2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 地理風水術について | トップページ | 検証!個人未来予測8月、9月 »

2017年8月31日 (木)

私が異業種交流会に行く理由

「石川さんは、よく異業種交流会出られるんですか?」

「異業種交流会に何で行くのですか?」

「異業種交流会は楽しいですか?」


私最近、聞かれる事が多いです。私が、このような会に行くのは、私自身が異業種交流会に出るのを月1のノルマにしているからです(笑)

異業種交流会に行く理由は、もう1つあります。それは


「初対面であっても、臆せずに相手と適切なコミュニケーションが取れるか」 例えば、問い合わせや相手を介してご紹介をいただいた場合、ほとんどが初対面です。初対面であっても、キチッとしたコミュニケーション、相手を不快にさせないコミュニケーションが取れれば、自信を持って接することができます。これは、アドバイスやカウンセリングの中で活きてくるからです。

世の中には、色々な職業があり、人と会う事で繋がったり、話を聞いて刺激になったり、時には素質論で活かせるアイデアが出て来たりもします。

私にとって、異業種交流会は出稽古の1つの場です。人と会える環境があるのは、すごく有り難い事だと実感しています。


2,3年前くらいからでしょうか。

「石川さんの周りで〇○してくれる人いない?」

「石川さんのお知り合いの中で、○○できる人いない?」

こういった事も聞かれるようになりました。該当する人の性格や素行に問題がなければ、紹介をいたしております。


素質論を知った2007年から2011年くらいまでは、自分の講座を受けてくれるお客様、アドバイスをしたいお客様ばかりを探していました。もしかしたら、私の取り組みが、その方が大事にしてきた人脈を奪おうとしていたように見えたのかもしれません。


時が経ち、交流会に出続けているうちに、上記の事を聞かれるようになって、実際に私を介して紹介をしたら、紹介する方からも、された方からも感謝されるようになりました。その人の仕事を応援したい人が何人かいて、その方の代わりに私が探しに行く。日本語で言えば「人つなぎ」外国語なら「エージェント」と言ったところでしょうか。


今では、名刺交換した後にやることが3つあります

・いつ会ったのか

・1,2人くらい会わせたい方を名刺の裏に記入

・稀ですが、名刺に生年月日書いてある方は、CANCODEとその方と会った日のタイムコードまで記入


これからも、予定が合えば人に会いに行こうと思ってます。素質論の人だから、いきなり生年月日を聞かれるのではないか?と不安に思っている方、安心して下さい!私は、初対面では生年月日は絶対に聞きませんから。素質論に興味を持っていただいた場合、相手から生年月日を話してくれた場合のみ聞くようにしています。


秋もたくさん交流会がありますので、たくさん人に会いにいこうと思います。

« 地理風水術について | トップページ | 検証!個人未来予測8月、9月 »

異業種交流会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/237746/71578624

この記事へのトラックバック一覧です: 私が異業種交流会に行く理由:

« 地理風水術について | トップページ | 検証!個人未来予測8月、9月 »