2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月

2017年12月30日 (土)

ご縁に感謝です

いよいよ2017年もあと1日です。皆さんはどうお過ごしでしょうか?

2,3年前からですが、月に1回は異業種交流会へ行き、異業種の方、まだ、お会いした事がない初めての方と会って、色々な話をしてくる、適切にコミュニケーションを取れるか等のテーマを設けていました。

素質論も「静岡市」だけでなく「静岡県内」に広げる、知ってもらう事を前提に藤枝、浜松、沼津・三島と県内の交流会に参加してきました。その中で、様々な方々と交流ができ、ご縁が生まれた事に感謝しております。


ブログでプライベートを書くのは初だと思いますが、今年、出雲大社へ行ってきました。よく言われる「縁むすび」とは、私は男女の縁だけだと思っておりました。ただ、それは私の大きな勘違いでした。縁むすびとは、男女の縁もあるでしょうが、人と人との縁もあったんですよね。この旅行は計画的にではなく、突発的にフラッと行ってきました。

出雲の神が「YOU、来ちゃいなよ!」みたいなノリで呼んでくれたかもしれません。行ってき たおかげで、その日から今年の終わりまで様々な所で、ご縁が加速していきました。 

須佐神社は、日本一のパワースポットがあると、兼松さんから聞いていましたので、そちらの写真も載せています。兼松さんのおかげで、出雲旅行に見聞という「深み」が加わりました。                 
 

Cimg0231_4

Cimg0245_2
Cimg0252_2
Cimg0255_3
Cimg0267
Cimg0276
Cimg0289             
Cimg0290_2



今年、私がよく参加した朝活や異業種交流会がこちらです。(主催されている方でブログアドレスを載せてもいい方だけ載せてあります)

・静岡駅で朝食会 今でこそ静岡県内では、色々な朝活がありますが、スタートはこの朝食会からです。毎週開催でもうすぐ450回です。って事は9年続いています。
                  

・藤枝朝食会 私が藤枝に来る理由はここから始まりました。ここは男女比が2:8という驚異の女子率! ここで「聴く」という事を学びました。 


ネイルの中にアートがある、完成度の高さにうっとり見とれてしまう人も

      発起人&幹事 ユニネイル玉村絵里 https://ameblo.jp/uni-nail

住宅、資金の相談はお任せあれ、家を建ててもお金が貯まる!のは魅力的ですよね。   

       静岡 住まいのマネープラン相談代表 立林毅士 
        shizuoka-moneyplan.jp/infomation/825

・静岡をアツくする会 延べで2000人以上 2ヶ月に1回の開催ですが、常時50人~70人くらいの大規模な会です。

          代表幹事  白岩俊正

・藤枝あさかつ! 土曜の朝なので、会社員の方も多いです。もちろん自営業の方も多いです。毎週行っております。

         発起人&幹事 服部竹生

・浜松異業種交流会 3年前からですが、月1回で、主に月末の平日の夜開催です。夜なのにノンアルコール!様々な異業種の方が参加いたします。毎回、恒例のじゃんけん大会で豪華景品が当たる事も!PRタイムもあります

      代表幹事  有限会社ビクトリー 早川博

・エニシア浜松交流会 ここは今年からですが、交流会は毎月15日です。エニシア自体が本当に素敵な場所で、初めて見た時から、いつかここで素質論講座をしたいと思って、参加できる時は、静岡から通ってました。静岡マルイもできるので、そちらと並行でですね。

     シェアアビリティースペース エニシア http://www.enicia.net/
 
・SWATT異業種交流会 これから何回かお世話になると思います。


◎プライベートでは何といってもげんた会! 清水エスパルスをこよなく愛するサポーター達との年に2回の飲み会です。私が素質論でエスパルスの今シーズンを検証した結果を言っちゃってます。仕事も、立場も関係なく、皆さんが1つのテーマで何時間も語り合える場は本当にいいなと思います。自分もそこに仲間入りが出来た事がうれしいです。

 
 司会・進行役 げんたさん まるこ・次郎長・エスパルス https://ameblo.jp/shigeo1014/


個人的には・・・

・大阪に住んでいるSさん 個人未来予測のモデルになってもらっている方ですが、実は、月1、以前は週1で電話でやりとりしている仲なのです。

・素質論基礎理論Ⅰの講座開催のチラシを作っていただいた小林千春さん
色とデザインでお店をサポート、販促物を制作してくれます。緊急性が高い仕事は、チラシが有効かもしれませんよ

           HP: http://saracoorde.jimdo.jp

                ブログ: http://ameblo.jp/sarainu


・日本で唯一の肩書をもつ兼松明里さん、結婚式の引き出物の相談、結婚式を二人にとっても招待したゲストにとっても、素敵な1日にしたいと思っている方は、ぜひ彼女に相談してみては

          HP: http://hikidemono-planner.com

        ブログ: https://ameblo.jp/kokoro-no-tsumeawase/

・沼津にお住いの〇さん 再来年に向けて飛躍の1年にできるように精一杯のアドバイスをいたしますので、私に任せて下さい!

・時間がある時に、よく寄らせてもらっている「ものがたりを着るお店 choosy」 色々なアーティストさんの展示と洋服、作家さんのハンドメイド商品も扱っております。セレクトショップです。
  
               ものがたりを着るお店 choosy

今、思い返しても出雲へ行ってきた事で、何かが変わった事は間違いありません。私と関わっていただき誠に感謝です。来年も謙虚に地道に事を成していこうと思ってます。

2017年12月25日 (月)

検証!サンデーモーニング張本勲さんと上原浩治さんとのやりとり

日曜日の仕事が休みの時は、サンデーモーニングのスポーツコーナーをみるのが習慣です。たまたま昨日は仕事に行く前に、見る時間がありましたので、つい見てしまいました。

このコーナーは、色々なスポーツのシーンを取り上げて、張本さんから見てそれがいいもの、いいプレーなら「あっぱれ!」ダメなプレーなら「喝!」と評するコーナーです。張本さんは、結構言いたい事、思っている事をズバ~ンと言ってしまう時もありますので、それが原因で、ネットが炎上したり、番組に電話がいくこともあるそうです。でも、張本さんの素質を見たら納得すると思います(笑)

ここ数年、年末になるとこのコーナーに必ず登場する方がいます。

上原浩治さんです。他のゲストですと、張本さんに「喝!」を入れる事は、ほとんどありませんが、上原さんは遠慮なく張本さんにも「喝!」を入れる方ですので、スカッとしている方もいれば、おいおい!?大丈夫かと思う方もいると思います。今回の検証は、このお二人の関係性について検証してみようと思います。


張本勲:001-000-108-0010

上原浩治:125-125-125-1256


お二人に共通しているのは、ファーストエレメントが素質ベクトルEである事です。素質ベクトルEを持っている方は、素質ベクトルH、素質ベクトルAの方からすると、言いたい事、本音をズバ~ンと言ってきますから、それが他のベクトルをお持ちの方からすれば、キツイと捉えられてしまう時があります。しかし、素質ベクトルEの方からすれば、言葉で相手にしっかりと伝え、気づかせることが親切であると考える傾向があります。言葉が大事なのです。

張本さんは、セカンドエレメントに000を持っていますので、奔放な発言や思いつきの発言は、セカンドエレメント000の影響もあるかもしれません。真剣な時は、怖いくらい真剣ですが、笑った時は、奔放な発言も憎めないくらいの笑顔をする時もあります。誰からも愛される素質タイプ108が、こんな場面でみられるんですよね。

上原さんは、オール素質タイプ125で、何千人に一人の方。125も本音を大事にするあまりか、時として言葉がストレートになる事もあります。敢えて相手を試すような発言もしますしね。


コーナーの最中にこんなやりとりがありました。

上原「張本さんに喝!ですよ。メジャーを嫌がってますからね」

張本「9年もアメリカにいるんだから、帰って来てくれよ」 


このやりとりを見ると、素質ベクトルHの方からすれば、大御所に向かって喝を入れた上原さんに対し、「おいおい!?大丈夫か」って思ってしまうんじゃないですか? 番組をご覧になった方はわかると思いますが、和やかな雰囲気だったんですよね。

ベクトルE同士の会話でしたら、これは至って健全な会話です。お互いの意見を出して、それぞれ主張しただけなのです。


・もしかしたら、家族同士もあるかもしれません。

以前にあった夫婦の相談(相談内容は別でしたが)で、夫婦両方のファーストエレメントに素質ベクトルE、お子様のファーストエレメントが素質ベクトルHだったんですね。お子様から「パパとママはいつもケンカしている」と言われてしまったんですよね。それを聞いた夫婦が、キョトンとしてしまいました。


夫婦にとっては、ケンカしているわけでもなく、純粋にお互いの意見を出し合っただけなのです。それをお子様から見たらケンカしているように見えただけです。素質ベクトルHの方は、ケンカや言い争いのような雰囲気はあまり好きではありません。素質が持つ価値観によって、出来事や思う事が違って見える事は、よくある話です。


話しは戻りますが、私は張本さんのように、我を通すコメンテーターも必要だと思います。野球に関しては、裏も表も知っている方です。上原さんに「喝!」を入れられても、ニコニコしていたのは、上原さんの実力を認めているからだと思います。

来年も時間がある時に、番組をみようと思いますし、特に年末は上原さんが出る時はね。

2017年12月20日 (水)

検証!激怒の真相

いつもですと、ブログを更新するとFBでアップしますが、この記事をFBにアップすると勘のいい読者は、誰の事かわかってしまいます。特定のグループのプライベートの事ですし、そこの人間関係にも踏み込んでいます。

それでもブログに書いた理由は2つあります。

①日常生活でも、よくありがちなリアリティーがある事例、素質の違いで起こるコミュニケーションギャップ、または当人の思い込みもあり、誤解が生じてしまった

②皆さんの人間関係でも、例えば○○さん、○○君のように特定の人、○○社、○○部署等の社内、社外において言わなかった、案内状、招待状を送らなかった、若しくは忘れてしまったがために、後にトラブルになってしまった典型的な事例

では、本題に入ります。

激怒しているのはある男性です。細かいいきさつはわかりませんが、事前情報として

・激怒している男性は、ある夫婦(旦那様が企画していたイベント等)によく参加していた

・結婚する事も知っていた

激怒している男性のCANCODEは、012-108-108-0125です。素質論を勉強した方ならば、この男性が激怒した理由に「察し」がつくかもしれません。この男性が激怒してしまった理由を男性のCANCODEから推測してみます。


実は、私もこのご夫婦が参加しているイベントに参加していました。ただ、今年に入ってから、忙しくて1回も参加できませんでした。私には、ご招待がこないのは当然だとして(笑)この男性は自分には、招待がくるものだと思い込んでいたものが来なかった、呼ばれもしなかった事に相当なショックを受け、裏切られたという感情が沸いたのかもしれません。


男性のCANCODEを見ると、ファーストエレメント、セカンドエレメント、サードエレメントがオール素質ベクトルHですよね。素質ベクトルHは、信頼し合える人間関係がベースになっています。そして、重要な予定ほど必ず知らせてほしい、と考える傾向があります。

なぜ、重要な予定ほど知らせてほしいかと言われれば、「仲間外れにされたくないから」で、激怒の中に「一人にさせないで」「構ってほしかった」という悲しみの感情も含まれていると思います。

また、ファーストエレメントに素質タイプ012を持っています。素質タイプ012は、みんなが知っていて、自分だけが知らない事は、冷めちゃったり、プライドが傷つけられたりします。
会えば会うほど、その人との関係性が深くなり、信頼関係が増していく傾向もあります。

自分の方が、イベントに参加したり、よく会ったりしていて、ご夫婦との関係性が深いはずなのに、自分よりもご夫婦との関係性が浅い人達を呼んで、自分が呼ばれないのはおかしい!こんな思い込みもあったのかもしれません。


・激怒してしまった後、どんな対応がベストであってベターだったか?

激怒の背景を考えれば、突発的な問題によって生じた感情です。突発的な問題に対処する時は、サードエレメントを意識する事です。この男性はサードエレメントが素質ベクトルHです。サードエレメントに素質ベクトルHを持っている人への対応としては、失礼のない常識的な対応をするのがベストです。

この場合でしたら解決方法の1つとして「主催者、ご夫婦からなぜ男性を呼ばなかったのか?声をかけなかったのか、しっかりと本当の理由を話す事ではないでしょうか」 もしかしたら、呼びたかったけど会場、式場の都合で呼べなかったかもしれません。私個人の意見を述べますと、男性のFB上の何気ないマイナスつぶやきも、夫婦との疎遠を生んだ遠因の1つであると考えています。


ベクトルHの方ですから、う~ん、信頼関係が無くなった瞬間にサヨナラというケースになってしまう事もあります。私としても心苦しいですが、何とか吹っ切れて立ち直ってほしいと思います。

このように、お互いの素質が違うために、コミュニケーションギャップが誤解を生んでしまった。人間関係が気まずくなってしまった、そんな経験は皆さんも少なからずありますよね。そんな時、素質論は役に立ちますよ。

 

2017年12月14日 (木)

検証!個人未来予測12月

今年もあと20日をきってしまいました。皆さんは、やり残している事はないでしょうか?

世間でいう12月は、1年の終わりの意味合いが強いですが、素質論のタイムコードでは来月が1年の終わりになります。来月の個人未来予測は、1年間の総括も書こうと思います。


Sさんにとって、11月はいい事よりも悪い事の方が多くなりそうな月だったり、月末の30日(7-0-4-4)は今後の試金石になるような日になりそうだと、このブログでも書きましたし、ご本人にも伝えました。

30日(7-0-4-4)に行った某行政からのオファーの講座ですが・・・ 

結果は、担当者からは高評価をいただき、わかりやすく目からウロコのような講座でしたという声もいただいたそうです。ただ、本人としては7-0-4-4の影響からか、焦燥感が出まくりで空回りしていた。Sさん自身がしっくりせず消化不良のような感情を抱いていました。

Sさんは、サードエレメントに素質タイプ100を持っていますので、つい100%伝えたい、出し切りたい、100%出すための準備もしてきたと思います。焦燥感が出たのも、消化不良に感じたのもきっとそのような精神性を持っているからだと思います。


ただ、私はSさんのこの日を考えたら、パーフェクトに近い事だと思います。まずは、お客様の満足にしっかり応えられた事、さらに言えば、ここで満足せず、次回はもっといい講座をしようと意欲に満ちていました。タイムコードの4の時は、イノベーションと言って自分自身が力をつけるために、試される時でもあります。じっと耐えて、寛容の精神を持ち、己を高めていくには、絶好の時でもあります。何よりも行政のご担当者から、高評価をいただいた事は、Sさんの自信になりますし、このような継続がSさんのイノベーションにもなります。


そして、今月も某行政からの講座があります。9日か19日(7-0-5-3)と14日(7-0-5-8)にあります。耐える時期もあれば、いいタイミングで予定が入ってくる時もあります。


そんな状況ですが、12月に予測される出来事(7-0-5)

・対人関係が活発になり、経済的にも安定してくる、動けば動くほど成果が出る、金銭的に順調な月

・資本家、上役、上司からの思わぬ後援、引立てが期待できるので、周囲に積極的に働きかける、長期的に円満な人間関係を築く努力をする

・相当な利益も上がるかもしれないが、交際費等の膨張で差し引き0になる可能性も


対処方法

・積極的に行動していく事で発展への道となる

・資金計画は現状維持とし、リスクマネジメントを心がける

・Universe7を考慮すると、人もモノも流動的なので、状況が目まぐるしく変化する可能性があるので、スピーディーな展開についていけるように準備をしておく


Sさんの12月は、タイムコードからも色々と展開が動いていきそうです。また、世間的にも12月は忘年会、クリスマス会等がり、人が集まりやすく、人に会いやすいですよね。そのような事も考慮するといい意味で「無風」ではなさそうです。

2017年12月10日 (日)

静岡県民は朝型です

静岡県民は朝型の生活を送っている人が多いです。

Cimg0343




総務省が5年毎に行っている社会生活調査というのがあります。この調査結果によると、私が住んでいる静岡県は平均朝食開始時刻が、午前6時55分で全国1位、また、平均起床時間も午前6時18分で岩手に次ぐ2位です。調査結果から静岡県民は他県に比べて朝型傾向であることが立証されました。


・静岡県民が朝型になりやすいのは、こんな背景があります。

例えば東京、大阪、名古屋等の首都圏、都市圏で午前中に大事なビジネスの商談があったとします。そうすると、朝一番、二番の新幹線に乗らなければ間に合いません。高速バスを利用した場合もしかりです。だからと言って、上京して前泊するかと言われれば、前泊するには微妙な距離なんですよね。普段より早く起きて、新幹線に乗れば間に合います。この事例ですと私も含めて、ほとんどの静岡県民がそうだと思いますが・・・

山梨や長野へ行く時も、普段より早く起きて移動すればいい、そのくらいの考えなんですよね。浜松から名古屋、大阪方面へ行く時も、沼津・三島から東京方面へ行く時も同じ考えです。

朝食時間も早ければ、起床時間も早くなりますよね。


もう1つの理由は、小・中学校の朝活があるからかもしれません。もしかしたら、他県の小・中学校もあるのかもしれませんが、静岡市は朝7時30分くらいから小学生は、校庭で運動したり、遊んだりしています。当然ですが、親も早く起きて朝食の支度をしなければなりません。

余談ですが、藤枝には「朝ラー」と言って、朝にラーメンを食べる習慣すらあります。これも実は理由がありまして、新茶のシーズンになると茶業の関係者は朝3時、4時から仕事をします。ちょうど小腹が空く時間が朝7時~9時くらいです。皆さんが、朝起きてからランチをする時間までと同じくらいの時間です。


・地方都市ですが、朝活も盛んですよ。静岡県民で気になった人はFBやグーグル等で検索!

ゆるい朝活 静岡駅で朝食会(静岡新聞さんが取材に来ました)

美女揃いの藤枝朝食会(男女比が男2:女8)

和気あいあいで賑やかの藤枝あさかつ!(ジョイフルのモーニングファンになりました。)

1週間の予定は、日曜の朝から始まる  週末カフェ


私は、朝活に参加しますが、朝活に参加する人で悪い人、人相のよくない人にはあまり会いません。それは朝活に参加する人達の雰囲気や意気込みがそうさせていると思います。

考えてみて下さい!休日でも仕事前でも、わざわざ朝早く起きてそこに参加する人達は、ちょっと変わっている人ですよね。前向きでいい人達でなければ、まず参加しようと思いませんよ。


静岡県民の人のよさは、気候が温暖、のんびり主義の他にも朝型の生活にも起因しているかもしれません。素質論以外の要素でもその人が育った「地域性」は、クライアントが抱える問題に起因しているケースもあれば、解決の要素にもなる、大事な要素です。交流会等で他県出身者にお会いした時、ぜひ色々なお話しを聞かせてもらえればと思います。

2017年12月 7日 (木)

大局観

「大局観」

元々の意味は、チェス、囲碁、将棋などのボードゲームで、的確な形成判断を行う能力のことです。また、ボードゲームにおいては、部分的なせめぎあいに捉われず、全体の良し悪しを見極め、自分がどの程度有利不利にあるのか、堅く安全策に出るか、勝負に出るのか判断を行う能力のもとともあります。


私は、この「大局観」を2年前から意識するようにしてきました。

素質論のタイムコードにも「大局」というのが存在しています。例えば、ある方のタイムコードが5-4-9-3としましょう。タイムコードを表記した時、一番左の5の部分がUniverseと呼ばれている箇所です。

ちなみに、左から2番目はYear、左から3番目はMonth、一番右はDayと呼ばれているところです。Universeは、その年全体への影響を与えるベースのエネルギーです。

今年(と言っても、もう終わってしまいますが・・・)は、どのような年になるのかを見る時にはUniverseの影響を受けたYearと読み込むと、その年に何を優先して取り組むべきかが見えてきます。何に気をつければいいかもわかってきます。

大局を知る一番のポイントは、私たちは常に大きな流れに影響されている、生かされている事を意識する事が大切です。

大局を知らないままでいると、時折、次のような現象が見受けられます。

自分のサイクルを無視してその人物の「成功しやすいタイミング」を真似したり、成功を焦るあまり「ご自身の成長の時」を逃してしまう事もあります。桜が夏に咲くことはありません。ヒマワリが冬に咲くこともありません。イチゴ狩りの季節も夏ではありませんよね。


大局を知り、大局観が身に着くと目先の利益、損得に振り回されることが少なくなります。今年の私は、タイムコードが悪い年でしたので、自己鍛錬、自己成長の時、消費はしても浪費はしない、他人のためにお金を使う、半ば奉仕の気持ちで過ごしてきました。

常に、物事を全体的に見渡し、動きや成り行きをもっと見渡せるようにしたいです。大局観を読む力の積み重ねが、アドバイスやカウンセリングの中で活きてくるものだと信じています。

2017年12月 4日 (月)

エスパルスJ1残留・・・よかった

年内のJリーグ公式戦は全て終了しました。J1はフロンターレが初のリーグ制覇、ヴァンフォーレがJ1陥落、そのヴァンフォーレにシーズンダブルで何とか残留したエスパルス、J2からの昇格3チームすべてが、残留したのは史上初! ジュビロは、あと勝ち点3でACLでした。 

J1だけでなく、J3初参加の沼津は堂々の3位フィニッシュで、もうJ2ライセンスを取っておきましょう。

当然、光もあれば闇もあります。今シーズンのJ1で、リーグ戦中に監督が変わったチームは何チームあると思いますか?


答えは7チームです。言うならば7チーム「も」あるのです。この7チームの監督にはちょっとした共通点がありました。シーズン途中で交代したチームの監督と交代した月のタイムコード(TCと略します。数字の左が年、右が月)を載せておきます。


FC東京         篠田監督      9月 TC 2-4
サンフレッチェ広島  森保監督      7月 TC 3-3
浦和レッズ     ペドロビッチ監督   7月 TC 5-5
ヴィッセル神戸   ネルシーニョ監督  8月 TC 0-1
アルビレックス新潟  三浦監督      5月 TC 4-2
                              ロペス監督    11月 TC 4-8
鹿島アントラーズ   石井監督      5月 TC 2-0
大宮アルディージャ  渋谷監督      5月 TC 5-3


この7人の中で、年回りが悪かった監督は篠田監督、石井監督、アルビレックスのお二方です。タイムコードの年の数字が2,4である事に気づくと思います。タイムコードでいう2は、トライアルと呼ばれ、何となく精神的に重くなったり、責任感が弱くなったり、勝負事では勘は冴えるが、裏目に出やすく、そんな事が続くうちに生き方、将来に疑問や迷いが生じ、投げやりになりやすい時でもあります。

また、タイムコードで言う4は、イノベーションと呼ばれ、自分自身やチーム自身が力をつるために試される時でもあります。チームが変革を続ける中で、しっかりと形になってくる時でもあります。ただ、形になろうとしている中で、功を取ろうとして必要以上に焦ったり、何となく精神的にイライラしたり、それが人間関係の不和を呼び、人間関係でトラブルを招いたり、窮地に追い込まれたりもします。

タイムコードで言う5は、インタラクションと呼ばれ人を介して、自分の取り巻く世界に変化が見られ「相互作用」の効果があるのですが、成績や状況が芳しくなければ、悪い方に働いてしまいます。

無論、解任の原因は、これが全てではありません。チーム成績、状況、フロントの考え方、選手間同士の事、素質論では解らない後天的な要因もあります。


しかし、年回りが悪い監督でも生き残った監督が2人います!1人はサガンのフィッカンディティ監督、そしてもう1人がエスパルスの小林監督なんですよ!ちなみに2人ともタイムコードの年回りは4です。

エスパルスは、今シーズンの目標をトップ10以内と掲げていました。トップ10どころか、最後まで残留争いにモツレて14位でした。目標に届かなった事と、最後まで残留争いから抜け出せなかった事はマイナスです。

長期的な視点でみれば、私は大きなマイナスではないように思います。苦しいシーズンを乗り越えて、若手が大きく成長した事、残留した事によって得られた自信、チームのプライドは来シーズン以降の糧になるはずです。まだ、去就はわかりませんが、小林監督自身もJ1で采配を揮えた事によって、監督自身のイノベーションにも繋がっているはずです。


そして、タイムコードの凄さも怖さも知っている私だから小林監督に言える事があります。

「こんなタイムコードで、よくJ1にエスパルスを残留させてくれました。」選手にも監督にもスタッフ、関係者にもありがとうと伝えたいです。私個人としては、小林さんにもう1年やってほしい! ですが、関係者には来季続投を反対している人もいます。


窮地に追い込まれるかもしれない、と書きましたが、まさか来シーズンについて去就は白紙で、窮地に追い込まれてほしくはなかったけどなあ・・・ 


改めてですが、小林監督には感謝をしております。

参照ブログ:検証!Jリーグ開幕直前 清水エスパルスはJ1残留できるか
        http://first-emotion.cocolog-nifty.com/soshitsu/2017/02/ii-0176.html


                検証!Jリーグ再開直前 清水エスパルスはJ1残留できるか
        http://first-emotion.cocolog-nifty.com/soshitsu/2017/07/ii1-al8a.html

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »