2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 打ち合わせ | トップページ | 検証 黒田投手の男気と激怒 »

2015年4月 3日 (金)

ファーストエレメント、セカンドエレメント、サードエレメントについて

素質論基礎理論Ⅰの初めの部分です。

復習の意味も込めて、もう1度ファーストエレメント、セカンドエレメント、サードエレメントがどのような状態のときに出てきやすいのか、その事について触れていきたいと思います

まず、ファーストエレメントですが、一番自分らしく感じる性質で、オープンハートしたときに現れやすいところです。言い換えてみれば「本音」「内面」の自分だったりします。


ファーストエレメントが現れやすいシーン

・大きな物事の意思決定をするとき

・長期的に関わる物事に取り組むとき

・一人で将来について考えをめぐらせているとき

・気持ちに余裕があるとき、とてもリラックスしているとき

・プライベートでの人間関係について考えているとき ete

以上の事が挙げられます。




次にセカンドエレメントですが、これは対人関係(初対面・仕事関係)で人に見せようとする姿として現れやすいとされています。「建前」「外面」の自分だったりします。


セカンドエレメントが現れやすいシーン

・仕事での意思決定をするとき

・初対面の方に対応するとき

・短期的に関わる物事に取り組むとき

・時間に制限があり、何らかの成果を求められているとき

・緊張しているとき、多少の不安を感じているとき

・経験が十分にはないことをするとき、若しくは努力が必要なとき etc

以上が挙げられます。




最後にサードエレメントですが、特に集中したとき、精神的に追い込まれたとき、無意識に反応してしまうときに現れやすいとされています。言い換えれば「突発性」「無意識」だったりします


サードエレメントが現れやすいシーン

・瞬間的な意思決定を求められたとき

・集中して物事に取り組むとき

・自分の立場が危ないと思ったとき、自分を守りたいと思ったとき

・精神的な疲労が極限に達したとき

・人前で恥をかいたとき

・全く未知の状況に置かれたとき

・周りのことが見えなくなって、自分のことだけを考えているとき etc

以上が挙げられます。



これから、歓送迎会シーズンを迎えるなかで、人と出会う機会が増える方もいると思います。「はじめまして」で出会う人は、お互いがセカンドエレメントが強く出ていることが多いです。まずはこの点を意識してコミュニケーションを取ってみてはいかがでしょうか?お酒が入ってくれば、徐々に打ち解けてファーストエレメントが出やすくなる傾向もあります。固かった人間関係もやわらかくなって、よりよい人間関係に発展することもあります。



私も交流会に参加して色々な人と出会って来ようと思います。

« 打ち合わせ | トップページ | 検証 黒田投手の男気と激怒 »

検証」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/237746/47800486

この記事へのトラックバック一覧です: ファーストエレメント、セカンドエレメント、サードエレメントについて:

« 打ち合わせ | トップページ | 検証 黒田投手の男気と激怒 »