2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« チラシ勉強会 | トップページ | 検証!夢は更新し続けていくもの »

2016年5月27日 (金)

みんなで楽しむTembooo会&山作戰ミニライブ

昨日は、10数年ぶりのライブ鑑賞でした。ライブ鑑賞に誘ってくれた立林さん、ありがとうございました。それと3人の女性の方も素質論に興味を持っていただきありがとうございました。本当に楽しい時間を過ごせました。いつもは、ここから検証が始まりますが、今回はありません。感謝とありのままを述べたいと思います。

10数年ぶりのライブでしたので、著名人であってもなくても私にとって半ばどうでもよく、とにかく楽しもうという気持ちで一杯でした。静岡には、朝の情報番組「Soleいいね」という番組がありまして、実は、生歌を披露していただいたミュージシャンの山作戰さんは、1年間その番組に出演していました。山作戰さんとは今日初めて会うのに、どこかで見たような感があったのは、テレビで見ているのにそのことに気づかなかったからかもしれません。マネージャーの女性は、私のパッと見の印象では報ステの武内絵美さんに似てるような感じがしました。

そんな流れの中Tembooo会が始まりました。山作戰さんのライブが初めての方もいれば、2回目、3回目の方もいらっしゃいます。私は初めてでしたが、ほのぼのとした雰囲気で初めての方でも、あの雰囲気ならすぐに馴染むことができると思います。山作戰さんもライブの前に、各テーブルを回って参加者に話す山作戰さんのさりげない気遣いを感じました。

会場の雰囲気も温まって、いよいよライブが始まりました。山作戰さんの歌声は、とてもきれいでかつ情熱的でした。ユニークな歌詞で、オリジナリティー性があり、どうしたらそのような曲を作れるのだろう?ずーっとそんな事を思っていました。若いミュージシャンの方は、東京への憧れや上京についての曲が多いのですが、山作戰さんの曲の中には、その逆で夢潰えた時の曲もあり、その曲は地元の蒲原で作った曲だから話された時は、みなさん大爆笑でしたね。最後の曲「木曜日に会いましょう」熊本バージョンは、皆さんとの一体感はライブならではのものでした。

山作戰さんのある曲の中にあるフレーズ「近くて遠い・・・」があるのですが、ライブ会場のTemboooレストランは、家から自転車で10~15分くらいですが1回も行ったことがなく、私にとって近くて遠い場所でした。料理も美味しく、この日は特別に和牛のもも肉のステーキまで出してもらって、山作戰ファンの方、これで5000円はお得感がありすぎでしたよね。

また、機会があれば参加したいライブでした。

« チラシ勉強会 | トップページ | 検証!夢は更新し続けていくもの »

異業種交流会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/237746/65711075

この記事へのトラックバック一覧です: みんなで楽しむTembooo会&山作戰ミニライブ:

« チラシ勉強会 | トップページ | 検証!夢は更新し続けていくもの »