2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 検証 ミラクル・レスターの立役者!クラウディオ・ラニエリ監督 | トップページ | チラシ勉強会 »

2016年5月15日 (日)

緊急検証!金スマ 中居&ベッキー対談

異業種交流会の後、録画してあった金スマを見ました。金曜は、お酒と交流会で力を使い果たしてしまいましたので、とりあえず見るだけ・・・ 翌日、何度も何度も見直しました。中居金スマベッキーで検索すると、対談の内容はみることができます。

一部のネットではあらかじめ台本やシナリオが用意されていたとありますが、そこは公共の電波ですから、ある程度のモノは用意されていたと考えるのが妥当かもしれません。通常、インタビューや対談では、聞き手には台本が用意されている場合がありますが、受け手にはほとんどありません。そして、どんなに用意されたモノであっても、インタビューや対談では予測できない事が2つあります。それは相手の「間」と聞き手の質問によって相手が何を答えてくれるかの2点です。という事は、聞き手の素質がモロに出やすい事を示唆してます。対談ですから、2人同時に検証するのが通例ですが、今回の検証は、中居さんに焦点を絞って検証してみます。VTRだけでしたが、検証する価値は十分にあると思いました。

中居正広:024-555-919-0248

この対談の中で、印象的だったのは、普段のバラエティの司会では見られない中居さんの真摯な態度とスローな口調ぶり、対談の始めに「嘘は言ってほしくない」と腹の割った話し合いをして、相手に合わせて話を聴き出していくセカンドエレメント555の特徴が出ているシーンでもあります。また、物事に優劣をつけるのではなく、どちらも立てようという意識がうかがえます。この時の「どちらも」は、ベッキーさん自身の面子をつぶしたり非難してはいけない事、ベッキーさんのファン、金スマ視聴者等の皆さんが知りたい事を上手に聞き出していく、素質タイプ555のバランス感覚の良さがここでも光っていますね。

・素質コア0248→サードエレメント919→素質コア0248

番組後半の対談で6~7分前後くらいです。

①「恋愛はしてるけど、付き合っていないみたいな・・・そこだね、そこはちょっと・・・おれは、イジワルと思われてもいい、そこはちゃんとした方がよさそうだね」

②「ちょっと本当に下世話な話になってしまう、変な話だけど、言いたくないのはわかるよ。うん、なんかそうなんだ。うん、俺もあんまり口にしたくないような感じだね」

③「でも、旅行に行って付き合ってはないっていうのは通用しないんじゃないか!と。お付き合いはしてたんだよね?」

一連の会話の流れですが、素質コア0248を持っている中居さんにとって、①でいいものはいい、悪いものは悪いと白黒ハッキリ決着をつけたい精神性が表れていますし、実際に白黒つけようとしたが、ベッキーさんの表情やしぐさを見て「話したくない」という気持ちを察し、機先を制するように②を言っているのは、サードエレメント919で気持ちを察し先手を打ったとも推測できます。ここで無理に聞こうとすれば、ベッキーさんが心を閉ざしてしまう可能性もありました。その気持ちを先読みした対応を咄嗟の判断でとったかもしれません。それでも、少し考えて③を言っているのは、やっぱり白黒つけたい気持ちからきているものではないかと思いました。なぜ、この一連の会話を取り上げたかと言えばエレメントが変わる瞬間の会話だったからです。

あとは最後ですよね。ベッキーさんが自力で這い上がってくるまでは温かく見守る。ベクトルAの人にある「放ってあげるやさしさ」を感じました。こういう方が皆さんの上司でしたら、部下もついていこうと思うかもしれませんよね。

今回の検証は、素質論受講生、資格者でも色々な見方があり、検証のポイントも人それぞれで違うと思います。皆さんはどう感じましたか?

« 検証 ミラクル・レスターの立役者!クラウディオ・ラニエリ監督 | トップページ | チラシ勉強会 »

検証」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/237746/65504854

この記事へのトラックバック一覧です: 緊急検証!金スマ 中居&ベッキー対談:

« 検証 ミラクル・レスターの立役者!クラウディオ・ラニエリ監督 | トップページ | チラシ勉強会 »