検証したいと思います。実は、私が注目したあるところというのは、理事選が行われた日のタイムコードです。


・負けるが勝ち!

実は、理事選が行われる5日前では、貴乃花親方も周囲の空気を読んで、理事選出馬断念の方向でいたそうです。しかし、定員10人に対し、立候補10人だけしかいない事を知り、貴乃花親方自身も「これでは選挙の意味がない」という思いも重なり、落選濃厚であっても、急遽、理事選出馬を選んだという経緯があります。

落選した理事選当日の貴乃花親方のタイムコードは3-9-1です。タイムコードの一番左Yearと言って年を表し、真ん中はMonthと言って月を表し、一番右はDayと言って日を表します。

また、タイムコードに9がある年、月は思い悩む事が多くかったり、何となく気が定まらずモヤモヤしている事も多くなりやすい時です。こういう時に、新しい事を起こすのは、あまりふさわしい時ではありませんが、理事選当日はタイムコードのDayは1、タイムコードでいう1はアクションと呼ばれ、積極、実行、行動がキーワードなんですね。

つまり、タイムコードから見たら貴乃花親方にとって、理事選当日は自分の中のモヤモヤした気持ちに整理をつけて、新たな出発をする日と読み解く事ができます。親方の中で、相撲協会に対するモヤモヤ感は相当だったはずです。


このように、タイムコードを読み解いていくと、事を起こす、事が起こった日には必ず意味があります。その出来事をいい方に捉える、悪い方に捉える事によって、未来に起こる出来事が変わる可能性が十分にあります。

貴乃花親方は、相撲協会の理事戦という小さな勝負は負けましたが、世間を巻き込んだ大きな勝負には勝ったと思います。だって、相撲協会には自浄能力がないという事を世間に知らしめたわけですからね。

皆さんは、どう考えますか?

« 第7回げんた会レポート | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

検証」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/237746/72840003

この記事へのトラックバック一覧です: 緊急検証!貴乃花親方、相撲協会理事の落選:

« 第7回げんた会レポート | トップページ | あけましておめでとうございます。 »