2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 週末CAFE 望年会 | トップページ | 謹賀新年 »

2016年12月30日 (金)

今年の振り返り

忘年会が過ぎ、クリスマスが過ぎ、あっという間の年末で残すところあと2日となりました。
週刊!素質論も今年最後の記事です。

年内最後ですから、イチロー特集でもやろうかなと思いましたが、後日にして、定番でもある1年の振り返りを、私のタイムコードを入れ簡単に検証してみようと思います。ちなみに、私の今日のタイムコードは4-1-5-1です。


タイムコードの見方は、一番左の4の所がUniverse、左から2番目の1の所がYear、左から3番目の5の所がMonth、最後の1の所がDayと呼ばれています。Year、Month、Dayは規則的に変わりますが、Universeだけは、その年全体への影響を与えるベースのエネルギーになっていますので不規則に変わります。そして、YearはUniverseの影響を受けます。私の場合でしたら、4-1の部分です。


・実は、6月までは自分のペースを掴みづらかった

私の今年のタイムコードは1(アクション)の年でした。この年は、気力、体力が満タンで新しい環境の変化を求めて、積極的に活動し始めたくなる年でもあります。人によっては、新たな計画の実行、転職、転居、独立も考えられる年でもあるのです。これは初めての事ですが、ブログを読んで直接私に基礎理論講座を受けたいという連絡をいただき、初めてブログとの直接のやりとりで講座を開催することができました。本当に3人の受講生の方には感謝です。


ただし、私のUniverseは4です。4(イノベーション)のキーワードは、焦燥、感情、紛争とありますが、何かにつけてイライラしたり、感情的になる事が多かったり、人間関係でトラブルが起こったりと、あまりいい事はありません。


今年に関しては、ふとした瞬間にイライラしてしまっていたり、思い通りにいかない事があると反発してしまった事があったりしました。どんな事でもやる気や気力はありましたが、結果空回りしていた事もありました。


しかし、それはある意味当然であって、焦燥感を感じやすい中で、何か物事を実行したくなったり、行動を起こしたくなるような年ですから、空回りも仕方がないと思います。色々な事をしてみたい気持ちがありましたが、このような年ですから物事を行動に移すまではムリがあります。また、物事をムリに押し通そうとしても人間関係で摩擦を生んでいた可能性もありました。


・7月からは自然な流れに身を任せた

7月から今日に至るまでは、自然な流れに身を任せ現状維持に努めました。7月のタイムコードは4-1-0、悩んでいた事でもなぜか明確に答えが出てくるそんな時期でした。物事を成功させるには、十分な計画と準備を怠らないことが成功するための1つのキーになりますが、そのキーが見つかったり、そのキーがなければ自分が作ればいい、今、振り返ればそのキーを作るための時が7月だったのかなと思ってます。

このブログも週刊にしようとしたきっかけが、週末CAFEに参加してからですし、あの時タイムコードのMonthが0に変わる間際でしたから、必然だったと思います。


実は、私のタイムコードにあるUniverseの4は3年連続です。

2014年  4-9

2015年 4-0

2016年 4-1

そして2017年の私は、冬の時期に突入してしまいます。この3年間は自分が試されているなと感じた事が多かったです。また、それに伴って立場も変わりました。立場が変わると携わる人も考え方も変わりますし、変えざるを得ない時もありました。きっとこの経験が役に立つと思ってますし、それが2017年を乗り切るための礎になっているかもしれません。


植物に例えれば、芽は伸びてなくても土の下に巨大な根っこを伸ばすイメージに近いです。2017年は目標をシンプルにして乗り切りたいです。また、2017年が自分にとってどんな年になるのかは、2月3日を過ぎたらブログに書きますので、お楽しみにしてください。


今年もいろいろな出会いがありました。そこからいろいろな繋がりが生まれました。いろいろな会にも誘っていただきました。本当に出会った方々に感謝です。


最後になりますが、週刊!素質論 年内のご愛読ありがとうございました。来年も週刊!素質論よろしくお願いいたします。もちろん、週刊!ですからWeeklyで書きますよ。


よいお年を

« 週末CAFE 望年会 | トップページ | 謹賀新年 »

日々の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/237746/69051406

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の振り返り:

« 週末CAFE 望年会 | トップページ | 謹賀新年 »