2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月20日 (月)

検証!サッカーは監督で決まる

先日、久しぶりに本屋へ行ってきました。隔週誌のプレジデントを立ち読みして、スポーツコーナーへ足を運んだ時、一冊の本が目に留まりました。それがタイトルにもある「サッカーは監督で決まる」という本です。


なぜ、この本に目が留まったのか?過去にもサッカー日本代表W杯メンバーのCANCODEを分析したところ、その時の監督の考え方や素質に似ている選手が多かったからです。特に、サッカーは集団スポーツの中でも、監督と選手のCNCODEの相関性が高いです。なぜだろう?という思いは、常にありました。そして、この本を読み終えて納得しました。また、監督と選手の相関性が高くなるのは、サッカーというスポーツの本質から起こる現象なのだろうとも思いました。ある大学教授によれば、サッカーの本質はカオス(混沌)とフラクタル(自己相似性)の2つの言葉で定義している。サッカーは未来の予測が難しい混沌としたスポーツで、ドリブルだけ、シュートだけ、フィジカルだけといった具合に切り取るのが、ほぼ不可能です。なぜなら、そのすべてが複雑に絡みあっているからです。そして、サッカーは野球と違い、監督からサインが出ることはありません。ピッチに立っている11人の選手が監督との共通理解のもと、個々に状況を判断してプレーをしなければなりません。


・フラクタルが意味するもの

フラクタルとは、もともとは数学の世界の言葉なのですが、図形のどの部分を取っても、細部を拡大すると全体と同じ形になる、一様な自己相似性を持つものをフラクタルと言っています。サッカーにおけるフラクタルは、まずは監督が考える戦術、戦略を選手が理解しているか、そして、自分と似ている性格や価値観を持っているか、2つのことが推測できます。この事から監督と選手のCACODEの相関性が高くなるのも十分考えられるのではないでしょうか。この本に出てくるサッカーの監督のCANCODEも調べてみました。


ホセ・モウリーニョ 555-025-024-5556

アレックス・ファーガーソン 012-100-001-0120

デルボスケ 025-555-125-0254

グアルディオラ 919-012-789-9190

ユルゲン・クロップ 888-125-789-8888

ヨアヒム・レーヴ 100-108-888-1008

イビチャ・オシム 100-125-125-1001

ハリルホジッチ 100-024-025-1008


この8人の監督の人柄、価値観、指導方法などを読むと、やはり素質の違いがよく表れていると思いました。素質論を知らなくてもサッカーを奥深い世界へ導いてくれるそんな本でした。素質論を勉強した人は、本の横にテキストを置いて下さい。そして、文章中で気になったところはテキストで確認してみて下さい。思わず「あ~」って唸ってしまうと思います

2015年7月14日 (火)

最近

最近の事ですが、初めてお会いする方のほとんどが個人サロン、アロマ、マッサージやネイルなどの関係者です。それだけ需要が多いのか、それとも既に供給過多なのかはわかりません。

そのような個人で開業している方に、1つだけ検証してみたいことがあります。それは、あなたのお店を訪れるお客様を分析したいです。そう思いついた理由があります。サロン需要が多いならいいのですが、もし、供給過多で個人店が乱立した状態であれば、顧客の取り合いになることは必至です。せっかく来ていただいたお客様を固定客にしたいと考えるのは、サロン経営者の誰もがそう考えると思います。

・顧客を分析するメリットは何か?

まず、お客様の特徴を捉えた接客ができるようになります。笑顔で話しながら、接客をした方がいいのか、ある程お客様のペースで接客していくほうがいいのか、もう1つ大事な視点はお客様の「意思決定基準」お客様が何を基準にあなたのお店を選んだのか?これを知る必要があるのではないかと私は思います。意思決定基準を知ることによって、あなたのお店を選んでもらう仕掛けもできるはずです。

・タイムコードも気にしてほしい

人間には、生まれたときからそれぞれ固有のバイオリズムがあります。素質論ではタイムコードと言っていますが、このタイムコードは日々刻々と変わります。現状維持でいいのか、売上を伸ばしやすい時なのか、突発的なトラブルに遭いやすい時なのか、自分がどんな流れの中にいるのかを、経営者は知っておく必要があります。それを知らずして、上手くいっている人の真似ごとをしても絶対に上手くいきません。花を例えに挙げますと、桜が春に咲くように、ヒマワリが夏に咲くように、成功するタイミングは人それぞれで時期が違います。だからこそ、自分が成功しやすいタイミングを自らが把握している事が必要なのです。

最近、色々な方と出会うたびにそんな事を思っております。

2015年7月13日 (月)

検証ステップ

素質タイプについて、色々話をしていると「どうして、そこまでわかるのですか?」という質問をされます。私は、エスパーでもないですし、超能力のような能力は皆無です。ある霊媒師いわく私は、霊感は皆様よりほんの少しだけあるようです。

「そこまでわかる」という秘密は検証にあります。素質ベクトル3タイプ、素質タイプ12タイプを日々検証して積み重ねています。まず、検証という言葉の意味は、広辞苑によれば実際に調べて証明する事、ある仮説から論理的に導き出された結論を、事実の観察や実験の結果と照らし合わせて、その仮説の真偽を確かめる事と書いてあります。


素質論における検証の目的は、各タイプの心的傾向性を体得し、自ら、そして、身の回りの方とのコミュニケーションに活かすことなのです。検証には、いくつかのステップがあります。そのステップは次の5つです。

①観察(現象面を捉える)

②分析(深層心理を探る)

③仮説(推測する、推察する)

④立証(再現性を確認する)

⑤確証(ファイリングし、活用する)


この中でも重要な作業は、③から⑤までの仮説、立証、確証のプロセスを繰り返すことです。繰り返すことによって検証力が高まっていきます。検証から確証を経て、実践で活かせる事例を増やして、コミュニケーションのプロを目指していきましょう。

2015年7月 2日 (木)

恋ナビ婚活パーティー!

春にも好評だった恋ナビ婚活パーティーを夏にも開催いたします。

恋ナビ婚活パーティーは、素質論を活用した婚活です。これは、他の婚活パーティーでは、まねができないクロッシングシステムを活用して、その日に参加している異性の中からあなたにピッタリの相手を選びます。そして、今回はダーツ等のゲームも取り入れておりますので、盛り上がることは間違いなしだと思います。

このシートがあると、事前に自分と異性の相性がわかるので、異性と話すきっかけになったり、そこから話が弾んだりもします。シートは関係なく気に入った相手がいらっしゃいましたら遠慮なく声をかけてもらってかまいません。そのときは、丁寧に橋渡しはします。

素質論を知っている方も知らない方も、盛り上がるパーティーですので、独身の方はぜひ、申し込んでください。問い合わせ先のアドレスは、good-cool@ck.tnc.ne.jpまで、どうぞよろしくお願いいたします。県外からこのブログへのアクセスが多いのですが、恋ナビ婚活パーティーの申し込みは、静岡県在住の方に限ります。余めご了承ください。

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »