2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 最近 | トップページ | のんびり型でもビジネスに向くか?② »

2017年7月12日 (水)

のんびり型でもビジネスに向くか?①

ビジネスはスピードが命とも言われています。それは真実だと思いますし、今は効率が求められる時代でもあります。スピード優先の時代に、のんびり型は肩身が狭いですよね。

時には「のんびり型はビジネスに向いていない」なんてでたらめな事を言う経営者やビジネスマンもいます。果たして、のんびり型は本当にビジネスに向いていないでしょうか?私は、NOだと考えています。


このブログを読んでいる皆様に1つ聞きたい事があります。

「せっかち型とのんびり型、もし、あなたの職場に両タイプの部下がいたら、あなたはどちらに仕事を頼みますか?」


私は、スピードは非常に価値の高いスキルだと考えています。例えば、事務職で求められるのは正確さとスピードです。効率よくスピードを上げる事を否定する業界、企業はほとんどないでしょう。世界的にもビジネスでは、スピードを重視する傾向にあると言ってもいいでしょう。冒頭の「」の質問に、仕事が速いという理由で、せっかち型を選ぶ人は多いかもしれません。

しかし、こういう流れの中でも、のんびり型を高評価するケースも多いです。私の会社でもそうですし、皆さんの会社でもそうかもしれません。もしかして、このブログを読んでいる企業の人事の方もそうかもしれませんが、面接で必ず確認しようとする絶対軸があります。


それは主体性です。


自分が当事者だという考えのもと、仕事をやりぬいてくれるかが何よりも重要です。また、指示待ちタイプの人もいますが、これを戦力として育てるのは、至難の業です。だから、命令・指示にわかりましたと、すぐに動く人はスピーディーではありますが、主体的ではなく、反射的によく考えずに動いてしまい、早とちりしたり、速さにこだわりすぎてミスを犯すかもしれません。

一方、主体性のある人は、少々時間がかかっても、きちんと理解してから動くという行動特性があります。もし、あなたがのんびり型だったとしても、この特性に該当するのであれば、評価はおのずと高くなります。


トロい事を嫌い、スピードを求めるせっかち型、多少の事があってもどっしりと構えて、反応が鈍いとさえ見られるのんびり型、つい前者に目がゆきがちですが、近年は、後者の長所が活きる仕事も多いです。


のんびり型でもビジネスに向くか?②に続きます。

« 最近 | トップページ | のんびり型でもビジネスに向くか?② »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/237746/71122005

この記事へのトラックバック一覧です: のんびり型でもビジネスに向くか?①:

« 最近 | トップページ | のんびり型でもビジネスに向くか?② »